<< 国営明石海峡公園&あわじ花さじ... 榴岡公園お花見散歩 >>

風見鶏の館と明石海峡大橋へ

伊丹空港から六甲の裏側を通って、今回はパックツアーで来ました。
神戸の風見鶏の館です。昔の朝ドラの舞台で有名なところ。
f0100593_09302405.jpg
ドイツ人が住んでいた明治38年に出来た建物。
f0100593_09303474.jpg
食卓。
f0100593_09303719.jpg
風見鶏です。
f0100593_09304284.jpg
2階に上がりました。素敵な縁側?です。
アールが利いた部分はちょっと和風のテイストでは?
f0100593_09304620.jpg
ここからは港が見えたのですが、
今はビルがちょっと邪魔でよく見えません。
f0100593_09304927.jpg
風見鶏が上に有ります。
赤レンガ以外の木の部分は元々は茶色では無く深緑色だったらしい。
元の色に戻せばどうなるのか見てみたい気がします。
f0100593_09305509.jpg
このときは西風だったようです。
f0100593_09305806.jpg
パックツアーなので駆け足で見学は終了。

次の目的地は淡路島。明石海峡大橋を通っていきます。
f0100593_09311100.jpg
向うは淡路島、世界一長いつり橋の地位を保持しているそうです。
正面の主塔の高さは298m、平成10年の完成。
もっと前から有るかと思っていましたが。私は初めて通りました。
f0100593_09311604.jpg
淡路島に上陸。明石海峡が望めます。
長さは3911m、元の予定では3910m。
工事中に阪神淡路大震災があり、その影響で長さが予定より1m伸びたそうです。
f0100593_09312215.jpg
眺めのいい場所に移動してもう一枚。
便利になった反面、明石海峡の「たこフェリー」は廃止になってしまい、
他のフェリーもなくなりました。
f0100593_09313018.jpg
 旅行はこのあと、淡路島を通って鳴門で一泊し、
翌日は渦潮を見て、高松から船で小豆島に渡りそこで2泊目。
最終日は改修工事が終わったばかりの姫路城に行くというプランです。
(次回、淡路島の花めぐりに続く)

by ciao66 | 2015-04-11 14:41 | 関西うろうろ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 国営明石海峡公園&あわじ花さじ... 榴岡公園お花見散歩 >>