<< 野草園の萩まつり 桔梗は秋の七草というけれど・・・ >>

21st 定禅寺ストリートジャズフェスティバル

今年のジャズフェスは『音楽の星・地球〜ここから〜』のテーマでの開催。
なかなかいいフレーズだと思ったのです。
街中が楽しい雰囲気になるいつものジャズフェス。
スタートは定禅寺通りのジャズバンドから。
f0100593_133353.jpg





街の中あちこちで聞こえる音楽が
すべて「生(なま)」というところが
いいところなのでしょう。

色んなジャンルが有りなジャズフェスですが
やっぱり原点はジャズでしょう。
喜怒哀楽を陽気に表現するのがジャズなのでしょうか。
音楽の力で癒されます。
f0100593_1324633.jpg

ボーカルもいいね、というわけで
ちょっと移動して一番町商店街です。
f0100593_133896.jpg

熱唱・熱唱、鎮魂の祈りを感じます。
f0100593_133165.jpg

ちょっとここで一休み。
f0100593_1332421.jpg

最後はゴスペルソングでやはり鎮魂。
f0100593_1381690.jpg

半年たってちっとも進まぬ、と言われる沿岸部の復興を祈りました。
by ciao66 | 2011-09-11 19:13 | 仙台散歩 | Comments(8)
Commented by junnote at 2011-09-11 23:07 x
街が音楽であふれる、素敵な週末になりましたね☆

そして震災からちょうど半年です。
ジャズフェス会場でも2時46分には全員で鎮魂の祈りを捧げましたね。
復興はこれから。
昨日よりは今日、一歩ずつ良い方に進んでほしいです。
Commented by ciao66 at 2011-09-12 07:47
音楽に元気を貰った素敵な一日でした♪
・・変わらぬ日本の「政治の貧困」を嘆きつつですが。

月末には「仙クラ」も有って、これから楽しみな秋の始まりですね。
Commented by はなみずき at 2011-09-12 18:46 x
毎年聴きに行っていたのに、都合が悪くどうしても
行けませんでした。
 残念!
でも、この写真からは、音楽が聞こえてくる
感じがします。
 九月に入り、我が家の補修工事もやっと始まり
ました。一歩一歩ですね。
Commented by ciao66 at 2011-09-12 21:43
それは残念なことでしたね。
いつも行っているのに!というイベントを逃したくない気持ちは判ります。
 実は・・・私の方もジャズフェスには行ったものの
午前中の青葉山の観察会に行けなかったので、それが残念だったのです。
 家の改修工事開始は、ようやっとのことでしたね。お聞きして私もホッとしました。
Commented by トムソーヤ at 2011-09-12 22:18 x
定禅寺ストリートジャズフェスティバル。
いいですね。
街の中の華やぎがあって。
商店街の中で、ジャズフェステバルを開催しているのですね。
皆さん楽しそうに歌って、周りが楽しそうに見ていて。
仙台の街も一度旅行したくなります。

Commented by ciao66 at 2011-09-13 08:27
今年は昨年よりも賑やかになったようです。
参加バンドは746組、人出は79万人もあって過去最高だったとか。
街角で聞こえる音楽はちょっとパリの街みたいでもあります。
(お祭りに限らず)街中いつもどこかで聞こえるパリみたいだともっといいのですが・・・。
一度どうぞ仙台へ!
Commented by Clearwater0606 at 2011-09-14 18:36
演奏しておられる人達の情熱が感じ取れるような写真の数々ですね。楽しそうだなあ。
Commented by ciao66 at 2011-09-14 19:21
ジャズはやはり情熱がほとばしり出る音楽・・・演者も観客も楽しさは共通ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 野草園の萩まつり 桔梗は秋の七草というけれど・・・ >>