<< 天王山に登ってみる。山頂には秀... ハナミズキの紅葉@榴岡公園 >>

ピーチエアに乗って京都に行ってきました。

仙台から関空までピーチエアで飛んでみました。
なんと行きは3150円、帰りの便は6500円!
別途必要な600円の予約料を加えても、合計では1万円ほどで、嬉しいお値段。
f0100593_20531646.jpg
仙台空港を飛び立って、阿武隈川と太平洋が眼下に見えます。
f0100593_20532089.jpg
目指すは関空なのでちょっと南寄りのコース。
志摩半島をかすめて、高野山の上空を通り、和歌山県有田の上空で紀伊水道に出ました。
f0100593_20532464.jpg
紀淡海峡上空から淡路島を眺めながら着陸態勢に入り、
f0100593_20532863.jpg
行きは1時間半のフライト、10分遅れでしたが午前11時に無事着陸。
私のLCC初体験の感想は、安く行ければそれに越したことなし。
乗務員もテキパキとしていて、全く違和感なく、問題なしです。
f0100593_20533164.jpg
第2ターミナルはピーチ専用で、ここからバスに乗って第1ターミナルへ移動します。
f0100593_20533533.jpg
南海電車の関空駅です。ここで するっとKANSAI 2dayチケット を引き替え、
関西圏の私鉄、地下鉄、バスが2日間乗り放題で4000円也の切符です。
f0100593_20533843.jpg
南海電車の天下茶屋で地下鉄堺筋線に乗り換え、
淡路駅でまた乗り換えて阪急京都線の特急に乗りました。
阪急電車は綺麗でピカピカでいつも感心します。
f0100593_20534962.jpg
高槻市駅で準急に乗り換え、午後1時に大山崎駅に着きました。
これから天王山に登ります。
f0100593_20535639.jpg
天下分け目の戦いの天王山の高さは270m、気軽な山です。

この日の行程は、天王山ハイキングの後、ふもとのアサヒビール大山崎山荘の美術館に寄り、夕暮れ時の嵐山へ寄って、四条烏丸のホテルに泊まるというものです。

次の日は、午前は東山の大文字山(465ⅿ)に登り、法然院に寄ったあと
午後は叡山電車に乗って鞍馬で下車し、ハイキングしながら貴船神社に出て、
出町柳から京阪電車に乗り、夕方の便で関空から帰ってくるという計画です。

続きをお楽しみに。
by ciao66 | 2015-10-01 21:39 | 関西うろうろ | Comments(4)
Commented by Clearwater0606 at 2015-10-02 21:32
驚くべき価格ですね。かなりビックリです。

関空には行ったこと無いです。一度行ってみたいなあ。
Commented by ciao66 at 2015-10-02 22:24
早く予約したのが良かったのでしょう。直前だと片道1万円~2万円くらいです。関空は人工島の空港なのでほかとは少し違った感じがしました。
Commented by cahieretstylo at 2015-10-03 22:36
私も、その価格におどろきました!
これなら気軽に出かけられますね。
初秋の関西旅行いいなぁ^ ^
Commented by ciao66 at 2015-10-04 09:00
初秋の京都はあまり混んでいないし、紅葉は無いものの、暑くも寒くもなく快適でした。これに味を占めてピーチでまた行くことになりそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 天王山に登ってみる。山頂には秀... ハナミズキの紅葉@榴岡公園 >>