<< 都電荒川線 途中下車の旅 (3... 都電荒川線 途中下車の旅 (2... >>

くっつき虫の正体は・・・

球形に広がった種は、あの「くっつき虫」。
こうして撮ってみると意外に面白いと思ったのです。
調べてみるとセンダングサ(栴檀草)属の仲間の種でした。
f0100593_12594194.jpg


センダングサとセンダンとは紛らわしいですが全く別物。

ちょっと気分転換して、次回は都電荒川線の続きです。
by ciao66 | 2013-10-16 19:58 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(4)
Commented by Clearwater0606 at 2013-10-16 20:18
おお、秋らしいお写真ですね。こういう写真、私、好きです。秋もだんだん深まってきましたね。
Commented by ciao66 at 2013-10-16 21:31
秋らしい光景ですが、昆虫の視点からみたらどう見えるのでしょう。
やはりこんな風に大きく見えるんでしょうね。
Commented by cahieretstylo at 2013-10-16 22:39
ジョギングから帰宅すると、足元にこれがビッシリとくっついてたりします^_^;
帰宅するまで気がつかないという…。

リンク先のセンダンの花を見ましたが、きれいな花ですね!色が素敵。始めて見ました。
Commented by ciao66 at 2013-10-17 19:00
広瀬川の散歩でもくっつきます。そして、私もやはり帰宅してから取ります。
この日は大丈夫でしたが・・・。
センダンの緑のボールのような実を一度見てみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 都電荒川線 途中下車の旅 (3... 都電荒川線 途中下車の旅 (2... >>