<< 第3話 夏の兼六園、水の風景 第1話 金沢はまず近江町市場で... >>

第2話 「美術の小径」 を歩き、金城霊沢へ行く

石川県立美術館のカフェから見えていた散歩道に降りてみることにしました。
妻は暑いから美術館で待っていることに・・・。
f0100593_8491322.jpg

階段が有るので降りてみることにします。
横が滝のようになってなかなか面白い♪
f0100593_8493437.jpg

下まで降りると、古民家が保存されていて、
f0100593_8501613.jpg

旧中村邸というところ。
f0100593_8503172.jpg

よく手入れされたお庭。
f0100593_85031.jpg

階段を上がって戻ります。ここは「美術の小径」 という名前で、
この滝は、辰巳用水から流れてきているようでした。
f0100593_8504911.jpg

曲線がリズミカルな散歩道。 
f0100593_8492479.jpg


10分ほどの小散歩のあと、次の目的地の兼六園へ。
f0100593_851219.jpg

金沢神社の鳥居をくぐって右へ行くと・・・
f0100593_8511078.jpg

金城霊沢(きんじょうれいたく)という泉が有って、ここが金沢の地名の由来なんだそうです。
f0100593_8512415.jpg

この沢で芋を洗うとキラキラ光る金色の粒(砂金)がたくさん採れたという伝説
・・・それで金沢になった。
f0100593_8513316.jpg

金城霊沢の横に有ったのが、洞穴付きの不思議な岩山ですが、
奇石を集めて鳳凰の形に造り上げた鳳凰山なのだそうです。
f0100593_8514584.jpg

鳥居をくぐって・・・
f0100593_8515320.jpg

金沢神社にお参り。
f0100593_852423.jpg

放生池のほとりに有るのは・・・
f0100593_8521733.jpg

いぼとり石!
f0100593_8523450.jpg

丸い形がイボの取れた印象なのでしょうか?
・・・金沢神社はご利益のあるものが多数でした。
f0100593_8522439.jpg

午後3時過ぎ、兼六園に到着です。
f0100593_85253100.jpg

by ciao66 | 2013-07-06 21:25 | 中部地方 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 第3話 夏の兼六園、水の風景 第1話 金沢はまず近江町市場で... >>