<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

初夏の仙台市野草園

これはエゾアジサイというのだそうです。仙台市野草園に咲いていました。
f0100593_19395951.jpg

続きはあれこれと・・・

まずは、雨上がりの水玉♪
f0100593_193832.jpg

そしてスイレン。
f0100593_19381233.jpg

スイレンをアップで。
f0100593_19381756.jpg

夏草繁る池。
f0100593_19382712.jpg

これまで水に縁が有るものばかり・・・梅雨ですからね。

これはヤマブキショウマ。
f0100593_19383395.jpg

いつもの藤棚では、よく見ると・・・
f0100593_19383837.jpg

もうフジの実が出来ていました。
f0100593_19391020.jpg

まだ緑、でもだいぶん伸びてきた萩のトンネルです。
f0100593_19391821.jpg

コレはイワガラミですが、アジサイに似ていると思ったらやはりアジサイ科イワガラミ属。
f0100593_19393735.jpg

大木に寄生して遥か上まで伸びていてビックリでした。木登りするアジサイ!!
f0100593_19394680.jpg

最後は、色鮮やかなホタルブクロ・・・目が覚めるようでした。
f0100593_1937566.jpg

@@@@@@@@@@@
7/2追記
ところで、2日から4日まで旅行に行ってきます♪
・・・・行き先は北陸の金沢ですが、富山もちょっだけ寄ります。
旅行記お楽しみに♪
by ciao66 | 2013-06-29 13:00 | 仙台散歩 | Comments(2)

アジサイの小道@大年寺山

昨日の雨でアジサイも色づいたかな?
雨上がりのアジサイを見ようと、やって来ました。
f0100593_19553127.jpg

大年寺山に有るアジサイの小道。
f0100593_18492395.jpg

静かな雰囲気の散歩道です。
f0100593_1891117.jpg

場所は仙台市野草園のすぐそば。


まだ満開では有りませんが、
f0100593_1891683.jpg

雨を待っていたアジサイ・・・久しぶりの水を得て、とても綺麗でした♪
f0100593_19494550.jpg

by ciao66 | 2013-06-27 18:47 | 仙台散歩 | Comments(4)

ロウバイの実

あれっ、これ何だろう?の続きです。
おもしろい紡錘型の実は、まるでナマコの形、まったく正体不明でした。
帰宅後あれこれ調べたところ・・・・ロウバイの実と判明!! 
f0100593_20324173.jpg

とてもユーモラスですね♪
この実は食べられないそうです。 
榴ヶ岡公園の散歩で発見したのですが・・・
f0100593_20335949.jpg

そういえば春にはこの付近にロウバイが咲いていました(汗)。
3月2日の画像↓  このときは葉っぱも無かったんだ!
f0100593_1324983.jpg

by ciao66 | 2013-06-21 20:55 | 仙台散歩 | Comments(6)

これは何だろう?

「これは何だろう?」と思ったのです。広瀬川の散歩で。

「丸い大きな霜降りの葉っぱ」で、画像検索したら・・・判明!

ユキノシタでした。
f0100593_2036242.jpg

花が咲いているのでその存在に気づいたのですが、小さいチャーミングな花です。

鮮明な画像はこちら。カメラ性能の限界で、小さな花は綺麗に撮れないが、今度よく見てみよう♪

@@@@@@@@@@@@@@@@@

もう一つの「これは何だろう?」は、調べなくても、あっそうかと判りました。

杉の実でしょう。でも、調べてみると・・・正しくは球果という。

「杉の雌花」と書いてあるのも多いのですが、

雌花が受粉して、成熟化すると球果になる!

へ~!今更ながら知りませんでした(汗)。 針葉樹の雌花と球果についてはこちら
f0100593_20355376.jpg

きょろきょろっと見ながら散歩すると、いろんなものが見つかって面白い♪
by ciao66 | 2013-06-18 21:33 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(2)

傘をさして散歩をしてみる

今にも雨が降りそうな空の午後、雨の葉っぱも綺麗だろうと、広瀬川へ。
パラパラ雨が降りだし、みずみずしいネムノキの葉っぱです。出来たての葉っぱ!
f0100593_176755.jpg

くねくねした木はヤナギ!
こういうアングルで見ると面白い枝ぶりです。今まで気づかず!
いつも見ていたはずですが・・・
f0100593_17114561.jpg

最後はイチョウの葉っぱ。
もうすっかり大きくなった!
f0100593_1761248.jpg

あっ雨はあがったようです。
梅雨は来たのでしょうか?
by ciao66 | 2013-06-15 17:09 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(10)

青葉の森6月観察会

仙台はもうすっかり夏、という感じの一日でしたが、青葉山でも夏到来!
今日の観察会で、一番の盛り上がりはモンキアゲハの交尾中です!
裏と表になって上下も逆の位置にいます。
これは珍しいと、皆さん夢中でシャッターを押していました。
f0100593_15441625.jpg

チョウは「取り込み中」のため、動けなかったようで、撮る時間はたっぷり!
そのうち、周りが邪魔だと思ったのか、繋がったまま飛んでいきました。

少し時間は戻り、観察会で初めに見たのはスイカズラ・・・・いつもおなじみですが、
はじめ白い花が徐々に黄色く変化する!
それで金銀花という別名が出来た・・・へぇそうだったの、というお話も。
f0100593_15431452.jpg

隣に有った赤いスイカズラは外来種だそうです。
北アメリカ原産のツキヌキニンドウ:突貫忍冬
f0100593_15431998.jpg

そして、これは今の時期珍しいブナの実です。
秋になる前に木から落ちてしまった!
f0100593_15432960.jpg

暑い一日ですが、森の木陰の道は快適です。
f0100593_15434468.jpg

これは何でしょう・・・リョウブです。
f0100593_15434915.jpg

リョウブは剥がれた木肌が特徴らしいのです。
木の名前はいまだに難しい・・・。
f0100593_15435742.jpg

コゴメウツギの花です。森の散歩道はこれがずっと花盛りでした。
f0100593_15442549.jpg

ギンリョウソウも
f0100593_15432540.jpg

あちこちに有って、
f0100593_15443511.jpg

いつもの展望台に到着。ここも夏らしい景色になっています。
f0100593_15444375.jpg

ミヤマナルコユリ。
f0100593_1545222.jpg

キンランだそうです。
f0100593_15561947.jpg

モミジイチゴも発見!
f0100593_15452036.jpg

一粒頂きました♪ これが森の楽しみなのです。
f0100593_15453067.jpg

グミも発見!これも一粒食べました♪
f0100593_1544442.jpg

キショウブです。
f0100593_15455448.jpg

黄色一色で、すじが通っているが・・・
f0100593_1546320.jpg

雌しべをめくるとその裏には雄しべが有る!
f0100593_15461268.jpg

キショウブはハナショウブではなく、両者は別物!(ハナショウブで黄色いのも無し)
キショウブは明治時代にヨーロッパから輸入され、その後野生化したもの。

柿の実が小さく実り始めているのも発見!
f0100593_1546207.jpg

レッドデータ(絶滅危惧種)のカザグルマです。
f0100593_15463145.jpg

絶滅しないように大事にしたいものです。
f0100593_15463782.jpg

そして、この日最後の見ものはコレです。
切り倒されたハリエンジュの先から新たな葉が出てきていました!!
f0100593_15464953.jpg

たくましいですね!
f0100593_15503385.jpg

by ciao66 | 2013-06-09 17:04 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(8)

花弁の元を見よ!

花弁の元を見よ!というので、散歩を兼ねてその確認に行ってきました!

答えはやっぱりアヤメ!・・・・花弁の元までまでしっかり網目模様が入っていました♪ 
f0100593_17204769.jpg

これにて一件落着!

アヤメは網目模様↑
カキツバタは白の目型模様
花ショウブは黄色の目型模様

見分け方の情報源は・・・
菖蒲(あやめ)・菖蒲(しょうぶ)・かきつばたの違い」 (結論は最後の方に・・・)
これからはコレで迷いなし?

@@@@@@@@@@@@@@

本日のおまけ・・・
アヤメの横に咲いていたエゴノキの花。
f0100593_17204211.jpg

散歩の帰りに発見したバラ。
f0100593_17473212.jpg

by ciao66 | 2013-06-08 17:45 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(0)

ちょっと意外感のある組み合わせ?

アヤメ?カキツバタ?未だにわからぬその区別ですが、
シロツメクサと一緒のシーンはちょっと意外感が有りました。
f0100593_17273051.jpg

そして、もう一つ意外感が有るのは、カエデの種です。
すっかり赤くなって、まるで紅葉のようでは有りませんか!
f0100593_173024.jpg

あっ忘れた、と思ったのですが・・・
歩いていて暑い時でも、木陰ではちょうどいい具合、
ここに、本を持ってくるのもいいかもしれません。
f0100593_17274957.jpg

場所は東北大片平キャンパスの南端、電気通信研究所のお庭です。
by ciao66 | 2013-06-06 19:03 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)

ハリエンジュ(ニセアカシア)の花盛り&ホオノキの葉っぱ

広瀬川のいつもの散歩道、米ヶ袋にもハリエンジュの大木を発見♪
前回は花壇(・・地名です)の辺りだったのですが、ココはいつも通っていても気づかず、
花が咲いて始めて何の木かやっと判ったというわけです。
f0100593_1728089.jpg

写真は枝先の辺り、河原なので日当たりがよく、伸びたい放題です。
お天気がいいと、写真も撮りやすいので、葉っぱの形もよく判ります。

そのそばに有った、もう一つの大木ですが、見上げてみると、ホオノキのようです。
でも、トチノキの葉っぱも似ているぞ・・・どっちだろう? 花が咲いていれば判るのだが・・・
f0100593_17282964.jpg

調べたらやっぱりホオノキでした。
・・・葉っぱにギザギザが無く、のっぺりした外周の葉っぱがホオノキ!
以前習ったんですが、すっかり忘れていました(汗)。


場所はここです。

by ciao66 | 2013-06-05 19:30 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(2)

ニセアカシヤ、ノイバラ&とっておきの音楽祭

6月になったというのに肌寒い曇りの日、広瀬川に散歩へ。
お目当てはニセアカシアだったのですが、今年もちゃんと咲いていました。
かたちはフジの花のよう、でも色は白、どちらもマメ科なので似ています。
f0100593_1617260.jpg

河原に自生するニセアカシアの大木です。よく見ると河原のあちこちに見かけました。
ニセ、というのも気の毒な名前で、別名のハリエンジュのほうがしっくりする気もします。
f0100593_1617474.jpg

暑くはないので散歩にはちょうどいい具合ですが、やはり撮影向きではない天気でした。

この時期もう一つの目当てはノイバラでしょう。
f0100593_16174495.jpg

あたりに、とてもいい香りがしていました。
f0100593_16183121.jpg

この後一番町へ♪とっておきの音楽祭2013です。
立ち止まって聞いたのは JaZZ a la mode の演奏でした。
最後まで5曲を聞きましたので上手だったのでしょう。
f0100593_16175795.jpg

横に立っている人は、手話通訳の方です。とっておきの音楽祭は、障害のある人もない人も一緒に音楽を楽しみ、音楽のチカラで、「心のバリアフリー」を目指す音楽祭、というわけです。
ボーカルは、MAMINA という神奈川県から来たお酒好きだという人、これもなかなか聞かせてくれました。
f0100593_16184433.jpg

by ciao66 | 2013-06-02 17:09 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)