<< 晩秋の東北大植物園 紅葉散歩の続きと松音寺の山門 >>

蕎麦と仙台ゴスペルフェスティバル

 2007年11月17日(土)の続きがまだ残っていました。
陸奥国分寺跡→新寺→仙台駅と歩いてきて2km少々。
さらに歩くこと1km以上、勾当台公園まで来ました。
 よーく歩きましたネ!・・・・まだこの日は今日のように寒くなかった(笑)。
もう話題としては4日も遅れをとりましたが、仙台ゴスペルフェスティバルだったのです。
f0100593_2043792.jpg

続きはMore↓をクリック。




紅葉の下、とってもいいところでの練習ですね。
f0100593_20423557.jpg

こちらは練習では有りません。野外音楽堂のステージでDay Dreamerが歌っています。
なかなか上手かった、曲が何か判りませんが。
f0100593_2052147.jpg

その前に寄りました「家福」のお蕎麦屋さんです。本町の場所はここ
f0100593_20485616.jpg

沢山食べると単価が割安という素晴らしさ(・・割り算して下さい)ですが、食べ過ぎにはご注意(笑)。
f0100593_2038201.jpg

美味いです。都合のいいことにお値段高く有りません。
f0100593_20384993.jpg

食べるものはいつも妻が発見してきます(笑)。
by ciao66 | 2007-11-21 20:30 | 仙台散歩 | Comments(7)
Commented by inakamon55 at 2007-11-22 00:50
「家福」のお蕎麦屋さん、素晴らしいお店ですね。
私は、うどんが好きで自家製手打ちうどんもよく作りますが、実は麺類はどれも大好きです。
ただ、お蕎麦は、南予地方は暖かいせいか、専門店が無く、松山のお蕎麦屋さんも値段がいまいちなので、困っています。
美味しくて、リーズナブルな蕎麦を腹いっぱい食べたい。
それには、手打ちしか方法が無いようです。
いい店ですね。特に1枚増すごとに50円が気に入りました。
こんな店が宇和島にあれば、喜んで行くのですが・・・。
ところで、7枚目以降はどうなるのでしょうか。
6枚で打ち止めなのかな?
写真で見る限り「もりそば10枚」いけそうな気がするのですが・・・。
Commented by ciao66 at 2007-11-22 19:46
「家福 仙台」で検索すると、「7枚食べた。」記事も有りますので・・・。打ち止めは多分無いでしょう(笑)。でも、さすがに人気で、平日の昼は行列!らしいです。
Commented by さっちゃん at 2007-11-22 21:29 x
お蕎麦のおいしいところをご紹介します。いなかもんさんへ。 「石臼挽き手打ちそば 時の実」 ・・・・松本の野麦で修行した人が砥部町にお店を出しています。検索してみてください。私は野麦で食べて とてもおいしかったですよ。
Commented by yatti at 2007-11-23 09:53 x
更新早い!さすがですね。
紅葉はあっという間に始まって、見ごろはあっという間に終わってしまう、、、早くカメラに収めないとまた来年になってしまいますよね。仙台は今日あたりとても寒くありませんか?紅葉とマッチすると最高のチャンスですね!
Commented by ciao66 at 2007-11-23 12:22
もう秋は終わりそうな気配ですね。今日は曇り空で、お昼でも気温3℃と寒いですね~。仙台は東北の中では暖かい所の筈なのです。平年だと仙台の最低気温で3℃あり、最高気温が11℃なんですが・・。ちょっとお出かけ気分ではないので軽くフィットネスへ。
Commented by inakamon55 at 2007-11-23 23:48
今日は秋祭りというのに、朝は寒くて霜が降りていました。
牛鬼のお練りも少々つらかったです。
もっとも、一番辛かったのは「六つ鹿踊り」のメンバーだったでしょうか。

さっちゃんさん。情報ありがとうございます。
砥部は少々遠くて、最近では松山に行く時もJRを利用する者にとってはなかなか行けません。
でも、大好きな蕎麦のために、今度行く時は車で行って食べてきます。
ありがとうございました。
Commented by ciao66 at 2007-11-24 13:08
今朝、東北大植物園は雪がまだ残っていてビックリしました。
でも快晴で気持ちいいです。ところで牛鬼、珍しい行事ですね。コメントはそちらに・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 晩秋の東北大植物園 紅葉散歩の続きと松音寺の山門 >>