<   2008年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

「しがらみ」の語源と国府多賀城の「築地」跡

国府多賀城の「築地(ついじ)」跡の場所で
ボランティアガイドの方が何やら説明中です。
「築地」跡は案内板とテントの間の土の盛り上がった部分のようです。
元は厚さ3m、高さ4mも有ったらしい。
f0100593_1585670.jpg

そして・・・
ここで「しがらみ」の語源を初めて知りました。
排水路に設けられた「ゴミよけ」・・・左下写真。
これが「しがらみ」なのでした。
右手の写真の木杭に取り付けるわけです。
f0100593_1583890.jpg

引き止めるものや「まといつくもの」のことを「しがらみ」といいますが、
しがらみを漢字変換すると「柵」になるのでした!
しがらみ=柵。
「柴がらみ」が転じて「しがらみ」という説も有ります。
これが本来の語源でしょう。
「柴がらみ」→柵→「しがらみ」。
by ciao66 | 2008-06-30 19:35 | 仙台散歩 | Comments(2)

多賀城・夏☆☆あやめ祭り編

昨日の多賀城。
あやめ園ではアヤメやカキツバタが満開、でもその区別が相変わらずつきません(笑)。
でも、これは花菖蒲のようです。
f0100593_14575922.jpg

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2008-06-29 19:10 | 仙台散歩 | Comments(0)

多賀城・夏☆今野家住宅と多賀城廃寺編

梅雨の晴れ間に多賀城に行ってきました。
写真は国府多賀城駅から多賀城廃寺に向かう途中の
涼しそうな木陰の散歩道です。
f0100593_14431120.jpg

多賀城廃寺→あやめ祭り→壺の碑→国府多賀城跡を4回シリーズでレポートします。
第1回目の続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2008-06-28 17:50 | 仙台散歩 | Comments(2)

こんなみち知らなかった。

仙台駅東口の新寺界隈はよく散歩するのですが、
「こんなみち知らなかった。」という道が有ったのです。
緑の木陰が続く道は新発見?の「新寺小路緑道」。
f0100593_2051219.jpg

土曜日の散歩の続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2008-06-24 20:35 | 仙台散歩 | Comments(2)

ホタルブクロ

f0100593_20472068.jpg

f0100593_2047329.jpg

夏至にふさわしい花ですね~。
ホタルを入れる袋なのでしょうか?
ちょっと調べてみると・・・・

英語では「bellflower(鐘の花)」という。
名前は、「花の中に蛍を閉じ込めると、
その明かりが外へ透けて見える」ところから
きているらしい。
また、提灯の古名を「火垂(ほたる)」といい、
その提灯に似ているので「ほたる」、それが 「蛍」になったとも
(「季節の花 300」より)
by ciao66 | 2008-06-24 06:31 | 仙台散歩 | Comments(2)

洞林寺の仏足跡

梅雨の晴れ間の散歩です。行ったのは新寺の洞林寺(仙台駅東)。
ここに有るのはちょっと珍しい仏足跡(仏足石)です。
(まずは右足。)
f0100593_20352120.jpg

散歩から帰って、いろいろ調べました・・・・

お釈迦さまの入滅後、約500余年間は“仏像”というものがありませんでした。
その代り 人びとは・・・・その足跡を通してお釈迦さまを偲びながら
ひたすらお釈迦さまの教えに帰依し感銘を新たにしていました。
これが仏足跡の始まりと伝えられています。(京都の大行寺HPから抜粋)

仏足跡の特徴は・・・
1.足が大きく平らで、土踏まずがない。
2.足のほぼ中央に二重の輪が画かれ、そこから放射状に線が画かれる。(千輻輪相 )
3.指と指の間に水かきのような網があったとされている。仏足石では、魚の絵で網を表している。(双魚相)
でも、4.指が長い、というのはここの仏足跡には当てはまっていません。
この指はちょっとずんぐりです。
指もそうですが全体的にもずんぐり型の仏足跡のようです。

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2008-06-22 18:10 | 仙台散歩 | Comments(2)

ミラーに映ったケヤキ

f0100593_1532544.jpg

定禅寺ビルの「ミラーに映ったケヤキ」。
先週の「空の写ったミラー」 の続きです。

@@@@@@@@@@@

ところで・・・
 昨日から
 先ほどまで24時間、ネット不通でした。
家の電話もひかり電話なので架かりませんでした。
 原因は何だろう?と・・・・
 タコどころかイカの足ほどある配線に問題ないか見直して、
絡まった線も綺麗にしましたが(笑)、
・・・直らず。

結局、
家の中の設備は問題なしだったようで、
 原因は通信会社のちょっとした設備故障。
直しに来た人いわく、
パソコンでいえば「固まったようなもの」。だったそうです。
なんだかよく判りません。

 携帯が有るとはいえ、ちょっと落ち着かない感じのする一日でした。
by ciao66 | 2008-06-21 17:59 | 仙台散歩 | Comments(0)

がんばれ楽天イーグルス!

今日のメッセージはコレ。
f0100593_14561539.jpg

今シーズンの正念場ですね。

と思いましたら・・・・広島戦中止(笑)。
by ciao66 | 2008-06-21 17:57 | life | Comments(0)

初夏の花壇

いつもの花壇では夏の花が花盛りでした。
赤・ピンクと色もとりどりで
ちょっと小さい花が素敵なのはミニバラ?
f0100593_15332259.jpg

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2008-06-16 22:10 | 仙台散歩 | Comments(2)

ミラーの空

「ミラーの空」と書きましたのは仙台メディアテークの建物に反射した空です。
明るい光が反射して空がきれいと思って写しました。
以前のTV「世界ふれあい街歩き」バンクーバー編で言ってました。
壁がガラス張りなのは空を映して、景観に取り込むためだ、と。
なるほど・・・・
f0100593_15292461.jpg

メディアテークの図書館で借りてきましたのは
イザベラ・バードの「日本奥地紀行」
文明開化の時代、明治11年の東北地方を旅したイギリス人女性の旅日記。
宮本常一のこの本に関する講演会記録を先に読んだのですが、
明治初期の日本人の庶民の姿がとても興味深い本です。
@@@@@@@@@@@
前日の大地震、被害はまだ拡がっているようで気がかりですが
楽天は連敗ストップでちょっと救われる明るいニュース。
エース岩隈も本調子ですね。
by ciao66 | 2008-06-15 18:50 | 仙台散歩 | Comments(4)