<   2008年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

冬の広瀬川散策 (大手町~西公園)

2008年1月27日(日)の散歩の続きです。
大手町にやって来ました。広瀬河畔から大橋が望まれます。
f0100593_14213794.jpg

散歩の続きはMore↓をクリック。

More
by ciao66 | 2008-01-30 19:35 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)

冬の広瀬川散策 (評定河原橋~花壇)

2008年1月27日(日)の散歩の続きです。
評定河原橋のそばで見かけたちょっと気になる実です。
f0100593_1420377.jpg

実の生っている木はコレです。
実の生っているのは寄生(着生?)植物のほうと思われ、特徴のある葉っぱなのですが、名前は良く判らないのです。
f0100593_14194967.jpg

散歩の続きはMore↓をクリック。

More
by ciao66 | 2008-01-28 19:53 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(2)

冬の広瀬川散策 (片平~評定河原橋)

2008年1月27日(日)
 ちょっと寒いのですが天気がいいので散歩に出かけました。
写真はメタセコイアの並木です。
針葉樹で落葉樹であるのが、メタセコイアの特徴ですが、もう1月も末というのにまだ黄葉が!
場所は東北大片平キャンパス、地図はここ
 和名は曙杉(アケボノスギ)英語ではDawn redwood
f0100593_14191135.jpg

 “生きた化石”といわれるメタセコイアですが、絶滅種と思っていた樹木が1945年に偶然にも中国四川省で発見され、苗木がアメリカから渡ってきたそうです。
散歩の続きはMore↓をクリック。

More
by ciao66 | 2008-01-27 19:25 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)

何処から?

2008年1月26日(土)
少し前の晴れた日に撮りました。
北東方向、間近にとっても存在感が有るのはNTT DoCoMo東北ビルです。
高さ150.0m。背景は上杉の住宅地。さて何処から撮ったのでしょう?
f0100593_19302111.jpg

答えと続きはMore↓をクリック。

More
by ciao66 | 2008-01-26 17:50 | 仙台散歩 | Comments(2)

仙台メディアテーク/歴史の本/冬の嵐

2007年1月23日(水) 
 サブプライム問題で世界中の株が下がって大変ということですが、そんなことに関わりなくのんきに記事を書いています。
 写真は仙台メディアテーク。
最近世界的に活躍している伊東豊雄氏の設計による斬新な建物です。2001年完成。
ここの図書館には良く行きますし、美術展や写真展も常時やっていますので寄ります。
↓チューブのようになった構造体の階段室から図書館を写してみました。先週の写真。
 
f0100593_19191295.jpg

続きはMore↓をクリック。

More
by ciao66 | 2008-01-23 20:14 | life | Comments(2)

雪の朝

2008年1月19日(土)
仙台の雪の朝、SS30ビルから街の雪景色を撮ってみました。
八木山方向。手前はいつもの散歩コースの東北大片平キャンパスです。
f0100593_1453323.jpg

続きはMore↓をクリック。

More
by ciao66 | 2008-01-19 20:20 | 仙台散歩 | Comments(6)

狂言「佐渡狐」・「小傘」を見る

2008年1月18日(金)
f0100593_21455885.jpg

 宮城県民会館で狂言を見てきました。野村万作の「佐渡狐」・野村萬斎の「小傘」です。
(雪が降っていましたので、写真に白く写っているのは雪です。)
  
 「小傘」(こがらかさ)は食い詰めたばくち打ちが僧侶に化けて登場(野村萬斎)、このにわか僧侶がお経をよむのですが・・・
 「きのう通る小傘が、今日も通り候。あれみさいたよ、これみさいたよ」
このワンフレーズを繰り返し、所作もおかしく、お経のように節を付け、お経のような“うなり声”を効かせながら唱えるのです。
 このお経に仕立てた小唄は、賭場で聞き覚えた粋な女性のことを謡った色っぽい小唄、らしいのですが  村の人達も本物のお経のように聞こえて、いつの間にか我を忘れるというのがこっけいです。
そして、野村萬斎の演技力で心理描写も見事なのです。
 昨年の市民能楽講座でお話が面白かった石田幸雄さんが腰を屈めた老女で登場していました。柔軟性が要求される、ずっ~と屈めた姿勢がとても大変そうですがこれも演技力ですね。

 今回「笑いの芸術」というキャッチコピーの狂言公演でしたが
さすが古典芸術、「上品な笑い」はとても後味が良かったのです。
by ciao66 | 2008-01-19 13:58 | life | Comments(0)

定禅寺通の冬のケヤキ並木と彫刻

2008年1月14日(祝)の続きです。
 散歩は定禅寺通にやってきました。ここは12月に、SENDAI光のページェントをやっていた場所です。
 そしてここは、いつもは、ケヤキが茂って、明るさが足らず写真は撮りにくい場所です。
・・・でも先日の青葉の森の観察会で、森の木の写真が明るく撮れましたので、今の時期ならokかと思いつき、定禅寺通でもトライしてみました。
 「夏の思い出」 (エミリオ・グレコ(Emilio-Greco)作)
名前も知りませんでしたが(笑)・・・グレコはイタリアのシチリア島生まれらしい。
f0100593_1941784.jpg

続きはMore↓をクリック。

More
by ciao66 | 2008-01-16 20:15 | 仙台散歩 | Comments(4)

ビジネス街の冬の花壇

2008年1月14日(祝)
 いつもの花壇にやって来ました。
冬でも花が咲いているのはルナール仙台ビルの花壇です。
でも、つぼみは何の花でしょうか?
f0100593_13472220.jpg

続きはMore↓をクリック。

More
by ciao66 | 2008-01-14 19:55 | 仙台散歩 | Comments(6)

青葉の森1月観察会は雪景色

2008年1月13日(日)
 青葉の森1月観察会に行ってきました。
 きょうは仙台は最高気温1.7℃、瞬間風速は15m!と風もあり寒い日でしたが、お天気に恵まれた中、森の雪景色も楽しめました。
 緑色がみずみずしいのは名前判らず。
f0100593_15264369.jpg

続きはMore↓をクリック。

More
by ciao66 | 2008-01-13 17:05 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(2)