<< 青葉の森6月観察会(前編) 広瀬川・米ヶ袋付近の散策 >>

アジサイの葉っぱとカルミアの花

2007年6月9日(土)
ご近所散歩で雨上がりのアジサイの葉っぱが新鮮でした。
f0100593_9181527.jpg

続きはMore↓をクリック。カルミアの花も登場。



↓何がこれから咲くのでしょうか?
f0100593_9172055.jpg

↓もう一度アジサイ。
f0100593_9184460.jpg

↓「$#ж☆・・・」
「もうちょっと待ってネ!」と言っているようです。いつ頃咲くのでしょうか?
f0100593_9183518.jpg

↓午後、仙台駅東口で見かけましたカルミアの花です。
花名の表示板が有りましたので“しろうと”でも良く判りました(笑)
f0100593_1875657.jpg

↓アップで。・・・つぼみが金平糖みたいです。
f0100593_188810.jpg

↓別名は「アメリカシャクナゲ」・・・とっても明るい雰囲気の花です。
ツツジにはちょっと似ていないのですがツツジ科らしい。
f0100593_1881746.jpg

カルミアは目立つ花なのでここは通りかかった皆さんのちょっとした“写真スポット”になっていました。
by ciao66 | 2007-06-09 19:00 | 仙台散歩 | Comments(6)
Commented by はなみずき at 2007-06-10 07:51 x
カルミアをこんなにまじまじと眺めたことがありませんでした。今まで見たうちで一番
可愛く感じます。つぼみは本当に金平糖のようですね。近々、お目にかかりに
東口に行ってみます。
Commented by ciao66 at 2007-06-10 19:08
つぼみの金平糖は開花の進行でだんだん少なくなっています。
満開になる前のほうが見頃でしょうから、行ってみるなら早目がいいと思います。
Commented by futakidで~す☆ at 2007-06-10 21:15 x
カルミアとは不思議なお花ですネ~☆
雨のしずくがついたアジサイの葉っぱもなんともいえないショットです~♪
梅雨の季節ですが、こんな楽しみ方もあるのですネ~(*^_^*)
Commented by ciao66 at 2007-06-10 22:26
ピンクの金平糖とパラソルがとっても明るい感じで面白いですね。
・・・梅雨時期には空や景色はちょっと絵になりにくいのですが、意外に身近なものが雨とマッチして面白いかもしれないのでまた探してみます。
Commented by TAKUCHAN at 2007-06-14 13:07 x
仕事が忙しく、しばらくご無沙汰しているうちに大変なことになっていたのですね。早く見られるようになるといいですね。
10日に紹介いただいた『ざりがに亭』に行ってきました。シェフのおじいさんという人が日本で初めてざりがにを、食用カエルの餌にする為に外国から輸入したとかで、お店の名前を命名したのだそうです。家庭的な雰囲気でとてもよかったです。
それから、カルミアの花の名前が出てきたので、触れますが。我が家の庭に咲いております。もう盛りは過ぎ、木蓮同様、今は見るも無残という感じですが。満開の時に『テッセン』と一緒に携帯のカメラに収めてありますので、今度事務所においでの時にお見せします。
Commented by ciao66 at 2007-06-14 21:51
TAKUCHAN ところは植物園?色々咲いてるとっても多彩なお庭ですね!
 ご夫婦で仲良く行かれて、奥様もご機嫌だったでしょう。『ざりがに亭』にそんな謂れが有るとは知りませんでした。
 今度は、TAKUCHAN お薦めの所を教えてください。
 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 青葉の森6月観察会(前編) 広瀬川・米ヶ袋付近の散策 >>