<   2015年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ツタの紅葉@広瀬川

こんな渋い紅葉もいいかなと思ったのは、ちょっと曇り空の夕刻、
広瀬川の散歩で見かけたツタの紅葉です。
f0100593_20150451.jpg
緑に交じって、ちらほら赤いのもまたよし。
f0100593_20144120.jpg
ところで、このツタの有る場所から撮った
川に映った橋と、実物の橋を比べてみると、。
下のほうが大きく見えませんか?
測ればサイズはどちらも同じ・・・不思議な気がします。
f0100593_20152889.jpg

by ciao66 | 2015-10-30 20:33 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(2)

広瀬川の紅葉始まる sanpo

ぷっかりと浮かぶ雲、広瀬川の霊屋橋からの眺めです。
赤く染まったのはケヤキ、ちょっとだけ紅葉が始まりました。
f0100593_23273892.jpg
川沿いに上流方向へ散歩します。
崖の向こうに見える紅葉は、まだ始まったばかりですが・・・
f0100593_23274162.jpg
散歩道の脇に発見したものはブドウの木でした!
(この季節になって初めて判る)
f0100593_23280210.jpg
雲の形が少し変わり、ぷかっ、ぷかっとかわいい雲です。
f0100593_23280649.jpg
先日の大雨があった後、川の様子が少し変化して、
砂が堆積したところ、深く掘れたところが出てきたようです。
水流はちょっと少な目でしょうか。
f0100593_23280906.jpg
河畔のサクラの紅葉でしょう。目を楽しませてくれます。
f0100593_23281154.jpg
小さな赤い実も水の色に映えます。
f0100593_23281587.jpg
評定河原橋からのいつもの眺めですが、静かな川の流れでしたので、
川に建物が写っていました。
f0100593_23281796.jpg
最後の一枚は、すじを引いたような雲です。
空も秋になった!
f0100593_23282067.jpg

by ciao66 | 2015-10-24 08:32 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)

月山山麓の紅葉&青空

月山山麓の紅葉の続きです。ブナ林の中で葉っぱが巨大なホウノキはとても目立ちます。落葉寸前なのでしょうか、お辞儀したよう?
f0100593_19405481.jpg
青空と紅葉はどちらも美しい。
f0100593_19404509.jpg
丸い球がふわふわ浮かんだような黄葉です。
f0100593_19405965.jpg
空の色も負けないとアピールしているかのよう。
f0100593_19410379.jpg
でも、やっぱり私が勝ちだな・・とつぶやく黄葉。
f0100593_19410787.jpg
木に巻き付くのはイワガラミ?ツルアジサイの黄葉?
淡いトーンで調和のとれた青空と黄葉です。
f0100593_19411219.jpg
やっぱり赤だよ!と最後の一言。
とても綺麗な月山山麓でした。
f0100593_19412935.jpg
(撮影日10月18日)
by ciao66 | 2015-10-22 15:09 | 東北あちこち | Comments(2)

月山山麓の紅葉は見ごろだった。

ここは月山山麓の山道。
紅葉は標高800mのあたりがちょうど見ごろでした。
f0100593_19172139.jpg
その少し下、標高700m付近の志津温泉の五色沼越しに見える紅葉を見てから、
f0100593_18470086.jpg
山形県立自然博物園のガイドウォークは標高800mのところがスタート地点。
f0100593_18471860.jpg
歩きだすと、すぐに紅葉のトンネルです♪
f0100593_18472534.jpg
ここはブナ林ですが、他にもいろんな樹木があって、色とりどり。
f0100593_18473730.jpg
黄色も綺麗だし、
f0100593_18474251.jpg
こんな真っ赤な落ち葉も。
f0100593_18474586.jpg
(冒頭の写真)あたり一面が紅葉の山道を行きます。 
f0100593_19172139.jpg
(撮影日10月18日)
次回に続く。

by ciao66 | 2015-10-20 19:48 | 東北あちこち | Comments(2)

色づき始めた「新寺小路緑道」を散歩する sanpo

街中の散歩道も季節が進んで色彩が豊かになりました。
このようにもう見ごろのものがちらほら。
f0100593_20370041.jpg
ここは、色づき始めた「新寺小路緑道」です。
f0100593_20363852.jpg
まだ日差しは強い一日、木陰が気持ちのいい散歩でした。
f0100593_20365435.jpg
サクラの枝先はもう落葉しましたが、
f0100593_20365040.jpg
下を見れば真っ赤なサクラの紅葉。
f0100593_13063934.jpg
  
by ciao66 | 2015-10-17 13:04 | 仙台散歩 | Comments(4)

苔玉作りに挑戦!@仙台市野草園

仙台市野草園で苔玉作りに挑戦しました!持って帰ってテーブルに置くとなかなかいいのです。 どんなふうに作ったかといえば・・・
f0100593_14130588.jpg
用意されていたのは、ミニ盆栽のようなイタヤカエデ(多分)の苗木でした。
苔を巻き付けてボールのようにしてから・・・グルグル糸でしばります。
f0100593_14124771.jpg
指導してもらえるので簡単にできました!
ほらこの通り、かわいいのが完成です。
f0100593_14143655.jpg
丈夫で育ちますように!
自分で作ると愛着を感じて、枯らさないようにしよう、と思うのです。

by ciao66 | 2015-10-16 17:48 | 仙台散歩 | Comments(2)

木の実がたくさん集まると・・・@仙台市野草園

仙台市野草園の続きです。
トチの実が大集合!
これだけ集まると、大迫力ですね。
f0100593_18105621.jpg
次はクヌギの実です。
f0100593_14120438.jpg
芝生広場のケヤキも少し色づいてきました。
f0100593_14115170.jpg
先ほどの木の実を使ったのでしょう。
木の実細工が楽しそうでした。
f0100593_14124239.jpg

by ciao66 | 2015-10-14 21:35 | 仙台散歩 | Comments(4)

秋を探しに仙台市野草園に

やわらかな秋の日差しとなったと感じる一日、
秋を探しに仙台市野草園に行ってきました。
ナツハゼのちょっと渋い紅葉です。
f0100593_14192999.jpg
上を見ても木々はまだ緑が多いのですが、
下を見ると鮮やかな落ち葉を発見しました。
f0100593_14112246.jpg
ススキが飾られた野草館。
f0100593_14144800.jpg
色彩豊かな秋の始まりです。
by ciao66 | 2015-10-12 18:29 | 仙台散歩 | Comments(2)

鞍馬山から貴船神社へ山越えハイキング

鞍馬天狗で有名な鞍馬山ですが、参道には赤い灯篭が並んでいます。ちょうどお昼前、
これから山越えして貴船まで行けるかどうか、京都の山登り3つ目の開始です。
f0100593_20331375.jpg
建物の真ん中を石段の参道が通ります。
f0100593_20331701.jpg
門になった建物をくぐると、火祭りで有名な由岐神社というところ。
f0100593_20332140.jpg
参道は緑と朱色の対比が美しい。
f0100593_20332651.jpg
更に登ります。
f0100593_20332916.jpg
こんどは急な階段が現れ、そこを上がると、
f0100593_20333403.jpg
展望スポットから比叡山?(多分そのはず)が見えました。
f0100593_20333778.jpg
更に、長い長い灯篭の階段を登り、
f0100593_20334070.jpg
本殿金堂に到着です。
f0100593_20334307.jpg
本殿金堂は大きすぎて全体像は写せません。
時刻は12時17分、鞍馬駅を出発してから30分経過したところ、順調に行っているので、余裕は有りそう。このまま奥の院に向かい、山越えすることにします。
f0100593_20334762.jpg
途中に有ったのが、「義経公背比べ石」です。
天狗と修行した牛若丸の伝説の場所!
ここからはもう下り坂、意外なことに山越えした先が奥の院でした。
f0100593_20335423.jpg
「背比べ石」から山を下って大杉権現に到着です。
このコースは結構人気で、観光客多数なのでした。
f0100593_20340340.jpg
大杉権現はスタート地点の仁王門から1674mです。
ここまで来れば、目標の貴船には806m。もう楽勝です。
f0100593_20340847.jpg
鞍馬天狗というのは昔の映画と思っていたら、
同じ題名の謡曲が有ったとは知りませんでした。
f0100593_20341395.jpg
「木の根道」を行き、
f0100593_20341709.jpg
下り道は楽ちんなようで、膝に負担がかかるので、急がずに降りて行きます。
f0100593_20342277.jpg
奥の院魔王殿に到着です。
金星からやってきたという!護法魔王尊がてここに祀られているそうです。
f0100593_20343384.jpg
あたりに並ぶ石塔。
f0100593_20342846.jpg
スギが美しい山道を下り、
f0100593_20343938.jpg
時刻は後1時、やれやれ下山しました。
出発点だった鞍馬駅からの所要時間は1時間少々と、
f0100593_13400612.jpg
想定よりもだいぶ早かったので、ゆっくり食事もできそうです。
さて、どこか良いところは無いかと・・・貴船川に架かる橋を渡ります。
f0100593_20344328.jpg
「貴らく」というお店で尋ねたら、気軽なコースがあるというので、
「川床」で京料理を食べることにしました。
f0100593_20350079.jpg
この日は9月30日、今年の「川床」の最終日だったと聞いて、ラッキーと思いながら、
貴船川を眺めてしばし待ちます。
f0100593_14045564.jpg
出てきたのは、鮎と湯葉。
f0100593_20350358.jpg
ハモとアマゴです。
f0100593_20351172.jpg
京都らしいお味の山水御膳は3,880円、表の品書きにあったのは7,000円以上でしたので、隠しメニューかも?でも、私にはお手軽で丁度良かったのです。

このあと、貴船神社にお参りします。参道を登ると、
f0100593_20380091.jpg
先ほどの川床の付近が眼下に見えました。
紅葉時は綺麗だろうと想像するのですが、緑のモミジもまたよし。
f0100593_20381640.jpg
本殿にお参り。ここは水の神様、縁結びの神社だそうです。
f0100593_20381109.jpg
これで1泊2日で予定したところは全部見て歩き、あとは帰るのみです。
f0100593_20345385.jpg
ここは京都の北のはずれなので、関空まではちょっと遠いのです。
2時頃のバスで貴船口に出て、叡電に乗り、出町柳で京阪に乗り換え淀屋橋に出て、
気分転換に中之島公園のバラ園をちょっと見て、難波から南海で関空に午後5時到着、ピーチエアに乗って仙台空港には午後8時到着でした。
 

by ciao66 | 2015-10-10 15:37 | 関西うろうろ | Comments(4)

ローカルさが楽しい叡山電鉄に乗って鞍馬山へ

京都にはちょっとローカルな電車がいろいろ走っていて面白いのです。
ここは叡山電鉄の出町柳駅、昔の終着駅の雰囲気がそこには残っていました。
f0100593_20241564.jpg
社名が京福電鉄から叡山電鉄(叡電)に変わっても、電車は最新型になっても、
駅のこの雰囲気は昔のまま。
f0100593_20242145.jpg
ここから鞍馬までは30分ほど。
パノラミック電車「きらら」が待っていました。
f0100593_20242551.jpg
少し進むと比叡山が車窓に現れました。
f0100593_20244618.jpg
みどりいっぱいの車窓。
f0100593_20244988.jpg
「きらら」の座席は独特で、窓側に向かって対面する席があります。
f0100593_20245836.jpg
旧型の電車とすれ違いです。二軒茶屋まで複線なのですが、そのあとは単線。
f0100593_20250327.jpg
だんだん山深くなってきました。
f0100593_20250801.jpg
自然が身近な電車なのです。
f0100593_20251271.jpg
緑のもみじのトンネル。紅葉時はさぞかし絶景でしょう。
f0100593_20251662.jpg
今度は本物のトンネルです。
f0100593_20251914.jpg
もうすぐ鞍馬です。
f0100593_20260492.jpg
駅が見えてきました。
f0100593_20260706.jpg
ここもなかなかいい雰囲気の終着駅です。
f0100593_20261162.jpg
「きらら」の顔は「きりり」としている?
f0100593_20261636.jpg
鞍馬駅前で出迎えてくれたのは、天狗様でした!
f0100593_20263167.jpg
次回は今回の「関西うろうろ」の最終回、
「鞍馬山から貴船神社へ山越えハイキング」の巻です。
by ciao66 | 2015-10-09 13:49 | 関西うろうろ | Comments(2)