<   2017年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

1.ウィーンの朝は王宮散歩から

オーストリアの旅から無事帰ってまいりました。
赤い花のト音記号の向こうはモーツァルト像ですが、
ウィーンの初日は王宮のブルク公園の朝の散歩から始まります。
f0100593_17025396.jpg
行ったのは9月20日~28日の9日間で、ウィーンに4泊、ザルツブルクに3泊です。
時間は20日に戻って・・・羽田空港発12時30分のANA217便ミュンヘン行きはスターウォーズの外装の飛行機でした。
f0100593_17005238.jpg
ウィーン行きの直行便は今現在無くなってしまったので、ミュンヘンで乗り換え。
直行便はまた来年復活するようです。
f0100593_17005945.jpg
ターミナルを移動して、
f0100593_17010763.jpg
午後6時40分発のオーストリア航空に乗り換えです。
まだサマータイムの期間中なので1時間遅い夕焼け。
7時まで空が明るいというのは観光するには有難いのです。
f0100593_17013487.jpg
1時間ほどの飛行で、
f0100593_17013846.jpg
ウィーンに到着し、空港駅からザルツブルク行きレールジェットでウィーン・ハウプトバーンホフ(=中央駅)に向かいます。ミッテ駅へ向かうのが一般的なルートですが、地球の歩き方の欄外に小さく書いて有る、早く安く市内に入る裏ワザ?です。
f0100593_17015789.jpg
午後9時過ぎ、ウィーン・ハウプトバーンホフの駅前にある
Motel One Wien-Hauptbahnhofというホテルに到着。
ツインのお部屋に見えますが、今回も気楽な一人旅です。
f0100593_18393275.jpg
部屋からハウプトバーンホフがすぐ前に見えます。
f0100593_17020441.jpg
翌日の朝食です。
f0100593_17021928.jpg
72時間フリーパス€16.5を買ったので、切符の心配なく、乗り放題出来ます。
U1(地下鉄1号線)で2駅目のカールス・プラッツで降り、オペラ座の前から、
f0100593_17022591.jpg
リンク(城壁跡の外周道路)沿いに走るトラムに乗ります。
f0100593_17023159.jpg
一駅だけ乗って、ブルクリンクで下車。
f0100593_17024854.jpg
冒頭の写真のブルク公園です。時刻は朝8時半ころで、
奥に見える建物は新王宮。
f0100593_17025396.jpg
モーツァルト像に近づきました。
f0100593_17030639.jpg
像の台座には楽器を抱えた天使たち。
ウィーンらしい気の利いた像です。
f0100593_17031181.jpg
背後の新王宮は旧王宮とT字型に繋がっています。
f0100593_17425795.jpg
モーツアルト像の少し奥に有ったのが、皇帝フランツ1世(マリアテレジアの夫=フランツ・シュテファン・ロートリンゲン)の騎馬像。
f0100593_17033390.jpg
(事実上の)最後の皇帝フランツ・ヨーゼフの銅像は何処に有ったのでしょう。
公園の中の何処かだったはずですが・・・?
f0100593_17040662.jpg
王宮一帯の案内板です。赤いラインが朝の散歩ルートで、下から上に歩いています。
f0100593_18451702.jpg
市民が歩ける散歩ルートは王宮の建物の中も縦横に通っています。
f0100593_17434128.jpg
私は歩いて通りましたが・・・走り抜ける朝のジョギング中の方も。
f0100593_17433622.jpg
建物を抜けると、また建物に囲まれた広場に出て・・・
f0100593_17434642.jpg
自由通路?はフォルクス庭園の側にまで繋がっていました。
ブルク門の向こうにリンク沿いの美術史美術館の建物が見えますが、
先に進まず、ここからまた建物側に戻って、王宮のミヒャエル門を目指します。
f0100593_17440343.jpg
手前はフランツ2世像で、背後は旧王宮の建物です。
f0100593_17441344.jpg
やはり通路が有って、これをくぐると・・
f0100593_17441970.jpg
大きなドームの下に出ました。ここが王宮の入り口です。さらに進むと、
f0100593_17442635.jpg
ミヒャエル広場。建物とミヒャエル門が一体となっています。
f0100593_17443250.jpg
右手の緑のドームが先ほど下から見上げたドームです。
ブルク公園からの迷路のような王宮内の通路が面白かったのですが、
やっと王宮の表側に出ました。
f0100593_17445179.jpg
ミヒャエル門の前は王宮ではなく一般の建物で、
広場にはローマ時代の遺跡が有り、
f0100593_17445821.jpg
広場の前のミヒャエル教会にちょっと入ってみたところで、
f0100593_17450412.jpg
ちょうど9時になって、王宮の建物見学開始の時間です。
次回、王宮を巡るに続く。


オーストリアランキングに参加中。クリックして頂ければ幸いです。
by ciao66 | 2017-09-30 22:05 | オーストリア2017 | Comments(8)

台風一過し・・・オーストリアへ

台風が過ぎ去って青空が見えた榴岡公園です。
f0100593_15472011.jpg
秋らしい青空を見ようと散歩に来ました。
f0100593_15470951.jpg
そしてほんのちょっとだけですが・・・紅葉が始まりました。
f0100593_15472624.jpg
さて、9月に延期となったオーストリア行きですが20日出発の予定で、
いよいよ間近となりました。

ウィーンもザルツブルクも音楽の街、
その後に読んだのは歴史の本に加えて音楽家の伝記本
写真はヨハン・シュトラウスの伝記です。
 
 旅先にちなんだ映画もあれこれ見ました。

懐かしい「サウンド・オブ・ミュージック」そして、
ナポレオン後のウィーン会議を題材にした「会議は踊る」と、
シューベルトを題材にした「未完成交響楽」、
モーツァルトを題材にした「アマデウス」など。

旅と音楽と映画・・・ちょっと今までとは違う旅の準備の楽しみかたでした。
f0100593_15492124.jpg
持っているCDから探して、モーツァルトにベートーヴェンなど、
スマホのプレーヤーでも聞こうと、コピーして取り込みました。
f0100593_15474788.jpg
シューベルトにヨハン・シュトラウスも。 
f0100593_15595049.jpg
延期後に時間が有ったので、あれこれ調べが進み、
今までになく?準備万端でしょう。
後はお天気が良ければいうことなしですが、晴れ男なので大丈夫かと・・・。

by ciao66 | 2017-09-18 16:55 | オーストリア2017 | Comments(4)

カンボクの赤い実@仙台市野草園

先日の野草園の続きです。毎年この時期になると真っ先に色づくのがカンボクの実!
今年もいい色になりました。
f0100593_19480105.jpg
その近くでは、
黄色いオミナエシの花が咲き、ススキの穂が色づいて、
f0100593_19482658.jpg
更にトチの実も大きくなって、まん丸に!
まだ始まったばかりの秋なのですが、
これだけ並ぶと秋真っ盛りにも見えそう?
f0100593_19485303.jpg

by ciao66 | 2017-09-13 19:58 | 仙台散歩 | Comments(2)

萩が咲き初めました@仙台市野草園

ちょっと早いかなと思いつつ行ってみましたが、
もう始まっていました。仙台市野草園のハギです。
f0100593_19501351.jpg
咲き始めの初々しいハギが見られるのは今ですが、
f0100593_19543725.jpg
名物の萩のトンネルはまだちらほらでした。
見ごろになるのは週末頃かもしれません。
f0100593_19502864.jpg
撮影日:9月10日

by ciao66 | 2017-09-12 20:07 | 仙台散歩 | Comments(4)

27th 定禅寺ストリートジャズフェスティバル

今年も定禅寺ストリートジャズフェスティバルに行ってきました。
勾当台公園の一角で熱演するのは EARTH ART というオールディーズバンド。
f0100593_20362919.jpg
大河原町の地元バンドですが、陽気で派手なパフォーマンスもあって、
なかなか楽しめたのでした。
f0100593_20383664.jpg

by ciao66 | 2017-09-09 21:00 | 仙台散歩 | Comments(4)

芦ノ湖で船に乗り、箱根駒ケ岳へ行き、石畳の旧街道を歩く sanpo

箱根旅行の続きです。
前日とは打って変わって快晴の朝、芦ノ湖の遊覧船乗り場です。
f0100593_07442231.jpg
船から見える箱根関所はちょっと新鮮な感覚でした。
f0100593_07444308.jpg
これから向かうは箱根園の船着き場です。
そこは駒ヶ岳のふもと。
f0100593_07444791.jpg
ほとんど貸し切り状態?のがら空きの船です。
f0100593_07445681.jpg
箱根園の船着き場からロープウェイに乗って、
f0100593_07450153.jpg
山頂駅からは芦ノ湖が一望です。
左端が元箱根で、その少し上が箱根関所。
外輪山が湖の周りを囲んでいます。
f0100593_07451772.jpg
そして、富士山の姿!
前の日のお天気からは、この姿は想像ができませんでした。
すそ野がちゃんと見えると富士山らしいのです。
f0100593_07453254.jpg
さらに、駿河湾も見えました。
写真ではぼやけていますが、肉眼では三保の松原の半島まで見えました。
f0100593_07454119.jpg
頂上の神社です。
f0100593_07455274.jpg
そして東南方向には、相模湾の姿が!
三浦半島の城ケ島まで見えましたが、写真ではぼやけています。
f0100593_07455684.jpg
富士山を眺めながら下山します。
f0100593_07460317.jpg
また船に乗り、元箱根港で下船したあと、
箱根旧街道に向かって歩いています。
f0100593_07461950.jpg
箱根旧街道の入り口に到着です。
f0100593_07462582.jpg
この案内板は地図とは逆で、南が上でした。
これから甘酒茶屋まで35分のコース。
f0100593_07463345.jpg
名残のアジサイと杉並木です。
f0100593_07463860.jpg
さて、ここからは難所の石畳です。
f0100593_07464552.jpg
このごつごつした石畳を、昔の人はわらじで歩くのは大変だったでしょう。
f0100593_07465031.jpg
なぜ石畳なのか、その由来が書かれています。
そして、将軍徳川家茂もここを通ったと。
籠に乗っていたでしょうが。
f0100593_07470076.jpg
もう少しで甘酒茶屋というところに来ました。
f0100593_07470766.jpg
昔の旅人の様子です。
ほんの少しだけですが、その気分で歩くことが出来ました。
f0100593_07472777.jpg
甘酒茶屋の今の様子ですが、
車で通ってはその雰囲気は味わいにくいでしょう。
f0100593_07474513.jpg
バスと電車を乗り継ぎ小田原に到着。
駅西口のお寿司屋さんでランチにしました。
地場のお魚だそうです。
f0100593_07532487.jpg
旅の最後は妻のリクエストで来ました、茅ケ崎の開高健記念館です。
奥の左手の建物。
f0100593_21041844.jpg
玄関ポーチの彫刻。
f0100593_21035568.jpg
展示物もさることながら、庭の中には家の周りをぐるっと回る高低差のある「哲学者の小径」というのが有って、なかなか面白かったのです。
隣接の「茅ケ崎ゆかりの人物館」で城山三郎展をしていて、これも興味深いものでした。

by ciao66 | 2017-09-05 19:32 | 関東地方 | Comments(4)

ポーラ美術館と箱根関所を見て、箱根恩賜公園と旧街道杉並木を歩く

小田原で新幹線を降り、箱根登山鉄道に乗り箱根を目指しています。
カーブしてちょうどJR東海道線と離れるところ。
f0100593_16512842.jpg
箱根湯本で箱根登山鉄道の本来の車両に乗り換え。なかなかノスタルジーな車両でした。
ここはスイッチバックが3回もあって面白い路線です、以前の記事はこちら
f0100593_16513582.jpg
強羅からバスに乗り、ポーラ美術館に到着。
ここの所蔵品はなかなか豊富です。マティスの絵や・・・
f0100593_16514392.jpg
ルノワールの絵などがいっぱい。
f0100593_16541753.jpg
特別展の「ピカソとシャガール 愛と平和の賛歌」では
シャガールのいい作品が展示されていました。
見ていて幸せな気分になる好きな作家です。
f0100593_16514909.jpg
 エミール・ガレのガラス工芸品も展示されていました。
そのあとバスで向かったのは・・・
f0100593_16515409.jpg
この日の宿の箱根ホテルです。
ここは芦ノ湖畔で富士山が見えるロケーションなのですが、あいにく富士山は雲の中。
本当は浮かんだ船の上あたりに見えるはずですが・・・。
f0100593_16520494.jpg
気分を変えて、箱根関所跡に向かいます。
平成19年に歴史資料に基づき本格的に再現されたもので、
昭和の時代に有った関所跡とは大きく様子が変わっていました。
f0100593_16521348.jpg
大番所。役人も再現されています。
f0100593_16521981.jpg
目に入った案内板。
f0100593_16523061.jpg
獄中からの景色はめったに体験できません。
f0100593_16523588.jpg
関所全体を見下ろす小山の上に見張り台が有りました。
なかなかいい眺めです。監視するのは大変だったでしょうが。
f0100593_16525837.jpg
関所跡から湖畔沿いの杉並木を行き、
f0100593_16555748.jpg
お隣の箱根恩賜公園にやってきました。
少し青空が見えて、箱根駒ケ岳が姿を見せています。
f0100593_16560448.jpg
富士山も姿を現しました!
f0100593_16561077.jpg
離宮風の建物です。
f0100593_16562466.jpg
昔ここは離宮だったところ。
f0100593_16563115.jpg
恩賜公園からさらに歩き、
f0100593_16583649.jpg
杉並木にやってきました。
f0100593_16584333.jpg
良く整備されています。
f0100593_16590468.jpg
雰囲気の有る切り通しを抜け、
f0100593_16591075.jpg
箱根関所跡に戻って来ました。
f0100593_16592209.jpg
芦ノ湖畔を散歩して、次に向かうのは
f0100593_17001310.jpg
箱根駅伝の像です。ここが折り返し地点。
f0100593_17002145.jpg
箱根ホテルに戻りました。
かすかな夕焼けです。
f0100593_17003170.jpg
拡大してみると、
富士山が見えています。
f0100593_17004361.jpg
夕食はホテルで頂きます。
f0100593_17034956.jpg
オードブル。
f0100593_17043934.jpg
メインはお魚。美味しかったのです。
f0100593_17010022.jpg
翌日の朝食です。満足でした。
f0100593_17010679.jpg
今回は台風前の不安定なお天気の中で、晴れ男ぶりを発揮したようで、
次回、駒ヶ岳ロープウェイと箱根石畳の巻に続きます。
by ciao66 | 2017-09-03 19:25 | 関東地方 | Comments(2)