2017年 05月 18日 ( 1 )

今頃は旅の空のはずでしたが・・・

今頃は旅の空のはずでしたが・・・行けない理由が生じまして、残念ながら2日前にキャンセルいたしました。妻が肺炎にかかるというアクシデントだったのです。私は洗濯に掃除に料理の毎日、妻は幸い快方に向かっていますので、間もなく治ることでしょう。
f0100593_13434866.jpg
写真は今回の旅とは無関係ですが、今年もサンモール商店街に展示された青葉祭りの山車です。

さて、旅行の話に戻って、キャンセルに伴って収支はどうなったか?
ちょっとレポートしてみたいと思います。

旅は一人旅の予定でした。(以前の予告編はこちらの記事。)

ANAで買った航空券の11万6千円は3万円のキャンセル料を差し引いて戻ってくることに。切符の種類によっては全く戻らない場合もあるので要注意なのですが、今回は8万6千円が戻るので幸いでした。

次にホテル代ですが、初めはすべてキャンセル可能なホテルにしていたのに、その後こっちの方がいいと変えたウィーン3泊は全額がアウト、同じくミュンヘン1泊分はキャンセル料90%、解約オッケーだったザルツブルクの3泊分は旅の1週間前に無料解約期間が終わってキャンセル料80%、結局無料で解約できたのはブダペストの4泊分だけでした。
予約した宿泊費の約半分、4万6千円也がアウトというのがちょっと痛かったです。
これからは予約の変更は慎重に、直前までキャンセルオッケーのところにしないと。

プリペイドSIMカード(three)は国内で事前設定した関係で、すでに30日の有効期間が始まっており、解約できず(1780円)。

私は飛べませんでしたが・・・ちぃ~ん、トータルすれば約8万円が飛んでいきました。

海外旅行保険は旅行開始前だと全額が戻って来ますし、ドイツ鉄道の切符、ウィーンパス(=市内見どころの3日間フリーパス)は代理店ではなく現地のサイトでネット予約しましたので、これも全額が戻ります。

コンサートなどは現地調達のつもりで、事前に予約しなかったのが幸いしました。

旅の準備には時間がかかりますが、キャンセル手続きはあっという間に完了。

@@@@@@@@@@@

旅はキャンセルしましたが、せっかくあれこれ時間をかけて調べたので、日を改めて行こうかと思っています。

新たな計画はまだこれからですが、

お仕事の関係上、時期は秋頃で、行程はちょっと変えて、短くオーストリアだけ現地7泊になるかもしれません。

それまで、ちょっとお預けということで、決まりましたらまたご案内します。

・・・そろそろ、夕飯の準備の時間です。

by ciao66 | 2017-05-18 15:47 | オーストリア2017 | Comments(6)