<   2006年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Wiiで遊ぶ

2006年12月31日(日)
 我が娘、年末で帰省してきました。
買ったばかりの任天堂のゲーム機Wiiを持って。
お土産では有りません。遊ぶ為にです。
日経新聞で「人気のゲーム機でなかなか買えない」と記事がありました。
ロボット(コンピュータ)によって発売と同時に買占められているとか
・・・凄い人気らしいです。
f0100593_131441.jpg

 で、家族でやってみました。身体を動かすタイプの新しいゲームです。
テニス、ボーリング、野球、ゴルフともう一個。
 写真のスティックが、ラケットであったり、バットであったり、クラブになったりする訳です。
例えば野球では、バーチャル画面の飛んでくるボールをスティックを持って実際にスイングをやって打つと、機械が反応してヒットになったり、振り方が悪いと三振したりとか。
 楽しむ為でしょうが、全体に甘めの設定ですね。ホームランまで出ましたから・・・バットやボールの重さ自体は無いので。
 実際の(本物の)ゲームの方が本当は面白いのでしょうが
 今までのゲーム機では、座って指先だけ動かす・・・
一方、これは実際にその気になって身体全体をを動かしている感じ。
思わずフルスウィング!
 「ハーフ・バーチャル」という感じでしょうか、奇妙な感じで面白い。
 ゲーム機に慣れていない我々でも充分楽しめるし、
家族集まって、わいわいやるにはいい道具かな。
@@@@@@@@@@@
 
今年一年のご愛読どうも有難うございます。
皆さんどうぞ良いお年をお迎え下さい!
by ciao66 | 2006-12-31 13:33 | life | Comments(2)

虚空蔵尊の年末風景

2006年12月28日(木)の散歩の続きです。
 愛宕神社の隣の「虚空蔵尊」に来ました。ここも、山の上にあります。歴史は古いのです。
もともとは、今の青葉城の場所に有ったのですが、伊達政宗の仙台開府の際に場所を移転してここに来たようです。
↓八角形のメリーゴーラウンドみたいなお堂は「十二支守り本尊」です。
本尊は8体で十二支ですから、1体で2つ受け持つ本尊が4体有る計算。
写真は不動明王(酉年)と阿弥陀如来(戌年・亥年)。
f0100593_14272463.jpg

地図はここ
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-12-29 16:50 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(0)

愛宕神社の年末風景

2006年12月28日(木)
 今日から年末のお休みで、昼からは晴れて気温も11℃と暖かい!というわけで散歩に出かけました。久しぶりの仙台散歩編です。
 行った先は愛宕神社。お正月には大混雑ですが、さすがに年末ですね、空いています。
・・・愛宕神社はもともとは山伏尊勝法印が山形県米沢の愛宕山に創建した神社で、伊達政宗は京都からご神体を運ばせて祀り、伊達の城下町の移転に伴い大崎の岩出山への移転を経て、さらに仙台開府の際、正宗は1603年に仙台城下の総鎮守として社殿をこの地に遷座した。・・・伊達家と共に順次移転、という由緒正しさです。
 全国の愛宕神社の総本社は京都のようですが、京都の愛宕神社って良く知りません。
むしろ東京の愛宕神社は港区に有って有名ですが・・・
 愛宕神社の主祭神は火の玉から生れたという軻遇菩薩。
↓参道です。広瀬川を渡る愛宕大橋からはかなりの登り、いい運動です。
f0100593_19253091.jpg

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-12-28 21:55 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(0)

ラジオほっとタイム@NHK

2006年12月27日(水)
 今年も残りわずか、とういうことで年末になると、今年を振り返る番組が多いのです。
今日はたまたま、お仕事中に車のラジオで聞きました。

後で調べましたら、番組はラジオほっとタイム@NHK第一、
 「ふるさと発くらしこの1年・・北海道編」 

 一つ目の印象的な話はリスナーからの手紙です。
 「今日の昼ごはんはアンパン2個です。」というトラックドライバー。貧しいというわけではなく、「雪は要らん」 と言ったら、
スノボ好きの奥様と大喧嘩になって
お弁当を作って貰えなかったという、
今どき真面目な!勤め人さんです。
雪が降ると運転が大変なのです、とのこと。
・・・到着時間の遅れとか、とてもプレッシャーなのが解る感じがしますが・・。
 旦那の仕事への思いやりがない!自分の遊びとどっちが大切?
 一方、旦那のリアクションはアンパン2個!
 アナウンサーのコメント→「ドラマ『山内一豊』を見て欲しいですね。」
(もちろん奥さんに・・・私は見ていませんでしたが。
もっと旦那を立てろということでしょうか)
 別のアナウンサー:「安全運転で!」と優しく。
奥様も本当は反省している?我関せず?どっち?
・・NHKならではホットな感じの番組ですね。

 もう一つの北海道の話題。
 ロシアによる根室の漁船銃撃事件が有りましたが、
釈放された船長の談。今頃になって、真相はこうだ!と。
「越境はしていない。日本領海内で発砲された。
持病の治療が必要なので、早く釈放されたく、
先方の主張を認めただけ。」
 無理して越境したのかと思っていましたが、真相は闇の中。
1名死亡という重大事件だったのですが、
こんな話の記事は見た事が有りません。報道されたのかどうか?
 北方領土問題解決しないので、根室の地域経済の不況という話題で終わっていましたが・・・
 
北海道の知床には今年行きましたので、他人事でないような感じがします。 そのときのblog記事こちら・・・修学旅行中の地元漁師の子供と話をしています。

検索しましたら読売に記事がありました。以下一部要約して記載。
読売オンライン2006年10月3日)
坂下船長が領海侵犯・密漁否定…ロシア国境警備隊に銃撃・拿捕(だほ)された北海道根室市の「第31吉進丸」の坂下登船長(59)は3日、ロシアでの裁判の供述を一転、「領海侵犯」と「密漁」を否定した。
 この日、坂下船長は罰金と損害賠償合わせて約220万円を納めた後、記者会見に臨んだ。
 坂下船長は冒頭、「国民の皆様にご迷惑をおかけし、申し訳ない」と陳謝。甲板員、盛田光広さん(当時35歳)の死について「一生謝罪しても許されることではない。ただ、無防備な漁船員を撃つのはあってはならないこと。ロシア政府に怒りを持っている」と語った。
 船長によると、銃撃は、事前に照明弾や停船命令のない突然のもので、左後方から「パパパン」と銃声がすると、直後に盛田さんは血を流していたという。
 当時の操業位置について、「(道の定めた)調整規則ライン上だった」と述べ、違反操業を否定。「船で逃走したり、体当たりしたり、ナイフで抵抗した」とロシア側で報じられていることについても、「それはうそです」と大きな声で全面否定した。
 ロシア側が主張する犯罪事実を全面的に認めたのは、「早く帰るためには、国境警備隊の主張を認めることだと言われたから」と釈明した。・・・・坂下船長は会見に先立ち、盛田さん宅を訪問し、盛田さんの遺影に泣き崩れるように、「申し訳なかった」と繰り返し頭を下げていたという。

 

 
 
 
by ciao66 | 2006-12-27 21:22 | life | Comments(0)

サンタのパレード@定禅寺通→「寅さん」と日本の情景

2006年12月23日(土)
SENDAI光のページェントの「サンタのパレード」を見に、またまた定禅寺通にやって来ました。
電飾車が通りに出ています。
f0100593_1055436.jpg

f0100593_1024832.jpg

ここのところ、ページェントの記事ばっかりです。
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-12-24 18:30 | 仙台散歩 | Comments(5)

松島の扇谷「幽観」・「双観山」・「西行戻しの松」

2006年12月16日(土)
 久しぶりに松島に行ってきました。我が息子の運転免許が取れたので、実地練習!というわけで、レンタカーに若葉マークをくっ付けて同行というわけです。
 松島は電車で行ったほうが早いのですが、「松島四大観」といわれる展望スポット等は「山の上」に有りますので車の方が便利。今日は、「四大観」の一つである扇谷の「幽観」→「双観山」→「西行戻しの松」と行きます。
写真は「西行戻しの松」から見た景色です。ここが一番でした。
f0100593_20204733.jpg

 松島湾は、暗礁が多く有る→外来者にとっては航行が困難→江戸時代、伊達政宗によって暗に「軍港」と見なされ、瑞巌寺を始めとした伊達家直轄施設が暗に軍事施設として多く建設された。
 松尾芭蕉が、松島を始めとして仙台藩の城・要害・関所などの主要軍事施設を回っていることから、隠密説・スパイ説がある。
・・・・というのはwikipediaです。
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-12-17 14:02 | 仙台散歩 | Comments(2)

SENDAI光のページェント@定禅寺通

2006年12月14日(木)
SENDAI光のページェントの続きです。 
今日は定禅寺通りに出かけました。
やはり、光のページェントはここ定禅寺通りが「本場」です。
文字通り、光のページェント!
f0100593_2091463.jpg

青葉通りは電球カットされたか光が「ショボイ」ようで×
昨日の写真がショボかったのは「被写体」のせいだったようです。
何枚か写しましたが今日はいい写真が撮れたような気が・・・
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-12-13 21:43 | 仙台散歩 | Comments(2)

SENDAI光のページェント

2006年12月12日(火)
SENDAI光のページェントが今日始まりました。
青葉通りでちょっと試しに写してみましたが、up出来そうな写真はこれくらいですね。
夜間撮影はなかなか難しい・・・使用しているのはコンパクトデジカメ。一眼レフではないので・・
f0100593_1953162.jpg

今日は撮影「小手調べ」ということで、年末まで有るというので、後日明かりがもっと賑やかで、イベントもある定禅寺通りに行って写してみます。  
by ciao66 | 2006-12-12 19:11 | 仙台散歩 | Comments(0)

青葉の森12月観察会(後編)

2006年12月10日(日)「青葉の森12月観察会」の続きです。
いつもと違うコースで、観察会では色々と珍しいものを見ました。猪の「ラッセル痕」、野ウサギのふん・・・・まだ続きます。
↓歩いて今度は仙台市内が望める地点に来ました。こんな市街地のすぐそばに先ほどのような動物が沢山いるとは素晴らしいことです。
f0100593_1935733.jpg

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-12-11 20:00 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(0)

青葉の森12月観察会(前編)

2006年12月10日(日)
 12月に入って急に寒くなったと思いましたら、昨日は仙台「初雪」!でした。今日は午前中は曇り空でしたが、青葉の森の観察会の日なのです。毎月楽しみにしていますので、寒いので出かけるのが億劫・・とは思わずに青葉の森にやって来ました。
今日は色々珍しいものが見れたのです。まず1枚目は・・・
↓写真のボールのようなものは「虫こぶ」で、虫の幼虫が中に入っています。
f0100593_20503155.jpg

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-12-10 21:48 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(2)