<   2006年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

勾当台公園の彫刻

勾当台(こうとうだい)公園に、ぶらぶらっとやって来ました。
f0100593_18202614.jpg

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-08-27 18:44 | 仙台散歩 | Comments(0)

小岩井農場の「上丸牛舎」

2006年8月26日(土)
今日は新幹線→バスと乗り継ぎ小岩井農場に行ってきました。
名前は小岩井牧場だと思っていましたら「農場」でした。
f0100593_2012310.jpg

林業まで行っているとは知りませんでした。広い。南北13km、東西5km。
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-08-26 20:34 | 東北あちこち | Comments(2)

秋保温泉その2(・・いにしえの秋保電鉄・岩沼屋)

2006年8月20日(日)
磊々峡の散策を終えて、秋保里センターに向かいます。
↓途中の道端の花が美しい。
f0100593_1439874.jpg

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-08-21 19:41 | 仙台散歩 | Comments(2)

秋保温泉の磊々峡(らいらいきょう)

2006年8月20日(日)
 今日は、1000円で地下鉄・バス乗り放題の切符=「夏休み遊ぼう切符」を使って、秋保温泉の日帰りツアーです。
秋保温泉は何度も来ていますが、磊々峡(らいらいきょう)は初めてです。
磊の字ですが、石が三つで「らい」はちょっと読めませんが、文字通り石がごろごろしている意味だそうです。秋保温泉も難読でしょう。・・「あきう」
↓磊々峡の東側の入り口。
f0100593_14343697.jpg

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-08-20 14:37 | 仙台散歩 | Comments(0)

ヨドバシで買い物→「男はつらいよ浪花の恋の寅次郎」

2006年8月19日
 パソコンの調子がちょっとスピードダウン、というわけで、デフラグソフトをネットで買いました。
デフラグで改善しましたが、購入した1年前の素晴らしい状態までは望めないようですね。
 古い方のパソコンに残ったデータの移動がまだ一部残っていたので、片付けたいのですが手付かず。今日ヨドバシで買ったUBSメモリーで上手く出来ればいいのですが・・・
画像とホームページビルダーではちょっとテクニックが要るかも、です。
 ↓仙台駅東口のヨドバシ近くににむくげが綺麗に咲いていました。
f0100593_2375599.jpg

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-08-19 23:45 | life | Comments(0)

オードリー・ヘプバーンの「おしゃれ泥棒」

 衛星映画劇場の「おしゃれ泥棒」(オードリー・ヘプバーン主演)を見ました。
コミカルで面白く、素敵なオードリーを見れて至福のひと時。
 昨日・一昨日もオードリーの映画をしていましたが、これはいまいち・・・「緑の館」はジャングルばかりで、「噂の二人」(The children's hour)はちょっとシリアスすぎました。やはり楽しい映画が良いですね。
**********
 オードリー ヘップバーン。1929年5月4日、ブリュッセル生まれ。父イギリス人、母オランダ人10才の時、両親が離婚し、母とともにオランダに移住。
「ローマの休日」で大成功。「シャレード」「マイ フェア レディ」も名作です。
1993年1月20日。オードリーヘップバーン急逝。64才。晩年はユニセフの親善大使として世界中を飛び回り、スイスに住んでいました。
リンク・・・オードリーの小部屋
・・・1929年生まれですから、もしオードリーが今も生きていれば、77歳!。黒柳徹子・・現在もユニセフ親善大使で活躍中・・ (1933.8生まれ)と同じような年代です 。

 
by ciao66 | 2006-08-16 22:47 | life | Comments(0)

ポンペイ展→仙台市戦災復興記念館

2006年8月15日
今日は「お盆休み」で、仙台市博物館のポンペイ展に行ってきました。
f0100593_16432160.jpg

 西暦79年のヴェスヴィオ山の噴火で埋もれてしまったことで有名ですが。昨年のイタリア旅行ではここには行きませんでした。(イタリア旅行記) 
 展示物は亡くなった方が最後に持っていた宝飾品が中心ですが、迫力のあるのは壁画でしょう。
 中でも興味深かったのは、色彩鮮やかな3面の壁画がそのまま空間として再現された場所でしょう。現地の壁画を修復・保存した「実物」が展示されています。
 中に立つと2000年の昔にタイムスリップしたようです。・・・壁画に描かれた「竪琴を弾くアポロ」は、暴君として知られる皇帝ネロを表すといわれ、この建造物は、ネロ帝がこの地方を訪問した際に立ち寄った宿泊施設ではないかとする説が発表されています。・・・(前記の朝日新聞HP;上のポスター参照)
 ネロについては昨日「ローマ人の物語」で、読み始めたところなのです。偶然!
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-08-15 09:48 | 仙台散歩 | Comments(0)

のんびり読書

f0100593_905164.jpg

 日曜はのんびり読書+フィットネスサーキット・・体脂肪率16.4%に改善!でした。
 読書は「イタリア人の物語」文庫版ですが19巻の「悪名高き皇帝たち(三)」・・・クラウディウスの所です。
 カリグラはとんでもない皇帝でしたが、その後、歴史学者をしていて50歳で予期せず皇帝になったクラウディウスは、カリグラの悪政を上手くリカバーした名皇帝だったようです。
カリグラの起こした財政悪化も上手くクリアし、対外政策の失敗も上手く収束。
 ・・・・「政治とは何か」を考えさせてくれる小説です。
 「19巻」でクラウディウスが悪妻に毒殺された後、「20巻」はその連れ子の皇帝「ネロ」に続きます。
@@@@@
今日は街中は「お盆」で閑散としていましたね。
by ciao66 | 2006-08-14 19:19 | life | Comments(0)

寅さんの「寅次郎かもめ歌」

f0100593_180128.jpg

先日NHKに頼みました「寅さん」のリーフレットが来ました。
ついでにNHKBSキャラクターの「ななみちゃん」のシールも!
ところで、昨日の「寅さん」=「寅次郎かもめ歌」も面白かったですね。
 いつもの寅次郎の「夢」の場面に始まり、江戸川の土手のユーモラスなシーンに続き、2万円のご祝儀を巡っての「たこ社長」との喧嘩で、飛び出していく寅さん。
 亡くなったテキヤを弔いに、奥尻島にその娘すみれを訪ねて行くのですが、北海道の景色が「美しい日本の情景」として、何ともいえません。マドンナは元キャンディーズの伊藤蘭。
昭和55年作品。
 すみれがとらや下宿して定時制高校に通う場面、生徒と寅さんと先生のやり取りが愉快です。
いつもの寅さんとちょっと雰囲気が違い、マドンナの父親代わりの寅さんでした。
最後は、結局は旅に出るのですが・・・・
 何度見ても楽しめるのは「名作」と言うことでしょう。
 先ほどのリーフレットにBSファン倶楽部の案内も入っていましたので会員に登録。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 お盆ですね。
レバノンでの罪の無い人が殺戮される痛ましい戦争、早く終わってもらいたいものです。


 
 
by ciao66 | 2006-08-13 18:01 | life | Comments(2)

百日紅

 2006年8月12日(土)
百日紅 (さるすべり)が美しく咲いていました。五橋公園近く。拡大写真です。
f0100593_17215366.jpg

今日は朝から雨→曇り→雨と天気悪く、散歩に出かける気になれずのんびり、ゆっくり。
朝のフィットネスだけは行きましたが・・・夕方になり晴れ間に散歩に。
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-08-12 17:46 | 仙台散歩 | Comments(2)