<< このぶら下がる長いものは・・・ 夏の終わりは百日紅・・・ >>

まだまだ夏?

もうそろそろ、と思わせてまた復活した夏、散歩はお預けで、
日傘をさして買い物へ、ついでにカメラも持って。
青空は少し秋の雰囲気も有るのですが・・・。
f0100593_1141441.jpg

夏の最後と言えば、もう一つありました。ムクゲです。
f0100593_11415161.jpg

まだまだ夏?それとも・・・
f0100593_11415864.jpg

夏の最後の輝きでしょうか。
f0100593_1142650.jpg

by ciao66 | 2013-09-01 12:17 | 仙台散歩 | Comments(6)
Commented by Clearwater0606 at 2013-09-01 14:35
ムクゲ、綺麗ですね。すがすがしささえ感じます。

しかし、まだまだ暑いですね。
Commented by ciao66 at 2013-09-01 15:53
ムクゲは俳句では秋の季語だそうです。芭蕉の一句・・・

  道ばたの木槿は馬に喰はれけり

馬に乗った芭蕉の間の前のムクゲが馬に食べられてしまった!一瞬の出来事。

この暑さ、また夏になったと、体に言い聞かせて、気合を入れて、
何とかやり過ごしています・・・(汗)。
Commented by はなみずき at 2013-09-01 18:06 x
いく夏を惜しんで、百日紅や、ムクゲの句を考えて
いました。

 一日花?のムクゲが、寝静まった闇にポトリと、なんて・・

目からうろこです。名人の俳句は、素晴らしい!
名人がよむと名句になりますね。
Commented by ciao66 at 2013-09-01 19:51
名人のようになかなか句は浮かびませんが
私も行く夏を惜しんで一句、

百日紅 となりは何を する人ぞ

名作のあとの駄作、蛇足でした(汗)。

※ 前のコメントの「芭蕉の間の前の」は「目の前の」の間違いでした(汗々)
Commented by 変愚院 at 2013-09-04 07:52 x
わが家のムクゲもまだ次々開いています。
今朝は散歩の途中でクチナシの花をみました。なかなか夏が終わりませんね。
Commented by ciao66 at 2013-09-04 19:41
今年の夏はとてもパワフルだったんでしょうね。
まだ、終わらんぞという様子で、さて、この分では秋の出番はまだ少し先かもしれませんね。
でも、山の上に行けば様子は違うでしょうか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< このぶら下がる長いものは・・・ 夏の終わりは百日紅・・・ >>