<< 仙台七夕2011 「三太郎の小経」の緑のトンネル >>

今年も百日紅の季節に

百日紅が今年も咲きました。この花を見ると夏も終盤かと思うのです。
白いサルスベリがいつも先に咲き出し、紅のサルスベリはまだ咲いていません。
f0100593_153013.jpg

良く見ると目立つ黄色いのは何だろう?と思ったら雄しべで、
その周りに有る髭みたいのは雌しべらしい。
・・・今更ながら、理科の基本が判っておりません(汗)。
つぼみがまだいっぱい有りますので、
名前の通り次々咲いて当分は楽しめそうです。
by ciao66 | 2011-07-30 15:34 | 仙台散歩 | Comments(6)
Commented by junnote at 2011-07-30 18:28 x
我が家の近所でもそろそろ咲き始めてきたようです^^
ピンクが一般的ですが、白もレースのようできれいですね。

夏の終わりまで咲き続ける、
「百日紅」とはうまい字をあてたものですよね。
Commented by Clearwater0606 at 2011-07-30 20:36
綺麗な花ですね。純白の花びら、素晴らしいです。
Commented by ciao66 at 2011-07-30 20:53
junnote様、そのうち赤い百日紅も咲き出せば、紅白が並んで華やかな感じになってきます。

百日紅でサルスベリと読ませるのは面白いのですが、調べてみると
百日紅は中国語で、読み方は bǎi rì hóng (バイリ゛ーホン)
日本では文字だけそのまま借りて、読み方は和名のままのようです。センス良いですね!
Commented by ciao66 at 2011-07-30 20:56
Clearwater0606様、遠目に見ると赤い百日紅がやはり華やかで綺麗ですが、
近くで見ると白い百日紅も清楚な感じで美しいですね。
Commented by はなみずき at 2011-07-30 21:52 x
白い百日紅が先に咲くとは、知りませんでした。
本当に、清楚で美しいですね。
 お隣のおじいちゃんが、孫が木登りが出来るようにと
植えた百日紅は30年も経ち、大木になり、毎年赤い花を
いっぱいに付け、遠く離れた孫を応援している様です。
 この花が終わる頃、また復興が進んでいる事を願って
います。
Commented by ciao66 at 2011-07-31 09:53
はなみずき様、百日紅の白と赤との咲く順序が何処でも同じなのか、
此処がたまたま白が先なのかは??です(汗)。

 30年もたって大木になったという百日紅はツルツルの木肌ですから木登りもむつかしいことでしょう。
でも花はとても見事なんでしょうね。想像してみました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 仙台七夕2011 「三太郎の小経」の緑のトンネル >>