<< 第11話:関門海峡をぐるっと一... 第10話:長崎歴史散歩~諏訪神... >>

仙台の桜もやっと出番です。

もう一歩で満開という仙台の桜です。
ちょうど今が見ごろでしょう♪
f0100593_16464541.jpg

@東北大学片平キャンパス

次回は九州はるばる編の続きです。
by ciao66 | 2012-04-21 18:02 | 仙台散歩 | Comments(12)
Commented by Clearwater0606 at 2012-04-21 21:25
綺麗な桜の写真ですね。今日あたり、だいぶ花が開いたんでしょうか?明日は、桜の写真でも撮りに行こうかな?
Commented by yjj7top at 2012-04-21 22:02
市内はそろそろ満開ですね?
泉区はもう少しってとこです。
Commented by ciao66 at 2012-04-21 22:17
Clearwater0606様、桜は午後の明るい陽射しを受けて輝いていました。
(結局、写真はお天気頼みですが)
Commented by ciao66 at 2012-04-21 22:19
yjj7top様、開花は遅れを取り戻すかのように・・・(電車みたい?)
急ピッチで進んでいるように思えました。
Commented by 変愚院 at 2012-04-22 09:23 x
仙台のサクラ満開、春満開ですね。
今朝の大和郡山は昨夜からの雨がずっと降り続いています。
町のサクラも庭のモモの花もとうに散り果て、緑が鮮やかになりました。
葛城山ではカタクリの季節から全山燃えるツツジの季節に移っていきます。
Commented by ciao66 at 2012-04-22 16:03
桜が咲き、柳の新緑が見られるようになりました。
遅かった春も、来てみればいつもと変わらず(笑)。
これからまだ気持ちのいい花と緑の季節が続きます。
半月遅れ?で大和郡山を追いかけて・・・。
Commented by ひろし at 2012-04-22 21:57 x
薄ピンク色の綺麗な桜ですね!晴れてお花見の人が多かったのではないでしょうか?
東京は、桜もほとんどが散ってしまい、週末は、寒く天候がよくなかったので写真を見て晴々爽やかな気分になりました。
Commented by ciao66 at 2012-04-22 22:22
東北大のキャンパスでしたので、学生たちがあちこちで車座でお花見をしていました。
昔も今もこうだったのでしょうね。
今日は花曇りの寒い一日でしたので、昨日はいいタイミングでした。
Commented by catitude at 2012-04-23 01:11
あぁ、本当に美しいですね!

↓長崎歴史散歩、やっとじっくり読む時間がとれました。

長崎、とても興味がある街です。

と、いうのもこの数年で読んだ本の中でも印象に残っている作品が飯嶋和一の「黄金旅風」「出星前夜」 遠藤周作の「沈黙」。キリシタン弾圧だったり長崎貿易だったり、私の知らない歴史の世界に引き込まれたからです。

この地は本当に学校の授業だけでは収まりきらない歴史がつまった所でとても興味があり、ciaoさんの記事、とっても面白く拝見しました。

いずれ彼と訪れたい。その為にはきちんと説明できるように勉強しておかないと!!
Commented by ciao66 at 2012-04-23 08:30
桜の美しさは春の光に輝いているようでした。

飯嶋和一の「黄金旅風」「出星前夜」は、知りませんでしたが
amazonで見たところ、鎖国直前の長崎が舞台ということで、
時代背景がとても面白そうですね。

「竜馬がゆく」などの後に、これを読んでみようかと。
長崎の旅はいつまでも続く?
Commented by はなみずき at 2012-04-23 12:09 x
綺麗な桜ですね。
待ちかねていた、桜の開花です。
 でも、とても気になっています。
仙台以北の、北上、盛岡、角館方面の桜をみに行く
バスツアーの予約を25日にしている事です。
 読みが甘かったとういうか?
三月のはじめに申し込んだので、読めませんでした。
Commented by ciao66 at 2012-04-23 18:38
開花予想は何時もながら難しいですね。
例年ならちょうど盛岡の満開時期なんでしょうが・・・。
25日は幸いお天気は悪くなさそう、
桜が急スピードでどっと開けばいいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 第11話:関門海峡をぐるっと一... 第10話:長崎歴史散歩~諏訪神... >>