<   2010年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

「バラはまだつぼみ」のバラ祭り?

晴れているとデジカメを持って出かけたくなるのです(笑)。
今日、出掛けたのは仙台市農業園芸センターの「バラ祭り」
・・・でも期待して行ったら、まだバラは全~部ツ・ボ・ミ!。ええ~、といっても気候不順ではしょうが無い。
でもポピーは綺麗でしたし、ほかにも色々楽しめました。
f0100593_15295831.jpg


続きはこちらへ♪
by ciao66 | 2010-05-30 20:54 | 仙台散歩 | Comments(8)

泉ヶ岳登山~春の残雪を踏んで~

ここは泉ヶ岳の「胎内くぐり」です。どんな所でしょうか
f0100593_21463471.jpg

ひと一人やっと潜れるすき間が空いています。
そこを潜って行きました!

どんな所か・・続きはこちらへ♪
by ciao66 | 2010-05-30 20:50 | 東北あちこち | Comments(4)

第13話:アルルの露店巡りはちょっとバター色?

(2010年4月8日その11)
西洋風のことは、バター色?とは普通言わず、「バタ臭い」とかいうのでしょう。
でも、色彩にたとえてみたいのです・・・ここはゴッホゆかりのアルルなので。
バター色の露店めぐりは、あのリンゴ飴のお店から。とってもカラフルで楽しそうなお店です!
f0100593_22101118.jpg

露店にしては随分と間口が有るお店です。どのお店もそうですが、たぶん、10m位は有るでしょう。
トレーラーでお店ごと運ぶので、長くてもオッケーのようです。

アルルの夜店の続きはこちら♪
by ciao66 | 2010-05-29 05:23 | フランス紀行2010 | Comments(10)

第12話:夕暮れ時のローヌ川で出会ったものは・・・。

(2010年4月8日その10)
ローヌ川は地中海にそそぐ川で、アルルから40km下流は河口なのです。
この姿の美しい船は観光船ミストラル号。
ミストラルは、プロヴァンス地方の空っ風の名前。この日もびゅーっと吹いていました。
f0100593_22145564.jpg

アルルはカエサルのローマ時代からの河港です。
紀元前49年、「賽は投げられた」の後、カエサルはマルセイユの攻略をしますが、
そのとき使った船はアルルで造らせました。
いまははるか彼方の時代ですね。
時刻は夕方6時過ぎ、まだ明るいとはいえ、ぼちぼち夕方の気配です。

ローヌ川散歩の続きはこちら♪
by ciao66 | 2010-05-25 22:10 | フランス紀行2010 | Comments(8)

広瀬川では花もも満開。

先週の広瀬川散歩では花ももが満開でした。
f0100593_218713.jpg


続きはこちらへ♪
by ciao66 | 2010-05-23 14:04 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(10)

2010仙台・青葉まつり

先週日曜の仙台・青葉まつりの様子です。楽しそうに踊っているのはすずめ踊り。
仙台のすずめ踊りは、慶長8(1603)、仙台城の新築移転の席で披露された、
泉州・堺の石工たちの即興の踊りにはじまります。
 名前の由来は、小気味よいテンボで踊る姿が雀の姿に似ていたこと、
伊達家の家紋が「竹に雀」であることからだそうです。
f0100593_21251551.jpg


続きはこちらへ♪
by ciao66 | 2010-05-23 11:15 | 仙台散歩 | Comments(8)

第11話:アルルの古代劇場でのんびり

(2010年4月8日その9)
マドモアゼルお二人が乗っているのはアルルの「古代劇場」です。
出来たのは紀元前12年頃、今では世界遺産、
ユリウス・カエサルが築いた植民都市というローマ時代のアルルを偲ぶ建造物です。
f0100593_21292823.jpg


古代劇場の続きはこちら♪
by ciao66 | 2010-05-22 15:37 | フランス紀行2010 | Comments(8)

第10話:アルルの建物~素敵な「パーツ」編~

(2010年4月8日その8)
街を歩いていると、アルルの建物には面白いパーツが次々!
このドアの「手」なんでしょう?・・・取っ手では有りません。
コンコン、とノックするものでしょう。面白い形です。
f0100593_1934719.jpg


面白いパーツの続きはこちら♪
by ciao66 | 2010-05-18 07:44 | フランス紀行2010 | Comments(12)

青葉の森5月観察会~新緑の森は花ざかりの森~

先週の日曜日、仙台の青葉山は、新緑と花ざかりの森!という嬉しいことになっていました。
「フランス編」の合間を縫って、仙台の森へご案内します。
まずは、クヌギの雄花です。「へぇ~面白い。」・・・こんな見事に並んだのは初めて見ました!
f0100593_12335417.jpg


続きはこちらをクリック♪
by ciao66 | 2010-05-16 19:03 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(8)

第9話:アルルの円形闘技場は西暦90年製だった。 sanpo

(2010年4月8日その7)
紀元前46年、かのジュリアス・シーザーは、アルルにローマの植民地を築きました。
約二千年もの時を経た円形闘技場からの眺めは絶景です。向こうに見えるのはローヌ川。
でも、この日は「少しおとなしい」アルルで、ぎらっとした陽光は有りません。
f0100593_874564.jpg

第2話にも登場しましたが、シーザー(英)=セザール(仏)=チェーザロ(伊)=カエサル(ラテン語・日本語)。

続きはこちらへ♪
by ciao66 | 2010-05-13 22:17 | フランス紀行2010 | Comments(10)