<< イタリアへ行ってきます。 仙台市野草園は春の花ざかり(後編) >>

台原森林公園の新緑を歩く

久しぶりの投稿です。連休中はお仕事で出歩けずでした。連休明けの7日になって忙中閑ありで、台原森林公園へ。
その後、仕事が終わって、ほっと一息したら、風邪をひいてしまって・・・今日になってほぼ回復しました。
新緑の森林公園編をアップします。

これはモクレンの新緑です。
花が終わってしまうと何の木だったかちょっと判らなくなるのですが・・・。
f0100593_18564039.jpg

カエデの新緑がまぶしい。
f0100593_18563866.jpg

台原駅から散策路をぐるっと半周します。
f0100593_18570380.jpg

これは何でしょう?
名札があったので判りました(笑)。
ナナカマドの花!紅葉は有名ですが、花は有名ではない・・・・。
f0100593_18571713.jpg

何の木だかわからなくなってしまったのですが・・・
見上げると、白い花が見事に開花していました。
f0100593_18572430.jpg

同じ木ですが、あまり上向きに撮ると・・・花だか葉っぱだか、さっぱり判りません(汗)。
f0100593_18572042.jpg

池の反射が面白くて撮ってみた水芭蕉です。
f0100593_18581118.jpg

最後の一枚は輝く新緑です。
f0100593_18580584.jpg

そよ風が心地よい散歩でした。
by ciao66 | 2014-05-12 19:38 | 仙台散歩 | Comments(2)
Commented by Clearwater0606 at 2014-05-13 23:12
確かにはながなくなると何の木なのか和からなるなりますね。確かにその通りです。そうしてひとかたまりの森になるんですね。
Commented by ciao66 at 2014-05-14 08:59
今まで判らなかった木の名前が判ると嬉しいものですが、
花と葉っぱと両方が判ると、なるほどそうかと思うのです。
といっても、まだまだ判るのはごく一部なのですが・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< イタリアへ行ってきます。 仙台市野草園は春の花ざかり(後編) >>