<< 「地図展2008in仙台」 れきみんマチゲキ@榴岡公園 >>

「れきみんマチゲキ」~中野神楽

榴岡公園での「れきみんマチゲキ」の続きです。
写真は「中野神楽」、
首が8個もあるという八岐大蛇(ヤマタノオロチ)の神話を題材に、
蛇が自在に回りだし、
太鼓をバックに
変化にとんだダイナミックな演出です。
雅楽付きのおとなしい神楽とは全く印象が違います。
f0100593_17524087.jpg

八岐大蛇退治の続きはMore↓をクリック。




夫婦と娘登場。娘がオロチの生贄にされそうで嘆いています。
f0100593_17565850.jpg

八岐大蛇(ヤマタノオロチ)登場。
2本のひもを引いてコントロールしています。
まるで生きているかのごとくに動きます。
迫力満点。
f0100593_17584621.jpg

ニュ~っと。
f0100593_1752234.jpg

作戦でお酒を飲ませてそのすきに。。。
真っ赤な「血」が飛び散り、退治されました。
f0100593_17594939.jpg

スサノオの勝利!喜びの舞。
f0100593_1802675.jpg

とっても判りやすい話なので、安心して楽しめました。
栗原市の指定無形民俗文化財だそうです。
参考・・古事記神話 
by ciao66 | 2008-10-26 19:15 | 仙台散歩 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 「地図展2008in仙台」 れきみんマチゲキ@榴岡公園 >>