<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

塩竈の雛祭りとレストランシェヌー

3月の声を聴けば雛祭りの季節♪
今年は「塩竈deひなめぐり」というイベントに行ってきました。
吊るし雛が見事なのは、旧亀井邸です。
f0100593_20025167.jpg

一体作るのに一日かかるとか、これだけ作るのに、どれだけの日数がかかるのか・・・・。
色々な種類の吊るし雛に込められた願いはこちら
f0100593_20024498.jpg

亀井邸は塩竈神社の東参道沿いに有ります。
本塩釜の駅から通りを西へ行くと、絵になりそうなお店が並んでいて、
芭蕉がここから船出をしたという石碑が有ります。(当時ここは海だった) そこを通り過ぎ・・・
f0100593_20013257.jpg

塩竈神社の東参道入り口です。
参道右手わきの市役所の別館は震災後解体されていました。
f0100593_20013744.jpg

突き当り左へ曲がり階段を上がります。
この曲がり角付近に芭蕉が宿泊したらしいのですが・・・今は跡形なしです。
f0100593_20014175.jpg

東参道(裏坂=女坂)の階段から振り返ります。
水色のジャケットの方がいらっしゃる所を入ると・・・
f0100593_20015966.jpg

この奥に旧亀井邸が有ります。
f0100593_20014733.jpg

これは50年ほど前のお雛様。
f0100593_20423826.jpg

そして、ひな祭りには関係なしですが、私には興味があるもの・・・
昔の塩竈のジオラマです!
f0100593_20030810.jpg

昔の街の様子がよく判って面白い♪
f0100593_20030594.jpg

さて、せっかく参道の途中まで来ましたので、塩竈神社へお参りします。
奥州一之宮と称される塩竈神社到着。
撫で牛は天神様だけでは無くちゃんとここにも有りました。
f0100593_20020335.jpg

参道のりっぱな狛犬。
f0100593_20020955.jpg

神社の楼門にも左大臣がいらっしゃいました。
f0100593_20020685.jpg

境内の灯篭。
f0100593_20021607.jpg

本殿にお参り。
f0100593_20021944.jpg

境内からの眺めです。塩竈湾が眼下に望めて、向こうには松島の島々が霞んでいます。
芭蕉もこの景色を見たことでしょう。
f0100593_20114714.jpg

さて、山から下りて今度は港町のフランス料理店へ♪
本塩釜駅そばのレストランシェヌーです。
f0100593_20032415.jpg

浦戸諸島の海苔の入った海の香りのするパン(手前の三角のほう)。
f0100593_20032727.jpg

ミディコースは前菜がチョイスできます。
眺めて楽しめる・・・季節の野菜に囲まれたエビと貝のサラダ。
f0100593_20033397.jpg

メインも魚 or 肉の中から一品チョイス。
魚がご自慢のメインはシェフお任せのタラのお料理。
f0100593_20033675.jpg

私が食べたのは、ちょっと珍しい一品、「北海道産エゾ鹿のポワレ、赤ワインソース」でした。
(うまく撮れず)
f0100593_9105259.jpg

デザートは鳥が二羽?のシャーベットと
f0100593_21181556.jpg

三個チョイスできるケーキ。
f0100593_20034031.jpg

美味しかった♪

ちょっと足を伸ばした甲斐が有った一日でした。
by ciao66 | 2014-02-28 21:45 | 東北あちこち | Comments(6)

まだら模様の雪

だいぶ雪が融けた広瀬川です。
まだら模様のような雪も自然の造形でしょう。
f0100593_14561457.jpg

先日の榴岡公園のロウバイと同じく、ここも足踏み状態、
年末から咲いていましたが、あまり変わっていない?
f0100593_14563428.jpg

雪がウシの背中にも似た模様に見えます。
もうすぐ3月、春も近い。
f0100593_14564924.jpg

仙台の朝は+1.1℃で、23日ぶりに最低気温がプラス、そして最高気温+9.7℃で、

散歩の途中でマフラーも手袋も帽子も・・・みんな取り外しました!

@@@@@@@@@@@@

余談ですが
「〇日ぶり」というのは、どう計算するのが正しいのか?
気になったので調べてみました。

仙台の2月の最低気温は2月3日が+3℃、
2月4日から25日までずっと最低気温は氷点下でした。
そして、26日にやっとプラスの最低気温になった。

さて何日ぶりにプラスになったのでしょう?

・・・・答えは同じ出来事が起こった日を単純に引き算する!

26-3=23で、23日ぶりと計算するのが正しいそうです。

NHK放送文化研究所のQ&A
by ciao66 | 2014-02-26 15:34 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(6)

雪の榴岡公園

まだつぼみの榴岡公園のロウバイです。
f0100593_19191517.jpg

ここで写真を撮っていた方によると、
「先月もこんな感じでしたよ。寒さと大雪のせいで開花が遅れているのかも。」とのこと。
f0100593_19191177.jpg

よく見ると・・・・ロウバイの実がまだ残っていました。
f0100593_19190131.jpg

公園の中はまだ雪だらけ!
f0100593_19192531.jpg

通れるところも半分は有るのですが、遊歩道のうち半分は通行不能です。
f0100593_19182900.jpg

もう光は春!
f0100593_19181228.jpg

by ciao66 | 2014-02-21 19:21 | 仙台散歩 | Comments(2)

雪だらけの広瀬川

大雪のあとの晴れ間です。
f0100593_144562.jpg

やっと散歩に行けるといつもの広瀬川へ。
f0100593_14453765.jpg

河原に降りる遊歩道はウォーキングシューズではどうでしょう。
f0100593_14455190.jpg

人の歩いた跡がついていて、踏み固められて歩けないことも無さそうです。
f0100593_144617100.jpg

でも、河原の遊歩道は雪だらけでした。
少し歩いたものの、途中から足元がグチャグチャになってギブアップ。
f0100593_1446292.jpg

やっぱり雪の時は長靴でなければ、と思ったのです。
f0100593_14464080.jpg

by ciao66 | 2014-02-17 18:10 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)

冬の仙台市野草園

久しぶりの投稿ですが、今回は冬の仙台市野草園の巻です。
いつもは冬季閉園中なのですが、今日は特別開園日だったのです。
一番初めは、雪から顔を出すヤブコウジですが、赤い実が雪の中で目立ちました。
f0100593_13263634.jpg

ヤブコウジの別名は十両ですが、百両や千両や万両はこちら。(なかなか覚えられません(汗))

これは何でしょう?
f0100593_13232832.jpg

答えはモミの木の種の翼です。
土の上に落ちても目立ちませんが、雪の上に落下すると、色んなものが目立つのだと・・・
今日は観察会なので、ご案内人からいろいろと教えてもらえます。
f0100593_13233127.jpg

さて、これは・・・?春になると黄色い花が咲きます。
f0100593_13262250.jpg

答えはミツマタの花のつぼみ♪
もう形が見えてきています。
f0100593_13271259.jpg

そして、もう一つ有りました。これも早春の黄色の花。
マンサクのつぼみです。
f0100593_13263017.jpg

マンサクの木に纏わりつくものは・・・
秋には赤かったカラスウリの実でした。
f0100593_13270187.jpg

場所を移動して、ロックガーデンへ。
そこはまさに雪の世界で、雪の大きな山が出来ていました。
雪が深くて、ここで引き返します。
f0100593_13272655.jpg

皆さん履いているのは長靴です。用意周到。
少し先を左へ曲がり
f0100593_13273287.jpg

萩のトンネルを潜ります。
f0100593_13273813.jpg

これは夏の花、ムクゲの今の姿です。
f0100593_13274495.jpg

そして、今見られるのは、ムクゲの種。
割ってみると中にちゃんと入っていました。
f0100593_13275113.jpg

野草園の職員の作品でしょう。木の実の口が可愛い雪だるまです。
冬の閉園期間も園のメンテナンスがいろいろ有り、お仕事は絶えないそうです。
f0100593_13275540.jpg

足元がさすがに冷えてきました。1時間ほどの観察会はこれで終了。
館内に有った珍しいもの、アカネズミの食べたオニグルミの実です。
・・・上手に食べるものですね。
f0100593_13280152.jpg

今日は雪が深すぎて、動物の足跡はあまり見られませんでした。
こんな日は動物の足もずぼっと嵌って、足型が上手くつかないのです。
それで、写真を見せて頂いたのがコレ。
f0100593_13280498.jpg

足跡もそれぞれタヌキらしく、キツネらしいでは有りませんか。

78年ぶりの大雪から2日後の仙台。
野草園からの雪景色は泉ヶ岳方向です。
f0100593_13232443.jpg

そして、今日の広瀬川。河原の雪は深そうです。
f0100593_13231928.jpg

冬に一度は行ってみたいと思っていた野草園でしたが、念願がかないました。
待たれる春の開園は3月20日です。
by ciao66 | 2014-02-11 14:29 | 仙台散歩 | Comments(9)