<< 定禅寺通のケヤキの新緑 青葉の森4月観察会・カタクリ・... >>

穀雨と青葉通りのケヤキ

 今日は雨。明日は穀雨です。
二十四節気の穀雨は「春の温かい雨が降って、穀類の芽が伸びて来る頃」。
なるほど・・・でもここは街中で穀類が見当たらない(笑)。
 青葉通りのケヤキ伐採騒ぎから2ヶ月経ちました。
あれっケヤキ有るじゃない。と思われたでしょうが・・・・
一番町のケヤキは「一部伐採」されましたが、一部は予定になかったようでしっかり残っているところが半分くらいあります。
f0100593_16215223.jpg

続きはMore↓をクリック。




雨の青葉通、一番町辺りです。
f0100593_16303611.jpg

だんだん緑が濃くなってきます。
f0100593_16305016.jpg

でも、藤崎デパートの前は殺風景なことになっています。
f0100593_1631673.jpg

おまけは一番町の教会の植え込み。雨で生き生きしています。
f0100593_16363039.jpg

もうひとつおまけ(笑)。雨の五橋公園と名残り桜。
f0100593_16373970.jpg

by ciao66 | 2008-04-19 16:12 | 仙台散歩 | Comments(2)
Commented by はなみずき at 2008-04-19 23:00 x
おなじみの街ですが、雨にぬれてどこか外国の街角の様な
風情があります。名カメラマンは悪天候?の中でもおからだの
為と取材のためにお出かけだったのですね。
 名残の桜、感じいります。待ちに待っていたのにあっという間
に通り過ぎていきます。
Commented by ciao66 at 2008-04-20 09:24
本当にあっという間の桜でしたね。
瞬間目の前を通り過ぎ。
また来年やってくる。
 ところで、昨日は一番町へ買物のついでに新しいデジカメF50fdを持って雨の日の試し撮りをしてきたのでした。
結果は「雨の日でもそこそこ撮れます」(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 定禅寺通のケヤキの新緑 青葉の森4月観察会・カタクリ・... >>