<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

梅の開花進む

榴岡公園でも梅が開花しました♪
まだちらほら咲きですが、もう楽しめます。
f0100593_18043379.jpg
青空をバックにすると綺麗です。
f0100593_18043997.jpg
こちらは榴岡天満宮の梅です。
f0100593_18050577.jpg
2月の初めはまだちらほら咲きでした。
ここ半月ほどですっかりにぎやかになり、春はもうすぐそこ。
f0100593_18053636.jpg
ところで、ご報告なのですが、先月の風邪ひきに続いて、
今月はなんとインフルエンザに罹ってしまい、5日間は結構大変なことでしたが、
もうすっかり回復いたしました。
皆様もどうぞお気を付けください。


by ciao66 | 2016-02-18 18:24 | 仙台散歩 | Comments(6)

国際センターをぐるっと一周

建築物が切り取ったラインが面白い。
ここは何処?という景観ですが、国際センターから東西線の駅を見たものです。
ぐるっと一周してみましょう。
f0100593_15342803.jpg
これはおなじみの光景、国際センターの正面です。
渡り廊下の下をくぐって向こうに行くと、国際センター駅に出ます。
f0100593_15343112.jpg
たまには建築写真に凝ってみるのもいい?かもしれません。
f0100593_15343506.jpg
正面のバス道路だったところです。「だった」というのはバス路線はもうないからです。
あれっ、と思ったのですが、地下鉄東西線開通でここを通る路線は全廃だったのです。
バス停のポールと屋根だけ残っている・・・そのうち撤去するのでしょうが。
f0100593_15344533.jpg
今度は広瀬川沿いに国際センター駅に出ます。
f0100593_15345027.jpg
快適な散歩道ですが、地下鉄工事中は通れませんでした。
久しぶりに通ります。
f0100593_15345592.jpg
広瀬川を渡る東西線の車両です。
冬の風で横に延びた雲。
音はとても静かな電車でス~ッと通過。
f0100593_15350496.jpg
少し行くと林の向こうに国際センター駅が見えてきました。
f0100593_15350984.jpg
駅の近くに来ました。
駅ができる前は階段は無かったと思うのですが、
記憶は定かでは無いのです。
f0100593_15351385.jpg
国際センター駅のすぐ横から一枚。
先月、撮ったのと同じアングルです。
f0100593_15352191.jpg
駅から中瀬橋に向かう桜並木の散歩道です。
今年は地下鉄に乗って桜見物というパターンができそう。
f0100593_15352571.jpg
付近の案内図です。
f0100593_15353780.jpg
駅のそばにある散歩道、なかなかいいではありませんか。
散歩の後は仙台市博物館に行くも良し、宮城県美術館に行くも良しです。
今日は博物館へ!
f0100593_15352946.jpg
博物館で見たのは
「せんだい再発見!―こんなことわかりました。平成の『仙台市史』」、
仙台市史全32巻の完結記念の展示で、よくまとまった内容でした。

by ciao66 | 2016-02-07 16:14 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)

地下鉄東西線散歩 榴岡天満宮~連坊~薬師堂の巻

まだ2月なのに梅が咲きだしたとのこと、
ここは仙台、いつもは3月の下旬のはずなのですが、やはり温暖化なのでしょうね。
早速、榴岡天満宮へ見に行きました。咲いている咲いている!
f0100593_17025642.jpg
ほのかな香り、春の香り。
f0100593_17025078.jpg
お参りして、
f0100593_17030363.jpg
気分よしです。
f0100593_17030953.jpg
さて、榴岡から自転車に乗ってやってきたのは、地下鉄東西線の連坊駅です。
東口にある自転車置き場で50円なりで駐輪して、
これからお仕事で卸町へ行きます。
f0100593_17031585.jpg
連坊駅のコンコースです。
階段からホームが見えますが、南北線よりも高低差が少ないようです。
f0100593_17031997.jpg
どこへ行くに近い!連坊も便利な場所になりました。
f0100593_17032315.jpg
荒井行きのホームは黄色でデザインされています。
f0100593_17032782.jpg
動物公園行のほうは緑色のデザイン。行先別の色彩なのでした。
f0100593_17033490.jpg
卸町駅の地上です。
地上部分に残っていた工事もだいぶ終わって綺麗になったようです。
f0100593_17034205.jpg
~~~~~~~~~~~~

さて、お仕事はもう終わって、散歩の続きです。
卸町から一駅先の薬師堂駅まで歩いてやってきました。
f0100593_17035026.jpg
新しい案内看板に陸奥国分寺を復元した絵が有って、
なかなか立派なお寺だったことが判ります。
f0100593_17035374.jpg
その陸奥国分寺に到着。
風は寒くとも、少し春の日差しのような雰囲気です。
f0100593_17035609.jpg
雰囲気の有る石碑。
f0100593_17040045.jpg
山神、と書いてあるのでしょうか?
f0100593_17042414.jpg
準胝観音堂です。
修復したばかりなのでしょう、とても鮮やかな朱色です。
f0100593_17042925.jpg
冬の時期には無かった光のパワー、
春のような午後の日差しで、
鮮やかな朱色が輝いていました。
f0100593_17043235.jpg
まだ空気は冷たいが、光は春という感じ。
f0100593_17045555.jpg
明るい春はもうすぐそこ。
f0100593_17045849.jpg
ぶらぶら歩いて連坊駅へ戻りました。

by ciao66 | 2016-02-05 17:54 | 仙台散歩 | Comments(2)

今度はスイスに行きます

2か月少々続いたボリュームのあったお仕事も全部終わり、
生活も普通のリズムに戻りつつあります。
ところで、次の海外の行先はスイスに決定しました。
f0100593_17375697.jpg
合計現地9泊の旅です。

5月20日 成田発 スイスインターナショナルエアラインで チューリヒに着き、
          電車移動でルツェルン泊
5月21日から27日まで インターラーケンで7連泊 その間そこを拠点に、
          列車やロープウェイのフリーパスを使ってあちこちハイキング三昧
5月28日 ベルン泊 街歩き
5月29日 夕刻 チューリヒ発 ルフトハンザ便に乗り
         ドイツのデュッセルドルフ乗り換え ANA便で30日夕刻に帰国
        (直行便はお昼過ぎ発、最終日を有効に使うため経由便に)

f0100593_19181639.jpg


スイスには13年前にパックツアーで行ったのですが、その時はお天気に恵まれました。 
さて、今度はどうでしょう。

スイスはとても物価の高いところです。1スイスフランは120円くらい。
2003年は90円以下でした!

ちょっとお安い宿を探すのに一苦労します。
一部屋幾らの計算なので一人旅は高くつくのです。
1泊1万円以下のところを探して、何とか見つけました。
66フランならば8,000円くらいでしょう。

スイスは観光シーズンが短いので、夏の間に観光客は集中します。
ホテルも飛行機も半年前から予約して、ちょうどいいくらい。
昨年の11月中旬、ちょうどお仕事が忙しくなる前に予約しました。
おかげで飛行機代は安かった!往復93,000円なり。
(フライトはシーズン入り少し前だからなおさら安いのも当然)

飛行機とホテルを確保して、
これで何とか個人旅行でもパックツアー並みのお値段で行けそう。

前に行った時は7月でした。
今回の5月はハイキングシーズンとしては少し早いのです。
標高3000mはまだ雪の中。

でも、5月下旬にはロープウェイやリフトも動き出し、2000m~1000m付近の
ハイキングルートは歩けるところも多いという。下界では新緑が綺麗でしょう。

お仕事で中断していた旅の計画もこれから再開。


by ciao66 | 2016-02-02 19:35 | スイス旅行2016 | Comments(6)