<< アジサイの散歩道と仙台市野草園 青葉の森6月観察会で遭遇したも... >>

梅雨入り寸前の?緑の風景

東北大の片平キャンパスで見つけたサクラの葉っぱに、
くるくる巻いた赤いのは虫こぶでしょうか。
アクセントが付いたように見えますが・・・。

f0100593_15594217.jpg

緑はますます濃くなっていますが、梅雨入り前なのでじめじめ感は無し。

f0100593_15594760.jpg


ぶらぶら歩いてキャンパス内の建物を撮ってみました。
窓の曲線がいいねと思ったのです。

f0100593_15595471.jpg


更にぶらぶら歩いて、プラタナスの樹の下です。
幹の模様が面白いと思ったのです。

f0100593_16000131.jpg


ツタの葉っぱが生い茂ってきました。
隠れたのは何の樹でしょう?

f0100593_16001620.jpg


イチジクの葉っぱもどんどん大きくなっています。

f0100593_16000926.jpg


平年ではとっくに梅雨入りしている時期なのに、
まだ梅雨入り前の仙台なのでした。


by ciao66 | 2017-06-18 16:01 | 仙台散歩 | Comments(2)
Commented by Clearwater0606 at 2017-06-19 21:02
2枚目のお写真興味深いです。マント(?)を羽織っている像は、帝大の学生さん?それとも旧制二高の学生さんでしょうか?
Commented by ciao66 at 2017-06-19 21:41
マントを羽織っている像は「二高生尚志像」なので、旧制二高の学生さんでしょう。クローバーの生えた広場は名前が有って「学都記念公園」だそうです。・・(片平キャンパスマント姿の像)で調べてみて発見しました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アジサイの散歩道と仙台市野草園 青葉の森6月観察会で遭遇したも... >>