雪の散歩道

雪の日の午後、運動不足解消を兼ねて散歩に出ました。
東北大片平キャンパスの雪景色です。
f0100593_20492354.jpg
午後1時頃というのに、まだ解けもせず雪だらけです。
f0100593_20492987.jpg
凍った雪の道をそろりと散歩しながら・・・
f0100593_20493760.jpg
雪だらけの片平公園にやってきました。
f0100593_20495588.jpg
次に来た霊屋橋も
雪景色で風情が出ています。
f0100593_20501281.jpg
いつもの景色がちょっと変わって見える♪
f0100593_20502454.jpg
お~広瀬川も凍っています!
日中もマイナスでしたからね。
f0100593_20503017.jpg
体が冷えてしまわないうちに、
早々に散歩は切り上げたのでした。
# by ciao66 | 2018-01-26 21:02 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(2)

冬景色の公園

真冬日となった仙台ですが、五橋公園ではこのとおりの雪景色でした。
お昼前になっても、こういうのはちょっと珍しい。
f0100593_21023108.jpg
雪をかぶった山茶花も綺麗です。
f0100593_21023796.jpg
ヒマラヤスギと雪はぴったり雰囲気が合います。
f0100593_21021183.jpg
雪道をそろそろと歩いて戻ることに・・・


# by ciao66 | 2018-01-24 21:22 | 仙台散歩 | Comments(2)

新寺散歩で見つけたもの・・・続き

新寺散歩で見つけたもの・・・続きは「こも巻」。
ピシッと巻いた姿は冬の風物詩でしょう。
f0100593_20032320.jpg
こんなかわいいのも見つけました♪
f0100593_20013263.jpg
もう一つ見つけたもの。ヤツデですが・・・
f0100593_20013994.jpg
八つといいながら枝分かれは九つ、これを見つけたのです。
ヤツデの葉っぱはだいたいこうなっている。
きっと数え間違えではなく、名づけに縁起を担いだのでしょうね。

若葉のような?かわいいヤツデも見つけました♪
f0100593_20014492.jpg
冬でもいろいろ見つかる散歩・・・なのでした。
# by ciao66 | 2018-01-17 20:05 | 仙台散歩 | Comments(4)

新寺散歩で見つけたものは・・・

何時も散歩でよく通るお寺なのですが、
仁王さんの背中にぐるっと回っているのは・・・
f0100593_20011298.jpg
ちょっと気になったので調べました。

Key:雑学事典によると・・・

金剛力士は・・(中略)一般には仁王の名で親しまれ・・(中略)腰にをまいただけの半裸の姿で筋骨隆々とした体躯を見せている場合が多い。

なるほど、シーンは仁王さんの衣装(裳)が風でなびいているという感じでしょうか

大辞林によると次の通り 

も【裳】腰から下にまとう衣服。
奈良時代、律令制による礼服のときに、男女とも用いた腰巻式のもの。
② 平安時代以後、公家の女房などが正装するとき、袴の上につけ、後方のみにたれた襞飾りのあるもの。

これで謎は解明されたでしょうか?、
見つけた所は新寺の妙心院でした。


さて、書いていて寄り道が長くなりましたが、散歩の続きです。

雨上がりで、ちょっと懐かしいと思ったのは、「水たまり」。
今や貴重な存在かもしれません。
今から何十年前でしょうか?これが普通の道でしたね。  
f0100593_20011815.jpg
見つけたのは「新寺小路緑道」でした。

散歩の続きは次回に。

# by ciao66 | 2018-01-14 19:47 | 仙台散歩 | Comments(0)