アインシュタイン展→フィットネスクラブ→青葉城

1週間分まとめてupします。
4月15日(土)
 藤崎デパートでやっているアインシュタイン展に行きました。ノーベル賞のでかい金メダルが飾ってあったり、自筆の原稿などが展示されていました。1922年に日本に来たときは飛行機ではなく日本郵船の客船、北野丸で来ましたが、来る途中に、ノーベル賞受賞の知らせを受け取ったようです。仙台にも来て、講演や松島観光などもしています。
  実は、ベルンのアインシュタインハウス(英語HPですが)には一度行ったことがあるのです。
 会場で、本を買って今読んでいます。矢野健太郎の「アインシュタイン伝」です。
数学者だけに論理明快で、時代背景まで踏まえた、読みやすい伝記で興味深いです。 
 アインシュタイン自身の語る「E=mc二乗」の一言での説明・・・「もし、宇宙からすべての物質が消え去ってしまえば、時間と空間もそれと一緒に消え去ってしまうのです」
 ・・・なんとなく判った感じになってしまう素晴らしい説明です。
4月22日(土)
 いつものように朝、フィットネスクラブでエアロビクス。今日は、「さわやかマッチョ」guyのNOBUの代役で、久しぶりに先輩お姉さんのSHIHOさんがインストラクターでした。
 最後のクールダウンのところで、体屈ストレッチの際「足にお腹をつける感じ」となるほど・・・
「胸を足に近づける感じ」は×、よく判りましたよSHIHOさん。
 最後に、来週はNOBUなので「汗が飛び散ると思いますが」参加してくださ~いと、笑いを取っていました。
 エアロは16年間やっていますが、最近は柔軟性と筋力upも必要と、すこし心がけています。また、「パソコンで目が疲れる→肩こりの循環」をなんとか絶つのが当面の課題です。
      @@@@@@@@@@@@@@@@@@
 さて、エアロでさっぱりしたところで、午後は、仙台市博物館→青葉城の散歩に行きます。
 下の写真はSS30ビルの向かいですが、東北学院高校の跡地で、最近、森トラストが買ったという5000坪です。
 何が出来るのでしょうか?ホテル+商業施設という話ですが・・・地元人としては東宝映画館がなくなるらしいので、シネコンでも中に造ってくれると有難いのですが・・・・。
写真左のクレーンはその隣地のガソリンスタンド跡のマンション工事現場です。
f0100593_12384241.jpg

東北大、花見で賑わっていましたが通り過ぎて、先週と少しルートを変えて、片平の高等裁判所の所から写真正面崖の階段を降りて評定河原橋方向へ向かいます。
f0100593_12314955.jpg

続きは左下のMoreをクリック。

More
# by ciao66 | 2006-04-23 08:32 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(2)

仙台にも春が来ました

2006年4月15日 
今日は、フィットネスクラブがお休みで、散歩+「家トレ」です。
 散歩はまず、東北大学の片平キャンパスの花見から。
昨日まで、段々柳の緑が濃くなってきたと思ったら、あっという間に桜が咲きました。
レンギョウの黄色と、緑と桜のピンクが鮮やかです。
花見の人はまだ少なく静かです。
f0100593_1311448.jpg

魯迅の銅像です。1904年から1906年までここで学んだそうです。
先日、階段教室で、再現劇をやっていたようですが、見に行けませんでした。
f0100593_1312119.jpg

続きは左下のMoreをクリック。

More
# by ciao66 | 2006-04-15 13:15 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(0)

「青葉の森」散策

今日は「青葉山の緑を守る会」主催の植物観察の会・・トトロかんさつかい・・に行ってきました。
幸い天気もよく、仙台駅前から市バスに乗って青葉通を通り、広瀬川を渡り、東北大学の青葉山キャンパスを通って18分、宮城教育大正門前で10時30分集合です。
地図はここです。地図左手に宮城教育大が有ります。その周りを取り囲むのが市有林「青葉の森」 です。
(地図に宮城教育大学の表示が出なければ縮尺を変えるか地図をドラッグしてみてください。)
 ここは130haはオオタカ、オオムラサキ、カザグルマなどレッドデータ指定の希少種が多数生息する、仙台市街地からすぐそこに有るだけに、貴重なゾーンです。
熊に注意の看板の脇を通っていきます。
f0100593_14434165.jpg

続きは左下のMoreをクリック。

More
# by ciao66 | 2006-04-09 14:34 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(0)

7日目(最終日はポポロ広場の双子教会から・・・)

平成17年12月16日
帰国の便は午後なので、午前中は市内の定番コース(=ローマに来たからには・・・)というところを巡ります。
 ホテル近くのテルミニ駅そばの道路を走るトラムです。雨の日に乗りましたが、今日は乗りません。地下鉄A線でフラミニオ駅まで行きます。
 テルミニ駅の地下鉄の構内案内は判りにくいのです。
BattistiniとAnagninaの終点の表示がありますが、自分の行きたい駅がどちらか??
日本だと途中の大きな駅名も併せて表示していますが、郊外の有名でない最終地点の表示だけでは???です。結局、地図を見て、Battistini方向の電車に乗ります。
f0100593_1950947.jpg

写真は、フラミニオ駅を下車、上がったところ、トンネルの断面が見えますが、これは郊外鉄道の私鉄、「ローマ・ノルド線」の終点です。ローマにしては珍しく私鉄が走っていて、北のほうのビテルボまで繋がっています。
続きは左下のMoreをクリック。

More
# by ciao66 | 2006-04-05 20:01 | イタリア旅行2005 | Comments(4)

6日目(その2:オスティア・アンティカの遺跡は建物の中に入れば・・・)

平成17年12月15日(木)
 真実の口広場からバスに乗ってカラカラ浴場に行きます。
バスはチルコマッシモの横を通って、すぐにカラカラ浴場に着きましたが、入り口がどこか??判りません。建物の裏の後ろのほうに着いていたようです。
f0100593_20271710.jpg

松の木が美しい。
続きは左下のMoreをクリック。

More
# by ciao66 | 2006-04-04 20:19 | イタリア旅行2005 | Comments(0)

6日目(その1:フォーリ・インペリアーリは迫力満点)

平成17年12月15日(木)
 昨日までお天気がよかったのですが、本日は朝から雨、でもローマ観光も今日、明日で最終です。
 本日の予定は、まず、①フォノロマーノの隣のフォーリ・インペリアーリの遺跡から②真実の口へ行き、③カラカラ浴場から④ローマ郊外のオスティア・アンティカ遺跡をめぐる予定です。
 テルミニからバスに乗り、フォーリ・インペリアーリに行きます。バスは、いつも混んでいますが今日は雨なので、観光客が少ないのか、少し余裕です。車内でチケットの刻印もすぐ出来ましたし、写真も1枚撮れました。下の写真は、共和国広場のロータリー沿いの建物です。
f0100593_19231872.jpg

 ここの遺跡は随分迫力があります。フォーリ・インペリアーリとは「諸皇帝のフォロ」の意味で、
カエサル、トラヤヌス、アウグストゥスなどが私財を投じて造った公共物が並んでいます。
 写真は、トラヤヌスのフォロです。
f0100593_19243632.jpg

続きは左下のMoreをクリック。

More
# by ciao66 | 2006-04-03 19:21 | イタリア旅行2005 | Comments(0)

5日目(その3:アッシジの街は美しかった)

平成17年12月14日(水)
さて、寒くて美しいロッカ・マジョーレの城砦から降りる途中に、犬に注意の大きな邸宅が・・・。
f0100593_859081.jpg

街の裏山ですが、どこかで見たような景色です。
このアングルだけは、まるで、日本の山並みにそっくりでちょっと意外です。
f0100593_859147.jpg

続きは左下のMoreをクリック。

More
# by ciao66 | 2006-04-02 08:55 | イタリア旅行2005 | Comments(0)

5日目(その2:ロッカ・マジョーレの城砦からの眺めは寒いが、そこからのウンブリアの田園風景が最高)

平成17年12月14日(水)
 
サン・フランチェスコ聖堂を出て、街の散歩に向かいます。
街には石造りの立派な家があります。
f0100593_14292827.jpg

・・・・このblogはイタリアのペンギンの続編です。イタリア旅行1日目はそちらから始まります。・・・・
当ページ=5日目(その2)の続きは左下のMoreをクリック。

More
# by ciao66 | 2006-03-31 20:43 | イタリア旅行2005 | Comments(2)