<   2007年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

なつかし仙台展@仙台市歴史民俗資料館

2007年1月28日(日)
榴岡公園の散歩の折に公園内の仙台市歴史民俗資料館に行ってきました。
特別展「なつかし仙台2─いつか見た街・人・暮らし─」 (平成19年4月15日(日)まで)
なかなか面白い企画展です。
f0100593_2137333.jpg

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2007-01-30 22:10 | 仙台散歩 | Comments(2)

「不思議都市」イスタンブールへ・・・トルコ旅行準備編

2007年1月28日(日)
f0100593_19164572.jpg

 いきなり本の写真ですが、実は3月にイスタンブールをメインに個人旅行でトルコ行き 決定なのです。
 次の行き先を何処にするか、候補はオーストリアとトルコが有ったのですが、今までとはちょっと変わった所に行ってみようか、ということでトルコに・・
 イスタンブールはボスポラス海峡を挟んで、アジアとヨーロッパにまたがる都市で、アジアから来てみるとそこはヨーロッパにしか見えず、ヨーロッパから来た旅行者はアジアに着いたと思う不思議な都市・・・らしいのです。
 個人旅行 にしたのは、トルコ中を廻る「パックツアー」では私のじっくり見たいイスタンブールではほんの少ししか時間がない!からです。
   >>>>>>> テーマは「歴史散歩」。>>>>>>>>>
 塩野七生の「コンスタンチノープルの陥落」は読みました。
 この街はBC7世紀にギリシャの殖民都市ビザンチウムとして始まり、ローマ帝国時代の4世紀からコンスタンチノープルに改名後はキリスト教の都市として1,000年以上、1453年オスマントルコの征服以降はイスタンブールと呼ばれ、イスラム教の都市として500年・・という歴史がとても興味深いのです。 
  で、写真の「指差し会話」で今からトルコ語の勉強というわけです。
「メルハバ」(・・・こんには)と、「サーオルン」(・・ありがとう)は覚えましたが、あといくつかは行くまでに覚えるでしょう。
 「旅行準備編」として、出発まで何回か記事にしたいと思います。準備して色々調べるのもまた楽しみなので。。。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@
今日はフィットネスで新種目ファイトアタックBEATに挑戦!
パンチ・キック・防御などの格闘技の動作を音楽に合わせ行なうものですが、今まで使わなかった筋肉を使った感じがしてちょっと気分爽快でした。
榴岡公園の散歩記録は後ほどupします。
by ciao66 | 2007-01-28 19:05 | トルコ旅行2007 | Comments(4)

冬の公園散歩(2)

2007年1月27日(土)
先日の公園散歩の続きです。
先週、宮城県庁の玄関脇で見つけた植物は・・・・
西洋しゃくなげの芽です。
f0100593_1731985.jpg

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2007-01-27 17:35 | 仙台散歩 | Comments(0)

冬の公園散歩

2007年1月21日(日)・・・「街中の植物編」の続きです。
先週の日曜日の散歩で、五橋公園に来ました。
↓花のつぼみですが、つぼみもアップしてみれば美しいのです。
でも何の花でしょう?
f0100593_18544437.jpg

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2007-01-23 20:00 | 仙台散歩 | Comments(2)

ビル街の冬の花壇(続き)

2007年1月20日(土)のビル街の冬の花壇、続きです。
↓解らないものばかりですが、赤い実はwhat?
f0100593_16551361.jpg

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2007-01-21 17:03 | 仙台散歩 | Comments(4)

ビル街の冬の花壇

2007年1月20日(土)
今日通りかかった「ルナール仙台ビル」の花壇ですが、
いつも緑があり楽しませてくれるのです。
花の少ない冬となるとビル街の花壇さえ貴重な感じです。
↓何の花でしょうか?これから咲くようですが・・・
蕾もまた美しいのです。
f0100593_16511931.jpg

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2007-01-20 17:43 | 仙台散歩 | Comments(2)

青葉の森1月観察会

2007年1月14日(日)
青葉の森1月観察会に行ってきました。
緑色の綺麗な物体は何でしょう。

・・・・ウスタビガ(薄手火蛾)の繭です。薄足袋蛾とも書くようです。
カレンダーに張り付いているのは
素敵なので、観察会の参加者の方から頂いて、持って帰って部屋に飾っているからです。
本当は木の枝にぶら下がっています。
f0100593_1918374.jpg

幼虫→繭→成虫との変化はおしゃべりな部屋をご覧下さい。でも、芋虫はイヤという方はクリックしないで。
秋に成虫になっているので、カレンダーに張ったのは「抜け殻」だけです。
黒いのは卵のようです。
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2007-01-14 20:55 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)

冬の広瀬川の清流

2007年1月13日(土)
今日は、フィットネスのあと広瀬川に散歩に。気温5℃ですが、北風が吹いて寒いのです。
↓先週の散歩地点より少し上流、「評定河原橋」から市内中心部を望みます。
f0100593_1854144.jpg

先週は茶色い色をした広瀬川でしたが、今日はいつもの清流に戻っています。
地図はここ
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2007-01-13 19:49 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(2)

冬の広瀬川散策

2007年1月7日(日)
 今日も一日雨、荒れ模様の天気でしたが、お昼前に雨が止んだ隙に、
ちょっと広瀬川に散歩に行きました。
いつもの散歩コースです。地図はここ
 梅の蕾(・・だと思うのですが、咲いてみたら桜かも) 
f0100593_1704052.jpg

xxxxxxxxx
この記事を書いてから気になっていましたのですが、
この幹の横縞は「桜」の特徴かな?とも思ったのですが・・・。
 「これは、桜でしょう!」と妻にも妻のお友達にも言われました。
やはりこの木、「梅の時期」には多分咲かないような感じがしてきました。
・・・木の「正体」は春にupしましょう。
梅の木の幹はこんな感じですよね。(1月11日追記)
xxxxxxxxx
 続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2007-01-07 19:13 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(0)

小原温泉の碧玉渓遊歩道と「かつらの湯」

2007年1月1日(月)
元旦編いよいよ最終ページに来ました。国道113号線をどんどん西へ、
白石市内から車で15分ほど、山の中に入りました。
午後2時頃にやって来たのは小原温泉 。yahoo地図はここです。
元旦から読み方にだわっていますが(おばらおんせん)・・・
↓遊歩道の案内看板。
ここは明治の文豪徳富蘇峰が「碧玉渓」と詞に詠んだ名勝地らしいのですが、ここには初めて来ました。
碧玉(へきぎょく)= 青か緑色の玉 。
f0100593_2049157.jpg

・・・早速散歩します。
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2007-01-06 23:30 | 東北あちこち | Comments(0)