<< 愛宕山の横穴墓群と水力発電所跡 ゼラニウムと梅のつぼみ >>

春のひかり

春になってもまだ長い影。
でも、明るい光ははっきり「春」。
f0100593_19383381.jpg





梅はまだ咲かず、桜もまだまだですが、
鳩はのんびり日向ぼっこ。
f0100593_19404637.jpg

ロウバイのいい香りがしていました。
東北大片平キャンパスに有ると教えてもらって。
f0100593_1939455.jpg

一年たっても進まぬ復興に気をもみながら。
あと一年後はどうなっているのかと気になりながら。
by ciao66 | 2012-03-12 20:16 | 仙台散歩 | Comments(8)
Commented by トムソーヤ at 2012-03-14 21:15 x
蝋梅の花を見てたら、突然強い地震が・・・
春はもうすぐ来るだろうけれど、震災の復興は何時終わるのかな。
楽しい春が来てほしいものです。
Commented by ciao66 at 2012-03-14 22:16
さきほど地震が有ったのは全然気づかずでした。
私は録画したTVを見ていたのですが・・・。
震災の復興は政治のまずさで、時間がかかりすぎているように思われます。
楽しい春♪早く来てほしいですね。今夜も雪だるまマークの仙台です。
Commented by junnote at 2012-03-14 22:34 x
あ、見つけられましたね☆
私が見た時よりもだいぶ開きましたね。よい香りがしてきそうです。
夕方のニュースでは榴岡の梅がようやく開花したと言っていましたよ。

天気予報ではまだ雪マークが見られましたが、きっと春はもうすぐ♪
Commented by Clearwater0606 at 2012-03-14 23:28
いずれも春っぽい写真ですね。なんだか一気に春に向かいそうな気がします。(でも、どうかな?)
Commented by ciao66 at 2012-03-15 17:27
junnote様、写真のロウバイはすぐに見つかりましたよ。建物の特徴を目当てにして。
とってもいい香りで目立たない場所にひっそり有るところがいいですね。

榴ヶ岡の梅やっと咲いたんですね!今年も春は来ました!
Commented by ciao66 at 2012-03-15 17:31
Clearwater0606 様、春っぽい写真もっと撮りたいのですが、
光は有れども花はまだなかなか・・そのうち一気にどっと咲くんでしょうか?
Commented by はなみずき at 2012-03-15 18:33 x
久し振りに青葉山の観察会に行って来ました。
3・11・・この日をどう過ごそうかなと考えましたが、
観察会に参加しました。
まず、皆さんと黙祷を捧げ、雪の残る山道を、
歩きました。こんな年は珍しいと先生がおっしゃる
様に、春は遅れていました。でも、わずかに咲いていた
マンサクと可憐なセリバオウレンを楽しんだり、野鳥の
声に耳を傾けたりし、有意義なものでした。
 次回は、いい気候になると思いますし、
 ご一緒したいですね。
Commented by ciao66 at 2012-03-15 21:16
はなみずき様、今月の青葉山の観察会には行けずに残念でした。
例年になく遅い春でも山でマンサクが咲き始めていたのですね。
来月は参加したいと思います。
 震災から1周年ということで、我が家でも何かしたいと思い
あしなが育英会に心ばかりの寄付を今後毎年することにしました。

 ところで・・・野草園では福寿草が咲き始めたようです♪
http://sendaishi-koenryokuti-kyokai.no-blog.jp/blog/cat10682621/index.html
春分の日の開園を待って、東北大植物園か野草園あたりに
春を探しに行きたいと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 愛宕山の横穴墓群と水力発電所跡 ゼラニウムと梅のつぼみ >>