<< 第2話 「美術の小径」 を歩き... 初夏の仙台市野草園 >>

第1話 金沢はまず近江町市場で食し、石川県立美術館のカフェでのんびり

いきなり海鮮丼の写真は唐突ですが、7月2日から2泊3日の旅で金沢と富山へ行ったのです。
金沢に着いたのがちょうどお昼でしたので、目指すは近江町市場!
ネタが新しくてとても良かった♪
第1話 金沢はまず近江町市場で食し、石川県立美術館のカフェでのんびり_f0100593_16445735.jpg

妻が調べていたお店が「魚旨」だったのです。
写真に写っているのはご主人です。
第1話 金沢はまず近江町市場で食し、石川県立美術館のカフェでのんびり_f0100593_16593234.jpg

ここはなかなか活気にあふれる市場でした。
第1話 金沢はまず近江町市場で食し、石川県立美術館のカフェでのんびり_f0100593_171169.jpg

暑い時期の7月の旅行になったのは、JR東日本の「大人の休日倶楽部パス」 の時期に合わせたためです。(以前は春の時期にもあったのですが・・・仙台・金沢往復で17,000円!)
この日はバス乗り放題切符(500円)を使って、グルグル金沢市内を回ります。
第1話 金沢はまず近江町市場で食し、石川県立美術館のカフェでのんびり_f0100593_16452160.jpg

午後1時頃、金沢の中心、香林坊でバスを降りて・・・
第1話 金沢はまず近江町市場で食し、石川県立美術館のカフェでのんびり_f0100593_16453864.jpg

先月出来たばかりのホテル、ホテルトラスティ金沢香林坊に荷物を置いて、 
第1話 金沢はまず近江町市場で食し、石川県立美術館のカフェでのんびり_f0100593_16462777.jpg

またバスに乗り、百万石通りを通って、
第1話 金沢はまず近江町市場で食し、石川県立美術館のカフェでのんびり_f0100593_16464886.jpg

雰囲気の有るレンガの建物を見ながら行くと、
第1話 金沢はまず近江町市場で食し、石川県立美術館のカフェでのんびり_f0100593_16471533.jpg

これも雰囲気のある用水の流れるところで下車。
第1話 金沢はまず近江町市場で食し、石川県立美術館のカフェでのんびり_f0100593_16472795.jpg

辰巳用水です。金沢城が火事の時に用水に苦労したので開発されたらしい。
第1話 金沢はまず近江町市場で食し、石川県立美術館のカフェでのんびり_f0100593_1648446.jpg

午後1時30分、そばの石川県立美術館に入場し、見学はさっさと済ませて、目指すは・・・
第1話 金沢はまず近江町市場で食し、石川県立美術館のカフェでのんびり_f0100593_16474649.jpg

美術館内に有るカフェ、外からキッチンの見えるお店で、
第1話 金沢はまず近江町市場で食し、石川県立美術館のカフェでのんびり_f0100593_1649723.jpg

有名パティシエ辻口博啓氏の 「ル ミュゼ ドゥ アッシュKANAZAWA」。
第1話 金沢はまず近江町市場で食し、石川県立美術館のカフェでのんびり_f0100593_16491797.jpg

・・・私は全く知らずでした。今回の旅の飲食店はすべて妻のリサーチです。
シュークリーム&コーヒーでしたが、お味だけではなく、
カウンター席の前の緑が素敵なカフェでした♪
第1話 金沢はまず近江町市場で食し、石川県立美術館のカフェでのんびり_f0100593_16493166.jpg


・・・次回に続く
by ciao66 | 2013-07-05 20:04 | 中部地方 | Comments(6)
Commented by cahieretstylo at 2013-07-05 22:27
わぁ、金沢にお出かけだったのですね!
いいなぁ。実はゴールデンウィークの旅行先の候補の一つになっていたところでした。
金沢21世紀美術館に行ってみたいのです。
(他にも見所はあるのでしょうが、まだまだリサーチ不足です。)

さっそく豪華な海鮮丼ですねぇ。奥様ナイスな選択です^^
Commented by Clearwater0606 at 2013-07-05 23:01
海鮮丼、美味しそうですね。私も食べたい・・・。

事前リサーチ、凄いッスね。奥様の情報収集力、素晴らしいです。
Commented by ciao66 at 2013-07-06 08:14
cahieretstylo様、金沢は遠いと思ったのですが・・・仙台から5時間以上かかりました!
金沢は見るスポットはいろいろ有るし、食べ物は魚が新鮮でとてもいい所でした。

21世紀美術館はもちろん行きましたよ。判らないものが並んでいる・・・(笑)。
次の日の午後、連載のちょっと先に登場します。
(今回の旅行記はたぶん10回以上の連載になりそう。)
Commented by ciao66 at 2013-07-06 08:19
Clearwater0606様、魚が旨い、という店の名・・・「魚旨」の名前通りでした。
妻が近江市場の中でもどこがいいか調べたのですが、当たって良かったです。
Commented by トムソーヤ at 2013-07-07 11:18 x
いきなり海鮮丼とスイーツの写真、ciao66さん、どうしたのですか、と言いたくなります。
でも、バスの写真も入れて、旅行記は健在のようですね。
近江市場、小生も一度行ったことがありますが、エレーベータの表示が、タイ、バナナとウシでした。
鮮魚・青果・精肉の生鮮産品をそれぞれ代表するものとしてつけた、エレベータの名称だそうです。
奥が深いですね。
Commented by ciao66 at 2013-07-07 12:58
市場のタイとバナナとウシのエレーベーターとは、とてもユーモラスですね♪
残念ながら見落としました!画像検索して発見して納得です。

今回は一人旅ではないので、トムソーヤ様ほどではないのですが、
グルメも出番が有って、何度も登場しますよ。
でも、いきなり海鮮丼はインパクト有りすぎだった・・・(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 第2話 「美術の小径」 を歩き... 初夏の仙台市野草園 >>