<< 散歩で見つけたアネモネ 新緑の泉ヶ岳☆かもしかコース(前編) >>

新緑の泉ヶ岳☆かもしかコース(後編)~滑降コース経由、兎平リフトで下山

泉ヶ岳登山の続きです。
途中で、下山中の方とすれ違いました。「朝のうちは晴れていましたよ。」
天気予報では「午後から晴れ」だったのですが、山では違っていました。
そして、歩いているうちに、霧が次第に霧雨に変わってきました。
f0100593_15555987.jpg

こんな雰囲気の中歩くのも悪くは有りません。
f0100593_1557387.jpg

続きはMoreをクリック。



でも、登りは結構ハードなのです。
f0100593_15583981.jpg

登山道にスミレがいい感じで咲いています。
ナガハシスミレです。
別名は天狗スミレ。長く伸びた距が天狗の鼻のようで、別名のほうが判りやすいのです。
先月青葉の森の観察会で覚えました(笑)。
f0100593_15585364.jpg

滑降コースとの合流点です。リフト終点から1時間経過。
後10分ほどで山頂のはず。
f0100593_1605585.jpg

泉ヶ岳山頂到着。10時55分。
あいにく、霧で何にも見えません。
晴れた景色はどんな感じだったのでしょう?
f0100593_1621567.jpg

****お弁当タイム*****
f0100593_1611072.jpg

>>>>>>>>>>>
下山は、コースを変えて「表コース」の筈でした、
胎内めぐりとか有って面白そうだったのですが・・・・
でもちょっと時間がかかりそう。
「滑降コース」から降ります。
>>>>>>>>>>>>
 途中、新緑の木々の中に黄色い花が咲いていました。
何でしょう??
f0100593_1634548.jpg

拡大して・・・
f0100593_1635786.jpg

登ったカモシカコースは直登・最短コースだけにハードでしたが、
帰りの「滑降コース」の方が緩急あって歩きやすいようです。
その分少しだけ距離は長いのですが。
こちらは下界の眺めがいいはずですが今日はア・ウ・ト。
>>>>>>>>>>>>
 「お別れ峠」に到着。登山道の五叉路。
面白い、というか情緒のあるネーミングです。
この標識から兎平リフトまではらくらく散歩道のようなもの(笑)。
f0100593_1641254.jpg

リフトまでは山頂から1時間でした。
朝よりはちょっとだけ晴れたリフトです。
f0100593_1642568.jpg

下界が見えました。
f0100593_1643763.jpg

新緑が綺麗です。
f0100593_1653100.jpg

やれやれ到着。12時30分です。
ちょっとのんびり。
f0100593_1651830.jpg

by ciao66 | 2008-05-05 10:20 | 仙台散歩 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 散歩で見つけたアネモネ 新緑の泉ヶ岳☆かもしかコース(前編) >>