<   2016年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

新緑の広瀬川散歩  XQ1試し撮り

カエデの新緑も大きくなってきました。
(仙台高等裁判所下の階段・・XQ1で日影でもきれいに撮れました。)
f0100593_18141922.jpg
同じく日影にあったハナミズキです(東北大北門前)。
f0100593_18164596.jpg
以下は広瀬河畔です。
日向の葉っぱ。名前は・・・。
f0100593_18214071.jpg

以下はオニグルミを写した三部作です。

新芽が出ていました。
f0100593_18582202.jpg
赤い雌花も咲きだしました。
f0100593_18230010.jpg
近い枝を見つけて接写します。
新芽の小さな尖った葉っぱが、大きな丸みを帯びた葉っぱに変化しています。
f0100593_18253182.jpg
片平のバス通りです。
f0100593_18595910.jpg
魯迅の旧居。
f0100593_19014315.jpg
XQ1、撮っていて楽しいカメラだと思いました。

by ciao66 | 2016-04-30 19:22 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(6)

XQ1試し撮り

G9Xはどうも扱いづらいと思ったので、別のカメラを入手しました。
今度はどうでしょう?富士フィルムのXQ1というデジカメです。
f0100593_13305597.jpg

ハナモモ。
f0100593_13310201.jpg
フィルムメーカだけに色が良い感じなのです。
f0100593_13303249.jpg
広瀬川と雲。
f0100593_13302648.jpg
東三番丁通りです。
f0100593_13301956.jpg
五橋公園。
f0100593_13301252.jpg
公園の緑。
f0100593_13300310.jpg
室内でも撮ってみました。
f0100593_14223911.jpg
暗い所でもちゃんと写っています。
f0100593_14234321.jpg
雨の日はどうでしょう。
勾当台公園の八重桜です。
f0100593_14251287.jpg
一番町4丁目の商店街です。
f0100593_14251852.jpg
使い始めたばかりですが、私にはこちらのカメラの方がしっくりくるような気がします。

by ciao66 | 2016-04-29 14:55 | life | Comments(2)

ハナモモ咲きだした♪・・・P7700とG9Ⅹを比べる巻

広瀬川のハナモモが咲きだしました。いつものように。
P7700で撮ったのはこれ。
f0100593_12355578.jpg
G9X。ハナモモはちょっと地味な色になりました。
f0100593_12451379.jpg
P7700。白も撮ってみました。
f0100593_12360126.jpg
P7700。ピンクもいいね。
f0100593_12362901.jpg
G9X。
f0100593_12451773.jpg
P7700。
f0100593_13200656.jpg
G9X。
f0100593_12450594.jpg
P7700。愛宕大橋からの眺めです。
f0100593_12363733.jpg
G9X。ちょっと負けている印象。
f0100593_12452532.jpg
G9X。大念寺の階段です。
f0100593_12453623.jpg
P7700。仙台市野草園に到着。展望テラスから。
f0100593_12382135.jpg
G9X。アングルを変えてみました。
f0100593_12454161.jpg
P7700。シャクナゲです。
f0100593_12382711.jpg
G9X。
f0100593_12460272.jpg
G9X。
f0100593_12454668.jpg
P7700。池の名前は?
f0100593_12383673.jpg
G9X。新緑が綺麗。
f0100593_12460776.jpg
P7700。いつものように回ります。
f0100593_12385792.jpg
G9X。色が地味ですね。
f0100593_12461423.jpg
これまでのところはP7700の勝ちでしょうか。
でも・・・P7700ではだめでも、G9Xのほうが上手くいくこともあります。
G9X。こういう絵は撮れるようです。
f0100593_12462021.jpg
G9X。
f0100593_12462773.jpg
P7700。ピントの位置が違います。色は綺麗です。
f0100593_14473077.jpg
G9X。
f0100593_12470506.jpg
G9X。こういう場面でも撮りやすい。
f0100593_12471218.jpg
G9X。(以下同じ)
f0100593_12471965.jpg
G9X。ケヤキの新芽。まだ出始めのものです。
f0100593_12472652.jpg
G9X。テレビ塔と木々というやや難しいアングルもオッケー。
f0100593_12473142.jpg
G9X。揺れる葉っぱ。
f0100593_12474058.jpg
前半の素直な場面ではピントがぴったりで発色のいいP7700の勝ち、
G9Xはどうも今一つな印象。素直な場面で使いにくいのはちょっと困るのです。

後半のやや難しいアングルはP7700はピント合わせがむつかしく、
画面のタッチシャッターですっとピントが合うG9Xの勝ちだったようです。

結局二つのカメラを場面によって使い分けるしかない?

by ciao66 | 2016-04-24 13:54 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(6)

G9X試し撮り@五橋公園~広瀬川の巻

G9X試し撮りの散歩は続きます。
まずは近所の公園で、今回はマニュアル操作で試すの巻です。露出とシャッターはバラバラではなく連動して、写り具合を見ながらリングをぐるぐる回して一回で決められる・・・意外に簡単です。
f0100593_18141382.jpg
これなら、プログラムオートよりも綺麗にできる?
試し撮りですからいろんなものを写してみます。
木肌もチャンと写せたようです。
f0100593_18142527.jpg
試し撮りなので、似たような絵が多くなりますが、
東北大片平でサクラに再挑戦。
ピントを合わせる対象が必要なのだと改めて気づきます。
f0100593_18173262.jpg
広瀬川に移動して、いつもの場所で撮ってみます。
前のカメラであるニコンp7700と同じような画像で撮れました。
f0100593_18221177.jpg
広瀬川でもう一枚サクラを撮ってみました。
今年のラストチャンスのサクラだったでしょう。
f0100593_18222465.jpg
ここまでの感想はG9Xは軽いのは気に入りましたが、性能はいいはずなのに、ここに出さないような失敗作も多いのです。やはり慣れたカメラP7700のほうが撮りやすい感じもあり、失敗作は少ない気がします。
・・・「どうしたもんじゃろうのう。」

by ciao66 | 2016-04-14 08:50 | 仙台散歩 | Comments(4)

G9Xを片手にお花見散歩@片平~広瀬川

お花見も終盤を迎えた東北大片平キャンパスで、PowerShotG9Xの試し撮り。
サクラを写すのはなかなか難しい、の巻です。
f0100593_15180615.jpg
ちょっとボケ気味・・・アングルは良かった?
f0100593_15270598.jpg
意外にこういう見上げるアングルでピントがぴったり合ったりします。
陰で暗くて今までのカメラでは写りにくかったのです。
f0100593_15271597.jpg
広瀬河畔でも撮ってみました。
難しい・・・。
f0100593_15274222.jpg
サクラは思うように撮れなかったのですが、
この春モミジはちゃんと撮れたでしょうか。
f0100593_15280753.jpg
失敗にめげずに・・・試し撮りは続く。

by ciao66 | 2016-04-12 20:06 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(6)

PowerShot G9X 試し撮り @青葉の森観察会

デジカメを新調しました。ポケットに入る大きさのCanon PowerShot G9X です。
さっそく試し撮りを兼ねて青葉の森4月観察会へ。
トチノキの新芽が綺麗でした。
f0100593_17161083.jpg
樹の幹からにゅっと出ます。
f0100593_17161740.jpg
次もくっきりと写っています。ミズキの新芽です。
f0100593_17152674.jpg
トウゴクミツバツツジですが、色合いもいいようです。
f0100593_17154188.jpg


やや曇り空のコンディションで、
モニターに映った写り具合は心配な感じだったのですが、
これならオッケーかな・・・イカリソウです。
f0100593_17153311.jpg
適当に撮って、周辺をカットしてトリミングしてみても意外に写っていたりします。
解像度もいいのでしょうか・・・・馬酔木(アシビ)です。
f0100593_17155406.jpg
観察会は大賑わいでした。
ちょっとピンボケですが、まだ研究中ということで。
f0100593_17165818.jpg
プログラムオートにしたり、あれこれ操作をお試し中。
モミジイチゴの花です。
f0100593_17172733.jpg
ここは低山なのですが、崖にはイワウチワも咲いています。
f0100593_17173533.jpg
この白い花がいいんですね。
またまたモミジイチゴです。
f0100593_17174225.jpg
ちょっとボケ気味ですが、なんとか望遠で写りました。
ほんのりピンクが何とも言えないチョウジザクラのつぼみです。
f0100593_17174818.jpg
小さいスミレもこの通りさっと撮れたのです。
f0100593_17175685.jpg
歩くのに気持ちのいいところです。
f0100593_17180963.jpg
アカシデの新芽と花だそうです。
ぶら下がっているのが花ですが、こんな姿はちょっと見たことなしでした。
f0100593_17181963.jpg
ハウチワカエデの新芽と花です。
(限度はありますが)小さいものも何とかピントが合う
キャノン PowerShot G9X 、撮りやすいようです。
f0100593_17200584.jpg
カタクリが満開でした。歩く道の左右にどこまでも。
f0100593_17170943.jpg
PowerShot G9X についてはキャノンのこちらのページをどうぞ。(下の画像はそこからお借りしました。)1.0型大型CMOSセンサーとF2.0の大口径レンズを持ちながらも、胸ポケットに入る大きさ(薄さ30.8mm、質量約209g)というのがウリでしょう。
使い始めた感想としては、小さくて気軽に持ち歩けてイイネという印象です。
f0100593_18362820.jpg
試し撮り編は続きます、次回はどこへ?

by ciao66 | 2016-04-10 19:25 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(6)

史跡多賀城をぐるっと一周

史跡多賀城の丘のふもとから見上げています。
緩やかな階段を上るとそこは1000年以上前の史跡です。
f0100593_16124275.jpg
一本は咲いていたのですが、まだ少し早い花見です。
f0100593_16125048.jpg
政庁跡から時計回りに一周します。
緩やかな丘が続きのどかな春の景色です。
f0100593_16125576.jpg
丘を降りていくと、ずっと遠くまで見通せます。
f0100593_16125976.jpg
下界もすっかり春の気配で、
f0100593_16130286.jpg
水を張ったあやめ畑の向こうに一本の桜。
f0100593_16130781.jpg
また丘を登り、史跡の南端部へ行きます。
f0100593_16131075.jpg
振り返ると里の春がのどかです。
f0100593_16131972.jpg
丘の上の「壺の碑(つぼのいしぶみ)」に到着です。
坂上田村麻呂が大きな石の表面に、矢の矢尻で文字を書いたとされる石碑です。
のどかな静かな春でした。
f0100593_16132304.jpg

by ciao66 | 2016-04-05 17:14 | 仙台散歩 | Comments(4)

榴岡公園のお花見@仙台

開花したと思ったら、もう見ごろ?
f0100593_15163024.jpg

榴岡公園の今日の様子です。
f0100593_12500594.jpg
樹によってさまざまなのですが、見ごろの樹も多数あります。
f0100593_12501048.jpg
サンシュユの明るい黄色も姿を現しました。
f0100593_12542385.jpg
天気予報がはずれて幸いでした。

by ciao66 | 2016-04-03 13:10 | 仙台散歩 | Comments(4)

夙川と芦屋川をのんびり散歩

春の「うろうろ関西」の3日目は、阪急神戸線の特急に乗り、夙川駅で下車しました。
ここはサクラの名所ですが、まだちょっと早かったようです。
でも、松並木が美しく散歩するには気持ちのいい場所です。
f0100593_13210834.jpg
夙川から苦楽園口駅へ1kmくらい、ぶらぶら歩いたあと・・・
f0100593_13205152.jpg
今度は夙川の隣、阪急芦屋川駅で再度途中下車し、芦屋市内を散歩します。
遠景は六甲山ですが、芦屋川右手の丘の上に目立つ白い建物があります。
f0100593_13212566.jpg
急坂を登り邸宅が並ぶ山手町の一角、左側の樹木が茂るところには・・・
f0100593_13213620.jpg
下から見上げた目立つ家は、眺めがとてもよさそうなロケーション、
今はヨドコウ迎賓館ですが、かのフランクロイド・ライトの設計です。
まだ開館前でしたので外観だけ見て芦屋川駅に戻ります。
f0100593_13214079.jpg
駅の戻る途中の路地には雰囲気のある洋館がありました。
f0100593_13272836.jpg
芦屋川駅を通り過ぎ、川の西側をぶらぶらしていると、
芦屋川が「天井川」であるということが判るスポットに到着。
(「天井川」=砂礫の堆積によって河床が周辺の土地よりも高くなった川)
最近開通したのでしょう。ここの道路はトンネルで川を潜ります。

f0100593_13273284.jpg
綺麗な川の色ですがよく見ると川底に苔があるのでしょう。
飛び石が面白いですね。
f0100593_13274039.jpg
芦屋川の「天井川」という地形がわかるもう一つのスポットに来ました。
東海道線(今は「JR神戸線」という)が芦屋川の下をトンネルで潜ります。
電車の線路が普通の地盤なのでしょう。トンネルにも見えず川にも見えないのですが。
f0100593_13274518.jpg
別の角度から川底の高さが判る写真が撮れました。
f0100593_13274866.jpg
2段の滝になった芦屋川ですが、ちょうどこの下をJRの線路が横断しています。
川は電車をやり過ごしたあと急に高度を下げるのでしょう。人工的な滝だと判ります。
(以下の写真はすべて、振り返って北向きに撮っています)
f0100593_13214464.jpg
神戸の元町に出る予定でしたが、川沿いに景観のいいところが続いているので、
JR芦屋駅から乗るのはやめにして、阪神電車の芦屋駅までこのまま歩くことにします。
写真は業平橋です。かの在原業平は芦屋の住人だったというのです。
f0100593_13214764.jpg
美しい松並木。川沿いには邸宅が並んでいます。
f0100593_13220455.jpg
阪神芦屋川駅から六甲山へ向かうハイカーです。
ぞろぞろと、次々と・・・いいお天気でしたから。
六甲山を眺めながらの気持ちのいい散歩道でした。
f0100593_13221378.jpg
このあと、神戸元町に出て、Kさんとお会いして神戸産の地ビールを飲みながらのランチをして、夕刻また関空から仙台に戻りました。


by ciao66 | 2016-04-01 18:56 | 関西うろうろ | Comments(2)