カテゴリ:青葉山・広瀬川散策( 400 )

もう初夏の気配の広瀬川

もう初夏を思わせる日差しです。
片平丁小学校前のバス道路ですが、ここから広瀬川のいつもの散歩道へ
f0100593_14260946.jpg
階段を振り返ると、見上げた空がもう夏の色です。
f0100593_14260245.jpg
日陰の方が散歩に心地よい季節・・・この日からそう変わった?
f0100593_14255406.jpg
南国のような葉っぱが生い茂ります。
オニグルミの新緑です。ぶら下がっているのは雄花でしょう。
f0100593_14253110.jpg
街でも葉っぱの緑が濃くなりました。
by ciao66 | 2018-05-12 14:51 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(2)

梅は八分咲きに、草も緑に @広瀬川

明るい春の日差しに誘われて、広瀬川へ散歩に出ました。
梅が八分咲きで、もう見ごろです。
f0100593_16393808.jpg
草の緑も春らしい色になってきました。
f0100593_16395025.jpg
暖かさを増した春の光です。
f0100593_16400291.jpg
高い樹木の陰でいつもは少し暗い通りも、このとおりの明るさ。
f0100593_16400762.jpg
松の緑まで明るい春色?と思うような一日でした。
f0100593_16403232.jpg

by ciao66 | 2018-03-19 16:52 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(6)

広瀬川は春の色に  sanpo

昨日に続いて散歩日和なので、
一番町から足を延ばして広瀬川へ向かいました。
f0100593_14401378.jpg
この色です。
広瀬川は春の色になっていました。
f0100593_14401865.jpg
昨日に続いてロウバイを見つけました。
空に向かって伸びる姿に春を感じます。
f0100593_14400616.jpg




小さい春、みーつけた!



by ciao66 | 2018-03-04 14:56 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(2)

雪の散歩道

雪の日の午後、運動不足解消を兼ねて散歩に出ました。
東北大片平キャンパスの雪景色です。
f0100593_20492354.jpg
午後1時頃というのに、まだ解けもせず雪だらけです。
f0100593_20492987.jpg
凍った雪の道をそろりと散歩しながら・・・
f0100593_20493760.jpg
雪だらけの片平公園にやってきました。
f0100593_20495588.jpg
次に来た霊屋橋も
雪景色で風情が出ています。
f0100593_20501281.jpg
いつもの景色がちょっと変わって見える♪
f0100593_20502454.jpg
お~広瀬川も凍っています!
日中もマイナスでしたからね。
f0100593_20503017.jpg
体が冷えてしまわないうちに、
早々に散歩は切り上げたのでした。
by ciao66 | 2018-01-26 21:02 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(2)

ある日の散歩@へくり沢から広瀬町へ

ここは昔の風情を残すいわま亭という鰻屋さんです。
食事の後、カロリー消費のために?広瀬川沿いに散歩に。
f0100593_07435074.jpg

現在位置の赤い星マークから広瀬川沿いに緑の星マークへ。


牛越橋から澱橋の間の川沿いは失敗作なので写真掲載なしで、
澱橋北側の目的地である緑の星マーク、「へくり沢」の土橋に到着です。



ここからは歩いたことのない場所、下を覗くと凄い谷間です。
細い道が付いているのでそこから下ることに。
f0100593_07371192.jpg
家が見えてきました。
f0100593_07374081.jpg
降りてきた道を振り返って見上げます。
f0100593_07375246.jpg
やっと下まで降りた。(露出失敗で真っ白けの写真です)
両側が崖に囲まれたすり鉢状の谷。
昔有った沢は今は暗渠になっています。
f0100593_07375883.jpg
へくり沢を通り抜けて、出口付近から沢を振り返ります。(地図の黄色い星の地点)
丘の上のマンションとの対比がちょっと絵になっている?
f0100593_07392519.jpg
へくり沢の全体像が分かる模型です。
仙台人が仙台を好きになるブログ(熊谷屋ブログ 駄菓子屋さん)からお借りしました。
f0100593_09285001.jpg
黄色い星の地点から別の方向も撮ってみます。
南方向はへくり沢が広瀬川に出会う場所。川の向こうは川内地区です。
f0100593_07391334.jpg
西方向は澱橋。
f0100593_07400270.jpg
東方向は広瀬川沿いの急坂「新坂通り」で、
へくり沢を渡るために元禄年間頃に新しく作られた坂。
崖の上はお屋敷町です。
f0100593_07394299.jpg
切通しになった新坂通りを上ると・・・
f0100593_07401381.jpg
広瀬町の宮城県知事公館に出ました。
f0100593_07403979.jpg
門からちらっと建物が見えますが、何か貸し切りのイベント中で、入れませんでした。(何度か通るが中に入ったことが有りません)
県の迎賓館なのですが、半日3万円ほどで貸出しもしているそうです。
f0100593_07405772.jpg
ここの歴史は・・・
元禄8年(1695年)第四代仙台藩主伊達綱の家臣が,藩主の命により邸宅を建築した時代までさかのぼり、正門は,大正9年頃に取り壊された仙台城の中門の部材を使用して、それが移築されたという由緒あるもの。
風格がありますね。
f0100593_07410327.jpg
知事公館の近くには伊達家の末裔の自宅らしきところも有りまししたが、写真は撮らず、
散歩の終わりは、お屋敷町の一番眺めのよさそうな広瀬川を望む高台のうえ、
ブラタモリが訪れたお家です。ちょっと失礼して入口から撮ってみました。
f0100593_07415567.jpg
普段歩かない場所を歩いてみるのは面白いものでした。
市民会館前から100円バスに乗って戻りました。
f0100593_07424833.jpg

by ciao66 | 2017-08-19 09:40 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)

久しぶりの広瀬川散歩 sanpo

関東は梅雨明けしたが、しばらく梅雨は続きそうな仙台、
河原に広がるのはイタドリの群落、久しぶりの広瀬川散歩です。
f0100593_12175339.jpg
視点を変えて、
オニグルミの葉の隙間から見る、広瀬川と評定河原橋です。
f0100593_12170873.jpg
そこから、
いつもの片平の崖を降りていきます。
f0100593_12171385.jpg
撮ってとばかりに、おとなしくしていたので、一枚パチリ。
でも、虫の名前はさっぱりわかりません。
f0100593_12172160.jpg
白い花ですが、これはイタドリではありません。
名前は???
f0100593_12172811.jpg
川幅いっぱいに流れる広瀬川。
夏です。
f0100593_12173927.jpg
これです。よく見かけるのに、名前を良く忘れる・・・
イタドリの花と大きな葉っぱ。
f0100593_12173335.jpg
(冒頭の写真)イタドリの名前、
はたして来年は覚えているか。
その自信はあまり無いのですが・・・。
f0100593_12175339.jpg
葛の花はもう終わってしまいました。
道端に落ちた花びらで知る・・・。
f0100593_12180973.jpg
道端で見かけた見慣れない実・・・お聞きしたところ、プルーンですと。
へぇそうだったんだ・・・ちっとも知りませんでした。
f0100593_12180183.jpg
霊屋橋のたもとで見つけたのは笹の葉っぱ、
仙台七夕も近づきました。
f0100593_12181546.jpg

by ciao66 | 2017-07-25 13:05 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(2)

青葉の森6月観察会で遭遇したものは・・・

 もうすぐ梅雨入りかと思われる時期ですが、今日は爽やかな快晴ということで、地下鉄東西線の青葉山駅からスタートして、青葉の森の観察会です。
 始めの一枚はスイカズラ。金銀花(きんぎんか)というのが別名ですが、実際には白から黄色に順に花の色が変わっていくのだそうです・・・不思議ですね。
f0100593_16010648.jpg
こちらは丁度満開だった柿の木の花です。
f0100593_18563771.jpg
キイチゴの大きいのを発見して食べてみました。丁度熟していて甘かったのです。
f0100593_16020143.jpg
あれっ、何だろうと思ったのがこれ、泡を吹いているような感じですが、カマキリではありません。
メモ代わりに録音したのが失敗していたので、結局なんだかわからず(汗)。
f0100593_16020698.jpg
ミヤマタムラソウ。これは録音成功でスマホにメモが残っていました。
f0100593_16021251.jpg
今日は、植物だけではなく、いろんなものが見れたのです。
あっ飛んでいると、皆さんが指さしているのは、キビタキという鳥。
いい声で鳴いていました。
f0100593_16023603.jpg
更に・・・珍しいものに遭遇しました!カモシカです!!!
走る姿はドドドッと勢いよく、あっという間に向こうへ行ってしまったのですが
後ろ向きですが何とか撮ることが出来ました。
f0100593_16013572.jpg
更に・・・ムカシヤンマという生きた化石といわれるトンボにも遭遇!
女性の腕の上に止まったので、チャンスとばかりに撮りました。
とっても大きいですね。
f0100593_16024297.jpg
珍しいものを見て、森の恵みを食べて、満足した一日でした♪
f0100593_16030373.jpg

by ciao66 | 2017-06-11 19:47 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)

バラの咲くころ@広瀬川

梅雨入り前の爽やかな季節、広瀬川に散歩に出かけました。
途中の住宅街ではバラの花が満開でいい香りが!
ちょっと1枚撮らせていただきました。
f0100593_12162655.jpg
こんどは赤いミニバラです。
f0100593_12163654.jpg
空の雲はすっかり夏の雰囲気で、
f0100593_12164172.jpg
見上げてみると、いい気持ちです。
f0100593_12164704.jpg
目を下に落とせば道端に桑の実が出来ていたり・・・
f0100593_12165459.jpg
桐の葉っぱが大きくなっていたり、
f0100593_12165858.jpg
土手のアジサイも葉っぱが大きくなってきました。
f0100593_12170427.jpg
これは何の実でしょう。梅?
河原ではちょっと歩くだけでいろんな発見があります。
f0100593_12171144.jpg
純白の綺麗な花・・・これは何でしょう?
f0100593_12171745.jpg
初夏らしい雲なのでしょうか。
爽やかな感じです。
f0100593_19590391.jpg
散歩の最後は東北大片平キャンパス内の、ツタが生い茂るレンガ造りの建物です。
f0100593_12173073.jpg
最後の一枚は傍に有ったユリノキの花。
ちょっと見上げるようなところで撮りにくいのですが
午後3時ころの光線の具合が丁度良かったようです。
f0100593_12172545.jpg
来週は梅雨入りかな?
by ciao66 | 2017-06-06 20:05 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)

ハナモモと八重桜の咲く季節@広瀬川 sanpo

もう、そろそろだろうと目星をつけて、広瀬川に散歩へ。
また今年もやってきました。ハナモモと八重桜の咲く季節が!
f0100593_12583692.jpg
同じ素材を毎年撮っているのですが、はたしてスキルは向上したのかどうか?
f0100593_12584190.jpg
でも、だれがどう撮っても美しいものはやはり美しいのでしょう。
f0100593_12584683.jpg
新緑もめっきり緑が鮮やかになって
f0100593_12585548.jpg
緑の額縁でぐるっと囲ってみました。
f0100593_12590919.jpg

by ciao66 | 2017-04-29 19:31 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)

広瀬川の新緑散歩

明るい陽光に誘われるようにして広瀬川に散歩に出てみると、
名残のサクラが咲いているかと思うと、
f0100593_20233856.jpg
移り変わる季節♪もうフジの新緑が出ていました。
f0100593_20232408.jpg
これは何の葉っぱでしょう。
f0100593_20234597.jpg
ちょうどヤナギの新緑が綺麗だろうと思ったのです。
f0100593_20235102.jpg
こちらにも名残のサクラが一本。
f0100593_20240215.jpg
スカッとした青空。
f0100593_20240887.jpg

ヤナギとオニグルミの成長が楽しみな、
気持ちのいい季節になりました。
f0100593_20241590.jpg

by ciao66 | 2017-04-22 20:44 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(6)