<< 下落合の歴史散歩 梅の開花進む >>

開放感のある空間

仙台駅の新しい東西自由通路に行ってみました。
3層の吹き抜けに傾斜のガラス天井というわけで
まだ工事中ですが、想像以上に広い空間で、
渡り廊下がいいアクセントになっているのでした。
f0100593_19134080.jpg
この通路のどこからが東口ともいえず、
これから東西一体の街に変化していくのでしょう。

by ciao66 | 2016-03-05 19:22 | 仙台散歩 | Comments(6)
Commented by cahieretstylo at 2016-03-05 21:58
「東西一体の街」になるほどと思いました。
私も先日通りかかりましたが、これまでの連絡通路との変わりぶりに驚きました。
都会的だなぁというのが第一印象です。
Commented by ciao66 at 2016-03-06 09:29
cahieretstylo様、都市にはランドマークになる建物が次々できて変化することが必要なのかもしれませんね。何も変わらず停滞しているようだと、衰退への道になりかねないし。とはいえ、駅周辺に集中するのはちょっと面白く無いかもしれませんが・・。
Commented by Clearwater0606 at 2016-03-06 10:00
初めて拝見します。ショッピングモールのようですね。仙台も変わっていくのですね。なんだか面白そうです。
Commented by ciao66 at 2016-03-06 17:44
Clearwater0606様、仙台駅周辺ではまだしばらく開発ラッシュが続くようで、パルコ2(西口)とか、JRの新しいホテル(東口)とか・・・面白そうなのですが、駅から離れた一番町周辺の賑わいが少なくなるかと心配です。
Commented by ひろし at 2016-03-06 22:15 x
仙台駅の新しい東西自由通路、吹き抜けのガラス天井によって開放感抜群でとても現代的な雰囲気でいいですね。

ショップもあり人の流れがだいぶ変わる可能性もありそう。
これからも開発計画は、進められて行くと思われますが私の記憶にある街と隔たりが多くなってしまうと少し寂しい気もします。

Commented by ciao66 at 2016-03-07 18:54
ひろし様、新しい東西自由通路はずいぶん幅がありますが、人通りが今よりもっと増えるでしょうからこれでちょうどいいのかも知れません。
どこも東京のコピーでは面白くないので仙台らしさはどこかに残ってほしものだと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 下落合の歴史散歩 梅の開花進む >>