<< 街角のシュウメイギク咲く 夏の終わり >>

旧若林城の城門が移築されたお寺は・・・

先日の散歩の続きです。旧若林城の城門が移築された松音寺をちょっと見て見ましょう。
白い塀の中に入ってみると・・・
f0100593_19420848.jpg
鐘楼が上に有る不思議な門です。これはいわば裏門?で・・・
f0100593_19420465.jpg
本当の門はこちらです。
伊達政宗の隠居時の居城だった若林城の城門を拝領したもの。旧若林城はブラタモリでも訪問していましたが、残念ながら今は刑務所になってしまい、普通では入ることはできません。門だけはここで見ることができます。
f0100593_19415871.jpg
こうしてみると風格のある門です。
とはいえ、お城の門というよりはお屋敷の門という感じですが。


門の外は桜並木になっていて春はもちろん紅葉時にも美しいところ。
f0100593_19413496.jpg
外側から撮りました。
f0100593_19414474.jpg
旧若林城門の看板です。
f0100593_19415034.jpg
何処に有る?のという方、地図はこちらです。



by ciao66 | 2016-08-31 21:12 | 仙台散歩 | Comments(6)
Commented by Clearwater0606 at 2016-08-31 23:08
確かに風格のある門ですね。素晴らしいです。太い丸木も使ってあるんですね。
Commented by cahieretstylo at 2016-09-01 16:36
ここは桜が美しいお寺という印象です^^
紅葉もきっときれいでしょうね。
鐘楼が上にあるのはたしかにちょっと不思議で、印象的な光景ですね。
Commented by ciao66 at 2016-09-01 19:37
Clearwater0606様、この門を政宗がくぐったと想像してみると、昔の姿がちょっと蘇るような気がしました。

Commented by ciao66 at 2016-09-01 20:02
cahieretstylo様、ここには春は赤い毛氈の桟敷ができて華やかですが、秋は静かな穴場のような?紅葉です。「門の上の鐘楼」というのは珍しいなと思いましたが、キーワードで画像検索するとあちこちのお寺に有るようです。
Commented by ひろし at 2016-09-04 12:19 x
松音寺、近くに住んでいたのに全く知りませんでした。
静かな雰囲気のたたずまいで立派なお寺ですね。
旧若林城の城門が移築されたとのことですが・・・
移築した雰囲気が感じられないほどの一体感が素晴らしく感じました。
Commented by ciao66 at 2016-09-04 17:56
昔の姿をとどめて今に残るのが素晴らしいと思います。
移築された環境が良かったのでしょう
全く違和感がなく溶け込んでいるようでした。
いつもの散歩コースもこうして見直してみると興味深いです。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 街角のシュウメイギク咲く 夏の終わり >>