<< 久しぶりの広瀬川散歩 2017 JAZZ PROME... >>

ヤマユリが満開@仙台市野草園 持って行った本は・・・

今日は午後から雨だというので、朝のうちに仙台市野草園へ。やはり午後からは雨でした。
園内ではちょうどヤマユリが満開で、
f0100593_12374815.jpg
どこを歩いてもユリの花が目立ち、
そこかしこに甘い香りが漂います。
f0100593_12375508.jpg
もう盛りは過ぎたのですが、
f0100593_12380621.jpg
名残りのアジサイがまだ楽しめて、
f0100593_12381215.jpg
水芭蕉の葉っぱはますます巨大になり、
f0100593_12381814.jpg
ノリウツギの白い花が綺麗でした。
f0100593_12382487.jpg
名前の出てこない花・・・・
f0100593_12382934.jpg
(以前撮った写真ですが)
いつもの藤棚の下で、しばしの読書が心地よかったのです。
f0100593_12185520.jpg
持って行ったのは図書館で借りた本
「図説モーツァルト」その生涯とミステリー
f0100593_13283117.jpg
並べた文庫本は絶版になったもので、中古で買った
カラー版作曲家の生涯シリーズのモーツァルト。

一旦中止になったオーストリア行きですが、
再計画して今度は9月に行くことになったのです。
モーツァルトのゆかりの地を訪ねるのにこの本が役に立ちそうです。

行程は9月20日~28日、現地7泊で、ウィーン4泊、ザルツブルク3泊。
今回は少し短くなったので、ハンガリーは外してオーストリアだけ。
飛行機とホテルは手配しました。
ホテルは前回に懲りてキャンセル可能なところに。

by ciao66 | 2017-07-16 14:00 | オーストリア2017 | Comments(6)
Commented by Clearwater0606 at 2017-07-16 18:46
ヤマユリの花、豪華ですね。素晴らしいなあ。

緑の勢い、凄いッスね。
Commented by ciao66 at 2017-07-16 20:09
あちこちに群生していましたので、
ここにもあった、またあそこにも、というぐあいに
すっかりヤマユリを堪能いたしました。
Commented by cahieretstylo at 2017-07-19 22:23
緑の下で読書、いいですね。
初秋のオーストリアも芸術の秋を楽しめそうですね^^
Commented by ciao66 at 2017-07-20 08:54
心地よい風が吹く藤棚で、歩いた後の一服を兼ねて、ゆっくりした時間が流れます。緑の下での読書はお勧めなのです。
 オーストリアでは、多分いつものような歩き回る旅になるのでしょうが、少しは芸術も楽しみたいと思っております。
Commented by トムソーヤ at 2017-07-21 18:21 x
おすすめは、巻頭の写真、満開のヤマユリ。
ゴージャスな様でいて、実は清楚な花。

オーストリア旅行復活して良かったですね。ウィーンは見るところも多いし、ドナウ川クルーズもオススメです。

旅行記楽しみにしています。
Commented by ciao66 at 2017-07-22 08:31
暑い日が続いていて、まるで仙台が関西になったかのよう。そういう中、野草園のヤマユリの群落はいい癒し効果を発揮してくれました。

 白ユリは聖母マリアの象徴だったので、清楚なイメージなのでしょうね、そして撮影者の影の声?としては、大きい花なので撮りやすいのもいいのです。

 オーストリア行きが復活出来て幸いでした。秋のヨーロッパは久しぶりです。どうぞ旅行記をお楽しみに!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 久しぶりの広瀬川散歩 2017 JAZZ PROME... >>