2017年 12月 03日 ( 1 )

関口芭蕉庵と六義園に行く

鎌倉へ行く前の日は、東京都内の散策をしておりました。
ここは、松尾芭蕉が住んでいたというところです。
芭蕉が何故ここに住んでいたかというと・・・
f0100593_16073573.jpg
関口芭蕉庵は神田川に面していて、神田上水の改修工事にたずさわっていた。
俳人の前は土木屋さんという異色の経歴!

関口芭蕉庵、少しだけ色づいた樹と秋空。
f0100593_16063844.jpg
風流な池。
f0100593_16062855.jpg
先に進むと・・・
f0100593_15570262.jpg
一番奥の方に庵らしきもの。芭蕉の没後に弟子たちが建てたらしい。
f0100593_16072623.jpg
俳人の住んでいたところだけに、やはり風流なところでした。

関口芭蕉庵の脇にある胸突坂を登ると目白台です。
f0100593_16064610.jpg
文京区をずっと縦断して駒込の六義園に来ました。
ちょっと色づき始めた頃でしたが、今頃はどうなったでしょう。
f0100593_16083351.jpg
大名庭園らしい伸びやかなところでした。
f0100593_16084473.jpg
一番高い小山に登ると・・・これは絶景です。
f0100593_16085399.jpg
印象に残ったのは、
曲線が風情のある石の橋でした。
f0100593_16090300.jpg
続きはオーストリア編の後になります。
by ciao66 | 2017-12-03 09:34 | 東京散歩 | Comments(4)