<< 梅雨入り寸前の?緑の風景 バラの咲くころ@広瀬川 >>

青葉の森6月観察会で遭遇したものは・・・

 もうすぐ梅雨入りかと思われる時期ですが、今日は爽やかな快晴ということで、地下鉄東西線の青葉山駅からスタートして、青葉の森の観察会です。
 始めの一枚はスイカズラ。金銀花(きんぎんか)というのが別名ですが、実際には白から黄色に順に花の色が変わっていくのだそうです・・・不思議ですね。
f0100593_16010648.jpg
こちらは丁度満開だった柿の木の花です。
f0100593_18563771.jpg
キイチゴの大きいのを発見して食べてみました。丁度熟していて甘かったのです。
f0100593_16020143.jpg
あれっ、何だろうと思ったのがこれ、泡を吹いているような感じですが、カマキリではありません。
メモ代わりに録音したのが失敗していたので、結局なんだかわからず(汗)。
f0100593_16020698.jpg
ミヤマタムラソウ。これは録音成功でスマホにメモが残っていました。
f0100593_16021251.jpg
今日は、植物だけではなく、いろんなものが見れたのです。
あっ飛んでいると、皆さんが指さしているのは、キビタキという鳥。
いい声で鳴いていました。
f0100593_16023603.jpg
更に・・・珍しいものに遭遇しました!カモシカです!!!
走る姿はドドドッと勢いよく、あっという間に向こうへ行ってしまったのですが
後ろ向きですが何とか撮ることが出来ました。
f0100593_16013572.jpg
更に・・・ムカシヤンマという生きた化石といわれるトンボにも遭遇!
女性の腕の上に止まったので、チャンスとばかりに撮りました。
とっても大きいですね。
f0100593_16024297.jpg
珍しいものを見て、森の恵みを食べて、満足した一日でした♪
f0100593_16030373.jpg

by ciao66 | 2017-06-11 19:47 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)
Commented by Clearwater0606 at 2017-06-11 20:13
カキの木の花って可愛いですよね。久しぶりに拝見しました。

4枚目のお写真に写っている泡の中にいるのはアワフキムシの仲間のような気がしますが、いかがでしょうか?
Commented by ひろし at 2017-06-11 21:51 x
梅雨直前の青空のもと緑鮮やかな森の観察会、とても気もちよさそうです。
しかもサプライズのカモシカやヤンマも自然を身近に感じられる貴重な一コマですね。

Commented by ciao66 at 2017-06-12 17:33
Clearwater0606様、とてもたくさんのカキの木の花が咲いていました。この秋は大豊作かも?

アワフキムシの情報どうも有り難うございます。今頃思い出しました。そのとき聞いた説明ではアワフキなんとか、といっていたような気がします。
Commented by ciao66 at 2017-06-12 17:36
ひろし様、久しぶりに行ったのですが、森が歓迎してくれたのかこの日は大当たりの観察会でした。ここでいつかカモシカを見たいと思っていたので、念願がかないました。まだリスの姿は見ていませんが・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 梅雨入り寸前の?緑の風景 バラの咲くころ@広瀬川 >>