<   2006年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ご近所散歩→サッカー・ワールドカップ

 
f0100593_2083116.jpg


 久しぶりに「ご近所散歩」の続きです。写真は北目町の華僑会館。東北大片平キャンパスの東側にあります。
 ちょっと、ここだけ不思議な雰囲気がします。
 大学に中国人留学生が多くいますが、留学生は華僑とは言わないらしいのです。
 華僑についてはこちら
 続きはMoreをクリック。
 
 

More
by ciao66 | 2006-05-29 20:50 | life | Comments(0)

フィットネスサーキット

昨日の続きです。
 映画「ダ・ヴィンチ・コード」のあと、いつものようにフィットネスに行きましたが、
今日の堀米さんのフィットネスサーキット、気持ちよく汗を流せたのですが、ちょっとハードでしたね。
 実は、5月13日から2ヶ月間、「筋力upコース」のイベントに参加中です。
 特別な行事があるわけではなく、クラブ内で2ヵ月後の結果を競って、上位入賞で何か景品があるらしいのですが・・。
 筋力upが必要と思い、その励みになるかもと、エントリーしました。 
 体重計で「除脂肪量」のkg数字が増えれば、筋肉が増えたことになるらしい。
意識して、身体を動かすようになったかも・・・
 エクササイズの成果か、いまの所、「除脂肪量」は+1.6kgなのです。
1.6kg筋肉が増えて、全体の体重は変わらないということは、脂肪が1.6kg減った?優秀!
でも、筋肉がほんとうに増えたかな?
体重計も正しいかどうかちょっと判りませんし、最後まで結果を見ないと判りませんが・・・
by ciao66 | 2006-05-29 20:48 | life | Comments(0)

「ダ・ヴィンチ・コード」×「GOAL」

仙台は雨、昨日までは晴れていましたが・・・・
で、映画に行ってきました。ダ・ヴィンチ・コードです。
gooでは64点のユーザー評価。
一方同じgooで、サッカー映画のGOALのほうは84点でダ・ヴィンチ・コードの負け。
 続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-05-28 15:01 | life | Comments(2)

「最長日帰り切符」?の旅(その6:篠ノ井線の姨捨駅のサプライズ)

さて、美味しい水と町並みの美しい松本をあとに、「最長日帰り切符」?の旅もあとは篠ノ井線のローカル線で長野へ行き長野新幹線経由で帰るだけです。
16時13分発長野行き1543Mです。
f0100593_22153844.jpg

 「最長日帰り切符」を追求すれば、松本で下車せずに松本→(大糸線経由)→糸魚川→(北陸本線経由)→直江津→(信越本線・北越急行経由)→越後湯沢→(上越新幹線経由)→大宮→仙台のルートが取れ、同じような時間(夜8時過ぎ)に帰れ、ルートとしては日本海側まで行くので、変化があり面白そうでは有りますが、ほとんど乗りっぱなしで、大糸線のどこかで、2時間くらいの下車時間しか取れないので、結局これは止めにして、今回の松本での4時間の街歩きをしたわけです。
 ・・・それで、題名の「最長日帰り切符」にが付いているのです。
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-05-27 13:19 | 信州小旅行 | Comments(1)

「最長日帰り切符」?の旅(その5:「女鳥羽の泉」の水は美味しかった。)

f0100593_20524642.jpg

自転車で旧開智学校から「女鳥羽の泉」に向かいます。自転車で10分くらい。ここは酒屋さん(酒造業)の玄関脇にあります。飲んでみましたら感激!こんなに美味しい泉の水は初めてです。
お酒も買えばよかったと、帰ってから思いましたが・・・
調べましたら清酒「善哉」や「女鳥羽の泉」を造っている醸造元:善哉酒造株式会社(よいかな)でした。
(所在地〒390-0874長野県松本市大手5-4-24 地図はこちら
blog書きながら、netで注文いたしました。
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-05-26 21:02 | 信州小旅行 | Comments(0)

「最長日帰り切符」?の旅(その4:松本博物館は面白い)

f0100593_193618100.jpg

 いきなり、馬の写真ですが、可愛い顔をしています。
でも、可愛い顔をしていてもこれは、「貧乏神」なのです。
実は、これは松本の入山辺厩所(うまやどころ)という所で「貧乏神送り」の行事に使われる藁人形なのです。
実に素朴で、ユーモラスです。
 松本博物館の展示物なのですが、ここの博物館はスナップ程度なら写真okと、お許しが出ました。
外国では写真okの博物館が多いのですが、日本では珍しい。カメラ小僧感激!
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-05-25 20:30 | 信州小旅行 | Comments(0)

「最長日帰り切符」?の旅(その3:松本城は400年前のツインタワーだった)

 いよいよ松本の街の散歩です。まず、公園通りを歩き出しますが、綺麗な街です。公園通りを行くとパルコがあるのですが、その取り合わせは、まるで渋谷!でも街の雰囲気は落ち着いて、小奇麗です、地方都市によくあるようには、寂れてなんかいません。
 10分足らず歩いたところにある、松本市時計博物館で無料貸し出し自転車を借ります。
松本城は大名町通りを通って、すぐそこです。
お堀端が美しい。
f0100593_1912272.jpg

続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-05-24 20:07 | 信州小旅行 | Comments(2)

「最長日帰り切符」?の旅(その2:あずさ9号はアルプスの展望がgood)

f0100593_19394223.jpg

(昨日の続きです)
↑ブドウ畑が続く中を快走。ぶどうの出来るころ、また来てみたいと思いつつ、10時39分甲府着。甲府は、駅前から見る限りちょっと淋しい感じです。
 甲府駅を過ぎて富士山が左手に見えましたが、ちょっと「うっすら」しか見えずで、迫力はありません。・・・冬に来ないと良く見えないのかもしれません。
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-05-23 21:17 | 信州小旅行 | Comments(0)

「最長日帰り切符」?の旅(その1:あずさ9号は2号とすれ違った)

JR東日本乗り放題パスで信州行きを思いつき、行ってきました。これは「大人の休日倶楽部」ミドルの会員向けの期間限定切符で、なんと6000円でJR東日本一日乗り放題なのです。
会員になるのは50歳以上の特典です。(「未満」の方は残念ですが・・・)
 今日の予定は、最長日帰り切符の旅?仙台→大宮→新宿→松本→長野→大宮→仙台。
列車に乗り、山を見るのと、松本で街歩きをするのが目的です。
 まず、朝、6時04分仙台発のやまびこ202号に乗車。途中、蔵王や吾妻山は雲に隠れていましたが、晴れていて沿線の緑が美しく、大宮には7時58分着。
途中、「図説モーツアルト~その生涯とミステリー」(後藤真理子)を読みました。河出書房のふくろうの本で最近出ましたが、これが写真も美しく、内容的にもなかなか面白い。・・・
大宮から新宿は埼京線快速で30分ほど。
新宿で9時00分発のあずさ9号に乗ります。「あずさ」に乗るのは初めてです。
f0100593_19205595.jpg

「狩人」の歌にありましたね。「あずさ2号」でしたっけ?古いね~。なんとwikipediaに載っていました。(リンク上手くいきませんでした。)それによると、
「都会での愛する人との暮らしに終止符を打ち、新しい恋人と特急「あずさ2号」に乗って信州へ旅立とうとするヒロインの複雑な心の内を歌った曲」だそうです。
「芸能ネタ」までwikipediaに有るとは知りませんでした。
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-05-22 19:29 | 信州小旅行 | Comments(2)

青葉祭り→すずめ踊り

 今日は青葉祭りの「宵祭り」ということで、一番町に行ってきました。
 青葉祭りは、いつも雨が多いと言われていたのですが、市役所の行いが少し良くなった?せいか、心配された雨が止んで、雀たちも濡れ鼠ならぬ「濡れすずめ」にならなくて良かったですね。
 最近では、勾当台公園には桟敷席まで出来ているようです。青葉祭りも青森の「ねぶた」並になった?
 
f0100593_1652437.jpg

皆さん、表情がいいですね。楽しんでいます。こちらも、お祭り気分に。。。
続きはMoreをクリック。

More
by ciao66 | 2006-05-20 16:55 | 仙台散歩 | Comments(2)