軽井沢から碓氷峠へ赤バスで行ってみる

ズッキーニが三本並んでいますが、ここは軽井沢のエンボカというお店で、
窯ではピザを焼いている最中。
f0100593_17590500.jpg
出来上がりました。レンコンとシイタケが半分づつのピザ、
シャキシャキっとした食感が不思議な感じで美味しかった♪
f0100593_17591110.jpg
こちらはオーソドックスな?マルゲリータ、妻のオーダーです。
f0100593_17591673.jpg
さて、おなかが膨れたところで歩いているのは万平通り、ずっと先へ行くと・・・
f0100593_17592295.jpg
万平ホテルに到着です。この日のお宿ですが、荷物だけ預けて・・・
f0100593_17593466.jpg
ホテル前から赤バスに乗り込みます。向かうのは・・・
f0100593_17594020.jpg
碓氷峠です。
ここは江戸時代は中山道の難所だったところで、
先日のブラタモリの舞台にもなっていました。
f0100593_17595236.jpg
峠の西は信州、東は上州でした。今は長野県と群馬県の境界のプレートが有り、
この上に乗ると、二県を股にかけることになります。
f0100593_18011208.jpg
境界をまたぐ物件はいろいろあって、この参道の階段もそうなのです。
f0100593_18001080.jpg
階段の上に有るのは、
長野県鎮座の 熊野皇大神社 と 群馬県鎮座の 碓氷峠熊野神社。
左右二つ並んでいます。
f0100593_18003072.jpg
お賽銭箱も、ちゃんと二個。鈴も仲良く並んでいます。
ちょっと珍しいところで、とても興味深いのです。
f0100593_18003646.jpg
長野県側に有るのはシナノキのご神木。
信州ですからシナノキなのです。
f0100593_18004421.jpg
群馬県側からはみごとな眺めで、関東平野一望のすばらしさですが
この日はあいにくの霧が出てさっぱりでした。
f0100593_18005054.jpg
見えるのは峠の茶屋だけ・・・。
茶屋はあとで行くことにして、
f0100593_18005684.jpg
少し歩いてやって来たのは、両県にまたがる見晴台です。
並んでいる石は何でしょう。答えは・・・
f0100593_18012067.jpg
石は県境を現していたのです。
これが境界物件の二つ目。
f0100593_18012832.jpg
見晴台からは群馬県側の山並みがかすんで見えました。
まぁ梅雨時らしい光景でしょうか。
f0100593_18013531.jpg
さて、境界物件の極め付けの?三つめのスポット、峠の茶屋です。
赤いラインはお店がひいたものですが、それはもちろん県境で、
右は長野県、左は群馬県。
f0100593_18015650.jpg
しげの屋、ここが県境、とアピールしています。
f0100593_18014945.jpg
赤い県境ラインは、お店の中を通って、デッキになったテラスに延長され、
f0100593_18020618.jpg
ここで終わっていました。面白いところです。
お天気が今ひとつで、展望は有りませんが、これで充分楽しめます
負け惜しみを言っているのですが・・・(笑)。
f0100593_18021135.jpg
さらに、もう一つ面白いものが有るのですが・・・
ここは何処でしょう。
f0100593_18021742.jpg
答えは、茶屋のトイレ、個室からの眺めでした。
意表を突く奇抜さで、新しくて綺麗、展望が有ればさぞかしというところ、
なかなかのセンスではありませんか。

さて、続きは赤バスに乗って旧軽井沢に降りてきました。
昔の旅人なら大変ですが、あっという間に。
中山道だったところのメインストリートをぶらぶらします。
f0100593_18023024.jpg
参勤交代が通ったという江戸時代の面影は全くなく
お買い物ストリートになっていましたので、
ここはさらっと通過。

教会にもちょっと寄って、
f0100593_18023609.jpg
かの有名なテニスコートはここでした。
おじさん二名がいらっしゃいましたが、
それではちょっと・・・。
f0100593_18024235.jpg
続きは傍にある室生犀星の旧居です。
# by ciao66 | 2017-07-02 21:08 | 信州小旅行 | Comments(4)

梅雨時の散歩で見かけた花

梅雨に入りましたが、雨の降らぬ間にちょっと散歩です。
梅雨時は白っぽい花が多いのでしょう。
公園でよく見かける花で、ネズミモチに似ていますが・・・良く判らないのです。
f0100593_20205886.jpg
定番のアジサイ、ふわふわっと浮かぶようなアングルに、また挑戦してみました。
f0100593_20210631.jpg
お寺には良く見かけます。睡蓮もこの時期でしょう。
f0100593_20211282.jpg
雨降りの散歩も、どしゃぶりでなければ、それもまたいいのですが、
やはり傘をさすのは避けて、曇り空の散歩になりました。

# by ciao66 | 2017-06-26 20:34 | 仙台散歩 | Comments(2)

アジサイの散歩道と仙台市野草園

やっと梅雨入りした仙台ですが、次の日には再びお天気に戻り、
アジサイを見ようと散歩に出てみることに。
f0100593_13213669.jpg
やって来たのは仙台市野草園そばのアジサイの小道です。
まだ咲き始めですが、あと数日もすれば見ごろでしょう。
f0100593_13252981.jpg
野草園の園内に入って、
夏らしい景色を探してみます。
f0100593_13220347.jpg
これは、マンサクの実でしょうか。
ぷくぷくっとしています。
f0100593_13215849.jpg
あれっと思ったのですが、
今頃咲くのは夏萩でしょうか。
f0100593_13215221.jpg
園内のアジサイです。
ふわふわと浮かぶようなアングルで撮ってみました。
f0100593_13221626.jpg
ショウマでしょうか?
判らないものだらけ(汗)・・・。
f0100593_13220955.jpg
帰りは山道を通って、野草園から降りてきました。
ここも隠れたアジサイの散歩道なのです。
f0100593_13201883.jpg
谷間の向こうは愛宕神社の丘、
途中で見えた、アジサイの群落です。
f0100593_13202595.jpg

# by ciao66 | 2017-06-23 14:50 | 仙台散歩 | Comments(4)

梅雨入り寸前の?緑の風景

東北大の片平キャンパスで見つけたサクラの葉っぱに、
くるくる巻いた赤いのは虫こぶでしょうか。
アクセントが付いたように見えますが・・・。

f0100593_15594217.jpg

緑はますます濃くなっていますが、梅雨入り前なのでじめじめ感は無し。

f0100593_15594760.jpg


ぶらぶら歩いてキャンパス内の建物を撮ってみました。
窓の曲線がいいねと思ったのです。

f0100593_15595471.jpg


更にぶらぶら歩いて、プラタナスの樹の下です。
幹の模様が面白いと思ったのです。

f0100593_16000131.jpg


ツタの葉っぱが生い茂ってきました。
隠れたのは何の樹でしょう?

f0100593_16001620.jpg


イチジクの葉っぱもどんどん大きくなっています。

f0100593_16000926.jpg


平年ではとっくに梅雨入りしている時期なのに、
まだ梅雨入り前の仙台なのでした。


# by ciao66 | 2017-06-18 16:01 | 仙台散歩 | Comments(2)

青葉の森6月観察会で遭遇したものは・・・

 もうすぐ梅雨入りかと思われる時期ですが、今日は爽やかな快晴ということで、地下鉄東西線の青葉山駅からスタートして、青葉の森の観察会です。
 始めの一枚はスイカズラ。金銀花(きんぎんか)というのが別名ですが、実際には白から黄色に順に花の色が変わっていくのだそうです・・・不思議ですね。
f0100593_16010648.jpg
こちらは丁度満開だった柿の木の花です。
f0100593_18563771.jpg
キイチゴの大きいのを発見して食べてみました。丁度熟していて甘かったのです。
f0100593_16020143.jpg
あれっ、何だろうと思ったのがこれ、泡を吹いているような感じですが、カマキリではありません。
メモ代わりに録音したのが失敗していたので、結局なんだかわからず(汗)。
f0100593_16020698.jpg
ミヤマタムラソウ。これは録音成功でスマホにメモが残っていました。
f0100593_16021251.jpg
今日は、植物だけではなく、いろんなものが見れたのです。
あっ飛んでいると、皆さんが指さしているのは、キビタキという鳥。
いい声で鳴いていました。
f0100593_16023603.jpg
更に・・・珍しいものに遭遇しました!カモシカです!!!
走る姿はドドドッと勢いよく、あっという間に向こうへ行ってしまったのですが
後ろ向きですが何とか撮ることが出来ました。
f0100593_16013572.jpg
更に・・・ムカシヤンマという生きた化石といわれるトンボにも遭遇!
女性の腕の上に止まったので、チャンスとばかりに撮りました。
とっても大きいですね。
f0100593_16024297.jpg
珍しいものを見て、森の恵みを食べて、満足した一日でした♪
f0100593_16030373.jpg

# by ciao66 | 2017-06-11 19:47 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)

バラの咲くころ@広瀬川

梅雨入り前の爽やかな季節、広瀬川に散歩に出かけました。
途中の住宅街ではバラの花が満開でいい香りが!
ちょっと1枚撮らせていただきました。
f0100593_12162655.jpg
こんどは赤いミニバラです。
f0100593_12163654.jpg
空の雲はすっかり夏の雰囲気で、
f0100593_12164172.jpg
見上げてみると、いい気持ちです。
f0100593_12164704.jpg
目を下に落とせば道端に桑の実が出来ていたり・・・
f0100593_12165459.jpg
桐の葉っぱが大きくなっていたり、
f0100593_12165858.jpg
土手のアジサイも葉っぱが大きくなってきました。
f0100593_12170427.jpg
これは何の実でしょう。梅?
河原ではちょっと歩くだけでいろんな発見があります。
f0100593_12171144.jpg
純白の綺麗な花・・・これは何でしょう?
f0100593_12171745.jpg
初夏らしい雲なのでしょうか。
爽やかな感じです。
f0100593_19590391.jpg
散歩の最後は東北大片平キャンパス内の、ツタが生い茂るレンガ造りの建物です。
f0100593_12173073.jpg
最後の一枚は傍に有ったユリノキの花。
ちょっと見上げるようなところで撮りにくいのですが
午後3時ころの光線の具合が丁度良かったようです。
f0100593_12172545.jpg
来週は梅雨入りかな?
# by ciao66 | 2017-06-06 20:05 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)

初夏の花が咲きだした@仙台市野草園

まだ梅雨入り前、爽やかな6月の午前中、仙台市野草園に行ってきました。
幾つも夏の花が咲いていたのですが、まずはハマナスの花から。
f0100593_12171066.jpg
今がちょうど見ごろのようです。
f0100593_12170578.jpg
山道を下っていくと・・・
f0100593_12162648.jpg
これはピンクのテッポウユリでしょうか?
f0100593_12163136.jpg
アヤメも咲いていました。
f0100593_12163621.jpg
ムサシアブミ(サトイモ科)の巨大な葉っぱです。
f0100593_12164103.jpg
6月といえばバラの季節、ナニワイバラです。
f0100593_12173498.jpg
可憐なノイバラです。
f0100593_12292645.jpg
綺麗な空気と緑のなかでのんびりとできた朝でした。

# by ciao66 | 2017-06-04 12:50 | 仙台散歩 | Comments(2)

木蔭がいい季節になりました。 sanpo

まだ5月というのに、もうすっかり夏の雰囲気のこの頃ですが、
五橋公園ではツツジが見ごろになっていました。
f0100593_19283649.jpg
新緑もどんどん大ききなり、遠景の樹はイチョウやヒマラヤスギなどですが・・・
f0100593_19285422.jpg
トチノキの葉っぱも、大ききなってきました。
f0100593_19282915.jpg
散歩するにはちょっと暑いのですが、公園の木蔭がちょうど心地よい季節に。
f0100593_19284818.jpg

# by ciao66 | 2017-05-22 19:42 | 仙台散歩 | Comments(2)