<< -6- ホテルグランヴィア大阪... まだ緑が優勢だけど・・・ >>

-5- 上町線に乗って万代池を散歩し、「マッサン」ロケ地の住吉大社へ sanpo

 住吉大社の太鼓橋です。朝ドラ「マッサン」にも登場していました。
太ったお腹を太鼓腹などといいますが、この橋程には膨らんでいないでしょう。
私は子供の頃ここに来て、この急な階段だけが記憶に残っていました。
f0100593_08432041.jpg
 住吉大社は後ほどまた登場。ここに来るには、阪堺電気軌道の「天王寺駅前」から
上町線に乗ります。大阪市内に奇跡的に残った路面電車です。
f0100593_08410173.jpg
阿部野橋筋を1kmほど行き松虫駅の手前で専用軌道に入ります。
この電車、半世紀前は時代遅れの乗り物と思われていました。
でも今や貴重品でしょう。
f0100593_08411491.jpg
大阪城から続く上町台地をずっと南下しています。
この辺りはちょっと緑もあっていいところ。
f0100593_08412488.jpg
専用軌道から路面に戻り、住吉区に入って
帝塚山3丁目の電停で降りました。
f0100593_08413105.jpg
学校の前にいるのは帝塚山学院の小学生でしょう。ここはちょっと有名な住宅街。
サンケイ新聞の記事によると、朝ドラの「マッサン」の奥さんの(実在の)リタさんはここで一時期英語の先生をしていたそうです。(ドラマではどうなるのか判りませんが)
f0100593_08424129.jpg
マンションに交じって、わずかに残った板塀の家もありました。
ドラマの設定は少し違うかもしれませんが、実際は帝塚山の一角の姫松付近に住んでいたようです。
f0100593_08422858.jpg
ここには万代池があります。ドラマではまだ登場していません。
地元人の散歩道を私もぐるっと一周することに。
f0100593_08414304.jpg
橋を渡って島を通って向う岸へ。なかなかいい眺めです。
f0100593_08420123.jpg
鳩の群れ。
f0100593_08421083.jpg
亀の甲羅干しを発見。ふと思ったのは、なぜカメは甲羅を干すのか?
散歩中の方とお話しをしたのですがその答えは??
f0100593_08422343.jpg
 旅行後、調べました。

1 : 体温調節
カメは変温動物ですので、自らの体温を一定に保つことできません。太陽光からの温度、外気で体温を調節します。甲羅干しをすると血液の循環が良くなり、効率よく体が温まる。
2 : 太陽光を浴び、皮膚に付着した寄生虫などの除去
太陽から放たれる紫外線の持つ殺菌作用によって様々な寄生虫から身を守る。

ふ~んそうだったのかと初めて判る事実。

理由はあと4つあって・・・知りたい方はこちらへ

 このカメ、ドラマにも登場するでしょうか。亀といえば・・・
ドラマでは「マッサン」の姓は亀山ですが、モデルとなったのは日本のウイスキーの父といわれるニッカウヰスキー創業者の竹鶴政孝氏。鶴と亀です。

 ドラマの鴨居商店は鳥井商店(サントリー創業の鳥井氏)をもじったものでしょう。
金魚占いのユニークなキャラの鴨居社長ですが、赤玉ワインはドラマでは太陽ワイン。
(現実とドラマが交錯して、ややこしいがそれがまた面白くもあります。)

 さて、また上町線に乗って住吉大社へ向かいます。
上町台地はそろそろ終わり、神ノ木電停手前で南海高野線をオーバークロスするところに差し掛かりました。

ここは旅行前にちょっと予習していたポイント、摂津酒造(=朝ドラでは住吉酒造)の跡地です。
f0100593_08424957.jpg
 「マッサン」のモデルとなった竹鶴氏がスコットランドから帰国後、ここにあった摂津酒造で一時期働き、今進行中のドラマの舞台となっているところです。今は市営住宅になっていて昔の面影はまったく有りません。
 

 住吉鳥居前電停です。(写真は帰りに撮りました)
ドラマでは、たびたび住吉大社が登場しています。
f0100593_08440226.jpg
鳥居をくぐると正面に太鼓橋が見えます。
f0100593_08435553.jpg
立派な石灯籠が林立しています。
ドラマでも再々登場して灯篭が雰囲気を盛り上げるアイテムに。
f0100593_08430020.jpg
太鼓橋を横から眺める。
このシーンも何度か遠景として登場しました。
f0100593_08430338.jpg
雰囲気と風格のある橋です。
ここでドラマを撮ると橋のほうが目立ちすぎて登場人物に注目が行かない。
それで、横からのアングルから撮ったのでは?
f0100593_08430879.jpg
冒頭の写真です。
ずり落ちないように登りましょう。
でも心配なし、踏み台はしっかりしていて意外にスムーズに歩けます。
f0100593_08432041.jpg
太鼓橋をずり落ちず無事クリアしてお参りです。
f0100593_08432829.jpg
住吉大社には本宮が四つもあるとは行ってみないと判りませんでした。
しかも四つとも国宝だと。さすが摂津国一宮です。
f0100593_08434600.jpg
木々の緑と朱塗りがマッチしています。
f0100593_08435275.jpg
旅行帰りで出来た太鼓腹を何とかするために、少し控えておりますが・・・
ちなみに最近の私の愛飲のウイスキーはNIKKAの「シングルモルト宮城峡」です。

竹鶴氏を描いた「ヒゲのウヰスキー誕生す」 (新潮文庫) も面白かった。
中島みゆきの主題歌「麦の歌」もいいし、ドラマはどう展開していくのか楽しみです。

次回に続く。

by ciao66 | 2014-10-21 22:42 | 関西うろうろ | Comments(6)
Commented by iris304 at 2014-10-22 08:23
おはようございます。

まっさんの撮影に使われているのですね〜
全く馴染みのない所です。
見せて頂いてありがとうございます。
すごい ふとった太鼓橋、階段がついているのですね。
それなら 大丈夫ですね。
叉 お邪魔させて下さいね。
Commented by ciao66 at 2014-10-22 17:12
こんにちは。

住吉大社は大阪の人にとってはなじみの場所ですが、
観光客があまり来そうなところではなく、あくまでローカルスポット。
でも今回のマッサンで脚光を浴びることになるかもしれません。
私にとっては懐かしい太鼓橋でしたが、
ドラマの登場人物がこの橋を渡るシーンが有るかかどうか?
ちょっと気になります。
Commented by Clearwater0606 at 2014-10-22 20:53
素晴らしい旅行記です。一気に読ませていただきました。お写真も綺麗です。
Commented by ciao66 at 2014-10-22 22:50
懐かしスポットと、ロケ地の訪問を兼ねた意外な旅で、面白かったし、
撮影には天気にも恵まれ、とても幸いでした。
Commented by cahieretstylo at 2014-10-23 22:22
マッサン見てます^^
が、住吉大社は全然意識していませんでした…。
やはり土地勘があるとないとでは見方が全然違うみたいですね。
これから背景も気にしながら見てみようと思いました。
Commented by ciao66 at 2014-10-23 22:58
どこがロケ地なのか、それもドラマの楽しみの一つですね。
住吉大社は気づかなかった方が多いのでは?
登場人物のモデルが歴史上の人物であるのも興味深いし
関連の本を読んでおけば、更にあれこれと楽しめるかも♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< -6- ホテルグランヴィア大阪... まだ緑が優勢だけど・・・ >>