<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2日目-3 テムズ川を下ってグリニッジまで行く Thames river cruise

午前11時過ぎ、テムズ川のウェストミンスター桟橋に来ました。
CITY CRUISESのリバーボートで、これからグリニッジまでクルーズをします。
f0100593_1092510.jpg

切符売り場でLondon Passを見せて、乗船券を貰い、11時45分の船に乗船。

青空が見え、観光船に乗るには申し分のない天気♪ グリニッジ行は本当は次の日に予定していたのですが、お天気を見て予定を繰り上げたのです。

青空の下、お城のように目立つ塔が、いくつも並んでいます。
f0100593_946768.jpg

The Royal Horseguardsという五つ星ホテル。
St.Jame's Parkから見えていたのがコレだったのです。
一泊でも泊まってみたいですね。
 調べてみました。(・・・オフシーズン料金なのでしょうが。)
ダブルルームの「一室料金」が£240、もし2人なら1人あたりは半額の£120なので、
充分手が届く感じ。朝・夕食付きプランの場合でも、一人£156ならとてもリーズナブル。
でも、一人だったら一泊£240は、ちょっとpass(笑)。
f0100593_9472992.jpg

船の向こうにチャリングクロス駅とGolden Jubilee Bridgesが見えていました。
f0100593_9465574.jpg

歩道橋のゴールデン・ジュビリー・ブリッジを潜ると、
並んで鉄道橋のハンガーフォードブリッジが続きます。
f0100593_9493570.jpg

次は、ブラックフライーヤーブリッジ。
セントポール大聖堂のドームとシティーのビル群が見えてきました。
f0100593_9522366.jpg

これは、ロンドンブリッジ。
その名前は世界的に有名ですが、とっても平凡な橋です。
昔々は、ロンドン市内でテムズ川に架かる唯一の橋だったそうな。ローマ時代から有った?
♪ London Bridge is falling down,Falling down,falling down,My fair lady.・・・・

f0100593_9555326.jpg

次に見えてきたのは、軍艦HMSベルファスト号で、
近くから見ると迫力あります。最終日にここに入場します。
 後ろのオベリスクみたいなビルThe Shard はただいま建築中ですが、
外構はすでに完成していて、87階建て、ヨーロッパで最も高いビルだそうです。
f0100593_9561229.jpg

ここも、ランドマークな場所、Tower of Rondon・・・ロンドン塔です。
この日の午後、入場します。詳しくはその時に・・・。
f0100593_9562867.jpg

次々現れる、ランドマーク!
Tower Bridgeです。 よくロンドンブリッジと混同されますが、開閉する橋はタワーブリッジ。
f0100593_9582267.jpg

クルーズ船では橋を開けるまでもなく通過し、振り返ります。開けて通過したかった(笑)。
f0100593_9592532.jpg

左手のドックランズを見ながら海の方へ下って行きます。
ドックランズは、(過去には)世界最大の港であったロンドン港の、倉庫・荷役施設・造船所などが集まっていた場所で、1980年代までにコンテナ化が進んで一時荒廃したものの・・・
f0100593_100816.jpg

2000年ころには見事に再開発が終わり、
写真のカナリーワーフのように、ビジネスゾーンや住宅ゾーンに変わった、という場所です。
f0100593_1003442.jpg

ところで、この旅行の隠れたテーマの一つが「テムズ川」なのです。
別の日には、郊外へ行き、4日目にはリッチモンド、5日目にはウィンザーで
テムズ川沿いの散歩道Themes Foot Path(テムズ・フット・パス)を歩きます。

さすがに、1時間もデッキの外にいると身体が冷えてきました。
そろそろグリニッジ到着です。キャビンの中に入って体を温めます。
f0100593_101271.jpg

上陸しました。
これは紅茶の運搬船だった帆船カティサーク号。
スコッチ・ウイスキーの名前でも有名ですが・・・。
f0100593_105218.jpg

疲れた足も回復しました。
これからグリニッジ散策です。(続く)
by ciao66 | 2012-10-30 18:15 | イギリスを歩く2012 | Comments(6)

広瀬川の美しい緑があれれ、こんなことに!

午後3時半、久しぶりの広瀬川散歩に来てみたら、
あれれ、広瀬川の美しい緑がこんなことに!
ここにはオニグルミの木や柳の大木がたくさん生えていて、素晴らしい散歩道だったのに!
f0100593_17165212.jpg


続きはこちらへ♪
by ciao66 | 2012-10-29 17:48 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(2)

2日目-2 セント・ジェームス・パークからトラファルガー広場へ

午前10時20分、St.Jame's Park到着です。
ここは広々とした公園。ロンドンの都心部とは思えません。
あっ、何やらかわいい動物!
f0100593_19332824.jpg

リスがクルミを食べているのでした♪

続きはこちらへ♪
by ciao66 | 2012-10-27 23:20 | イギリスを歩く2012 | Comments(15)

2日目-1 London Busに乗り、朝のWestminster地区を散歩する

 イギリス2日目の朝は、ホテルのEnglish Breakfast(イングリッシュブレックファスト)です。
注文してから造るので、出来上がりには10分以上かかります。 (・・・忙しい時には向きません)
ソーセージ・ベーコン・卵・魚のフライ・豆・キノコ・トマト、すべて暖かい状態で来ます。
 ボリューム満点で、食べるのに30分かかります。
そして、お腹持ちがいいので、午後2時まで持ちます。
f0100593_217188.jpg

卵は注文で、スクランブル、目玉焼きなどに出来ます。
very goodでした。お値段£9.95。(1,300円くらい)

「イギリスで良い食事をしようと思うなら、朝食を三度とればよい」
・・・と、言った人はサマセット・モーム。(『月と6ペンス』)

続きはこちらへ♪
by ciao66 | 2012-10-25 19:43 | イギリスを歩く2012 | Comments(4)

1日目-2 Bayswaterの街、泊まったUmi hotelそしてちょっとしたHappening

午後4時20分、Bayswater駅に降りて外に出ました。右手のガラスの屋根が駅舎。
石造りの落ち着いた建物の街ですが、お店が並んで賑やかさも有ります。
f0100593_20442817.jpg

これから歩いてホテルへ。

続きはこちらへ♪
by ciao66 | 2012-10-23 18:27 | イギリスを歩く2012 | Comments(8)

1日目-1 Heathrow空港からBayswater駅まで

 秋の気配を増した10月9日午後3時に、VirginAtlantic航空でHeathrow空港に降りました。
もう夏のシーズンは終わって、ほとんど行列のない入国管理をあっという間に通過、
スーツケースを引っ張り、遠いので、「これで間違いないの?」と思いつつ歩いたのですが、 
飛行機到着30分後には地下鉄HeathrowTerminal1.2.3駅に到着し、
予想外にスピーディーでした。
写真は地下鉄Piccadilly lineに乗ったところです。
f0100593_20412040.jpg

 本当に小さくて狭いロンドンの地下鉄。角を大きくカットした丸い屋根に注目です。
100年前から有るという!小さなトンネルに車両も合わせて出来ています。
 このミニ車両に大きなイギリス人が乗っているのはちょっと不思議な光景です。

続きはこちらへ♪
by ciao66 | 2012-10-20 21:25 | イギリスを歩く2012 | Comments(6)

無事帰国いたしました。

昨日イギリスから無事帰国いたしました。
今は帰国後の荷物片付けをやっと終え、撮った写真の整理を始めたところです。お金の勘定も一応予定通りでした(汗)。
 写真は、ロンドンのテムズ川の観光船から撮った一枚で、National Rail(旧国鉄)のチャリングクロス駅です。
f0100593_2144843.jpg

 写真の通り、1週間の間お天気はまずまずで、やはり私は天気男晴れ男であることが再確認されました(笑)。
(勿論雨が降った日も、猫の目のように晴れ・雨・曇りと天気が変わる日も有ったわけですが)
 緯度の高いイギリスでは一足先に秋が来ていたわけですが、最低気温6℃前後、最高気温15℃前後、(いずれも+-2~3℃位の変動) という感じで、仙台と比べると平均的に-5℃の気温差が有り、用意していた11月中旬くらいの服装がちょうど良いくらいでした。

続きはこちらへ♪
by ciao66 | 2012-10-18 22:34 | イギリスを歩く2012 | Comments(10)

広瀬川で仔馬に出会う

曇り空の午後、イギリスに行く前にいつもの広瀬川散歩に出かけました。
ちょっと意外なものに遭遇!河原に仔馬がいます。
f0100593_191925100.jpg


続きはこちらへ♪
by ciao66 | 2012-10-06 19:29 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)

来週はイギリスへ♪

 昨年、いったん中止になっていたイギリス行、やっと計画が復活し、来週はイギリスへ行きます♪
10月9日に出発し、ロンドンに7泊して、17日に帰国。

    出来上がった計画では・・・ 
   街歩きをしながら、ミュージアムめぐりをして、宮殿やお城にも行き、
  建物探偵団のまねをしながら、歴史を探り、鉄道やバスや船にも乗って
 秋のイングリッシュガーデンを見て、街の公園をいくつも散歩し、
ストリートマーケットで食べ歩きし、郊外に足を伸ばし、テムズ川のフットパスも歩きます。
 
 ちょっとお天気が心配なのですが、イギリスの一足早く訪れた秋を楽しめるかもしれません。
旅行記は18日以降になります。どうぞお楽しみに♪
f0100593_1130713.jpg

 旅行準備に色々本は読んだのですが、チューダー王朝のあたりの歴史書とかのほかに、
写真に有るハリー・ポッターは思いついて読んでみたのです。・・・イギリス文学、ということで。
一か月ほどで全7巻を完読。
 約500ページ×11冊で多分、全部で6,000ページくらいは有るのではないかと思うのですが、
大人が読んでも、ワクワクドキドキするとても面白い本でした。(シリーズ完了後5年以上たって、今更ながらですが)
 小説に出てきたダイアゴン横丁の「漏れ鍋」のロケ地になったレドンホール(オリンピックのマラソンでもコースになった・・・)にも行って見る予定です。
by ciao66 | 2012-10-05 14:59 | イギリスを歩く2012 | Comments(8)