<< もうすっかり春の仙台市野草園 三菱一号館美術館に行ってみる >>

四谷駅周辺を散歩してみる

 朝8時、四ツ谷の周辺を散歩してみました。
名所があるわけでは無く、どうということはない街ですが、
アップダウンが繰り返される起伏にとんだ地形、散歩としては面白いのです。
四谷2丁目から若葉2丁目に入ったところで裏道を行きます。
f0100593_21250376.jpg
 観音坂を下って、谷底のような街の若葉3丁目を通りましたが、その間はいい被写体が見つからず、緩やかな坂を登って若葉公園まで来ました。
春らしい光景を発見したのは、「闇坂」という名前の坂道の途中に有る家です。
f0100593_21251436.jpg
「闇坂」を登れば、須賀町の丘の頂上にある須賀神社で、
ここは四谷の総鎮守だそうです。
f0100593_21251844.jpg

青い星マークから出発して、時計回りに回っています。現在位置は赤い星マーク。

須賀神社から階段を降りて振り返ります。ちょうど谷底から頂上を見る感じ。
f0100593_21252866.jpg
また坂道を登って、先ほど通ってきた「すり鉢」のような地形を振り返ります。
ここは東福院坂。坂の途中に愛染院というお寺を見つけました。
f0100593_21260782.jpg
ここは塙保己一のお墓があるという所。
日本史で出てきた江戸時代の国学者でした。
意外なものを発見です。
f0100593_21254352.jpg
坂道に有ったミモザです。
思わぬ史跡や季節の花、こういうのを見るのも散歩の楽しみ。
f0100593_21255870.jpg
坂道を上がって、丘の上に出ました。若葉1丁目です。3丁目の谷底とは全く雰囲気が違います。
洒落た洋風の長屋ができていました。よく見ると・・・。
f0100593_21261214.jpg
「文化放送発祥の地」という案内板です。
へぇ~こんなところに有ったんだ。跡地がマンションになったということでしょう。
f0100593_21261794.jpg
調べたらランテンヌ四谷という高級賃貸マンションで、お家賃も30万円前後。
丘の上と下ではえらい違いだと。
f0100593_21262466.jpg
こんどは四谷2丁目付近で広い新宿通りを渡って反対側に出ます。
ここだけ見ればわかりませんが、新宿通りは丘の上を通る道です。
f0100593_21265584.jpg
裏道を通って三栄町の三栄公園に来ました。ごく普通の公園です。
f0100593_21265994.jpg
公園から北へ行くと、スダジイの大木が有りました。
今の分譲マンションは武家のお屋敷あとでしょうか。
f0100593_21270483.jpg
坂道の途中に新宿歴史博物館があったのですがまだ開館前の時間で入れず。
坂を下って、すり鉢の底のようなところに来ました。谷底でも名前は坂町です。
周りとマッチしていないような・・・・一軒立派なおうちを発見。
f0100593_21271945.jpg
坂町から坂の上の市ヶ谷方向を見上げます。
丘の上は防衛庁の庁舎でしょう。
でも、そちらには行かずにホテルに戻ります。
f0100593_21272528.jpg
四谷方向へ向かいます。
坂町坂の案内板です。
f0100593_21273417.jpg
坂を登りきると、町名は元塩町と変わって、塀で囲まれて工事をしていました。
昔の地図では財務省の官舎。UR都市機構で四谷駅前一帯を再開発中だったようです。
f0100593_21275065.jpg
埋蔵文化財が出土して、調べているようです。
f0100593_21283041.jpg
四谷一周約一時間の散歩は終了。新宿通りの三井ガーデンホテル四谷に戻りました。
f0100593_21283803.jpg
このあとはおまけ編です。
東京メトロ丸ノ内線の四ツ谷駅(新宿方向)。
f0100593_21285969.jpg
ここからよく見えるのが、中央線のトンネル。
以前、江戸城外堀散歩をして、向うからこちら側を見ました。
f0100593_21290497.jpg
あずさ号でしょう。具合良く通りました。
でも、トンネルが3本しかないのはちょっと端数です。
f0100593_21290894.jpg
もう一本はお隣にありました。
f0100593_21291513.jpg
これに乗って用事のある新宿方向へ。
f0100593_21292547.jpg
江戸城の外濠の真ん中にあるプラットホームから見えるのが上智大学のキャンパスです。サクラの頃に来てみたいが、今年は無理でしょう。
f0100593_21293050.jpg

by ciao66 | 2015-03-18 23:12 | 東京散歩 | Comments(4)
Commented by 変愚院 at 2015-03-19 16:22 x
しばらくご無沙汰しています。
東京に行っておられたのですね。街の中のミモザの黄色がはっとするほど鮮やかです。
前日のシマウマにも驚きましたが、東京にもまだまだ昔の風景が残っているのに興味を持ちました。

週末からヨーロッパへ行ってきます。初めてのドイツ、二度目のスイス、三度目のフランスと回りますが、相変わらずツァーの御上りさんです。

先日、橿原神宮駅で美しくラッピングされた電車を見たのでUPします。お暇な折ご覧ください。
Commented by ciao66 at 2015-03-19 17:52
知らない街を歩くのは面白いので、旅先ではなるべく普通の観光地で無いところも歩いてみたりします。
 四谷周辺は確かに古い街が残ったところなのでしょうね。新しい建物も混じってはいるのですが。
 丸の内みたいに面白いオブジェがあるといいのに、とも思いましたが、そういうものがない普通の街というのも、それはそれでいいのかも知れません。
 ヨーロッパの周遊コースとても良さそうですね!スイスやドイツのお土産話を楽しみにしています。
Commented by cahieretstylo at 2015-03-19 23:00
暮らすには大変なこともあるでしょうけど、
坂のある街はそれだけで絵になっていいですね。
それにしてもすごいアップダウン!

そして家賃30万て…^^;
一生知ることのない世界の話です。
Commented by ciao66 at 2015-03-20 10:55
 ここに坂道はあるものの、それは丘のレベルの坂道でまだ序の口かもしれません。長崎の街ではどこでも山登りを思わせる坂道でした。
 この高いお家賃は縁がなさそうな私ですが、リンクを詳しく見てみると、59㎡の2LDKで管理費込みで28万ほど、106㎡の3LDKだと同じく55万円!仙台の相場の3倍くらいではないかと、びっくりしました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< もうすっかり春の仙台市野草園 三菱一号館美術館に行ってみる >>