<< 早春の仙台市野草園へ 2018早春の京都をめぐる(5... >>

梅は八分咲きに、草も緑に @広瀬川

明るい春の日差しに誘われて、広瀬川へ散歩に出ました。
梅が八分咲きで、もう見ごろです。
f0100593_16393808.jpg
草の緑も春らしい色になってきました。
f0100593_16395025.jpg
暖かさを増した春の光です。
f0100593_16400291.jpg
高い樹木の陰でいつもは少し暗い通りも、このとおりの明るさ。
f0100593_16400762.jpg
松の緑まで明るい春色?と思うような一日でした。
f0100593_16403232.jpg

by ciao66 | 2018-03-19 16:52 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(6)
Commented by cahieretstylo at 2018-03-19 21:11
きょうは本当に明るい春の一日でしたね^^
松の緑色も生き生き♪
予報より気温も上がったようです。

早咲きの榴岡公園の梅はもうピークを過ぎていましたが
広瀬川はまだ楽しめそうですね。
Commented by Clearwater0606 at 2018-03-19 21:13
確かに、草の緑が変化してきたような気がしますね。
Commented by ciao66 at 2018-03-19 21:20
cahieretstylo様、今日は明るい春の一日で、光線の具合が写真を撮るのにぴったりでした。季節的に太陽高度がまだ低いなかで、もう日差しは強いので丁度具合が良かったのでしょう。

いよいよ散歩が楽しみなシーズンの始まり、という感じがしました。
Commented by ciao66 at 2018-03-19 21:21
Clearwater0606様、光あふれる一日でした。緑もそれに合わせて色濃くなった感じがします。
Commented by ひろし at 2018-03-19 22:33 x
暖かさを増した春の光、まさにどの写真も光の力強さを感じられます。
三枚目の写真に写っている橋は、霊屋橋?でしょうか凝った形をしてますね。

Commented by ciao66 at 2018-03-20 19:30
春の光に誘われて出かけました。
 三枚目の写真に写っている橋は霊屋橋ですが、瑞鳳殿の近くなので「おたまやばし」、デザインは瑞鳳殿にマッチさせたものしょう。
 よく行く広瀬川の散歩コースは、ここから下流の米ケ袋へ、または上流の評定河原橋から大橋の方向へ向かいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 早春の仙台市野草園へ 2018早春の京都をめぐる(5... >>