<< アリスの庭とシャガール展 まだまだ夏? >>

このぶら下がる長いものは・・・

雨の降りそうな曇り空、散歩の途中で不思議な物体を発見しました。
枝のようでも有り、葉っぱにも見えますが、これはやはり実でしょう。
f0100593_1618132.jpg

そこで、「ひげのように伸びたぶら下がるもの」で画像検索してみると・・・
ノウゼンカズラ科のキササゲの実であることが判明!
面白い実が有るものですね♪
発見したのは新寺小路緑道です。

そのそばに有る正楽寺です。
f0100593_16182071.jpg

正楽寺で睡蓮の葉っぱを撮っていると、
小雨が降り出したので散歩はここまでにして、
用事を終えて帰った後にはすっかりどしゃ降りに、
f0100593_16182740.jpg

雨が降って少し秋が近づいたでしょうか。
by ciao66 | 2013-09-05 16:40 | 仙台散歩 | Comments(2)
Commented by トムソーヤ at 2013-09-06 09:02 x
ツタなのか、枝なのか、不思議な植物。
実なんですね。自然の世界にはおどろかれます。
でも、そこに気がつくciao66さんにもっとおどろかれますが。
暑い夏も終わり、最近は大雨だったり、薄曇りだったり。
秋がすぐ来そうです。


Commented by ciao66 at 2013-09-06 16:17
カメラをぶら下げていると・・・なにげなく通り過ぎそうなものも、
おやっ何だろうと気づくことも多いのです。
花の咲く時期にも忘れずに見てみたいと思うのですが
その時期が来て思い出すかどうか…(汗)。
秋への期待、少しづつ出てくる時期ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アリスの庭とシャガール展 まだまだ夏? >>