<< 雨の日にカメラを持って・・・ 広瀬川、さらに夏の気配に >>

初夏の泉ヶ岳に登りました sanpo

バスの中から泉ヶ岳が見えてきます。
6月に来るのは初めてです。6月の泉ヶ岳はどんな山でしょう。
f0100593_13404046.jpg





バスは自転車で山登りする方を追い越します。
f0100593_13404963.jpg

バスを降りて兎平まではリフトで。
f0100593_13405621.jpg

いつもならボヤッとみているのですが、木の名前が判ると嬉しいものです。
ハリエンジュでしょう。下界からは少し季節が戻った感じ。
f0100593_1341514.jpg

乗っているのはスキー場のリフトなのですが、ここを歩いて登るのは急坂で大変なのです。
f0100593_13411347.jpg

兎平到着。「平(たいら)」というだけにここはちょっと高原みたいな感じの場所です。
ここから登り始めます。
f0100593_13412347.jpg

地図はこちら。かもしかコースで登頂します。
f0100593_1551979.jpg

兎平で見かけた花。後でもう一度登場します。
f0100593_13413251.jpg

岡沼に出ました。沼といいながらここに水は有りません。(有るときには有るらしいのですが・・)
f0100593_13414238.jpg

かもしかコースの案内板。
f0100593_13415142.jpg

ここからは急登また急登の連続です。汗をかきかき登ります。
でも木が茂っていますので立ち止まると風が心地よいのです。
f0100593_1342255.jpg

ツツジは少し盛りを過ぎていましたが
f0100593_13421165.jpg

ウラジロヨウラクはちょうど盛りでした。
f0100593_13422115.jpg

滑降コースとの合流点です。
もうあと一息で山頂。
f0100593_13423031.jpg

この花は何でしょう。
f0100593_13425554.jpg

振り返ります。下界一望で気持ちがいい。
f0100593_13424410.jpg

頂上到着!標高1171m。
リフト終点から1時間30分で登りました。
f0100593_13437100.jpg

頂上付近から眺めた船形連峰です。残雪が綺麗。
昨年5月に登ったときは泉ヶ岳にも残雪が有りました。さすがに6月では有りませんでしたが。
f0100593_13454276.jpg

このピンクの綺麗な花がずっと道端に咲いていました。
f0100593_1346915.jpg

なんの花だったのでしょう。・・・たぶんタニウツギでしょう。
f0100593_13455845.jpg

帰りは「滑降コース」から降ります。
登った山を振り返る。
f0100593_13461768.jpg

この綿毛は??
f0100593_13464038.jpg

急坂はここまで。
f0100593_13462957.jpg

お別れ峠から兎平までは散歩みたいな楽ちんコ-スです。
f0100593_13465195.jpg

リフト兎平駅。
f0100593_1347423.jpg

いい眺めです。
写真には写りませんが仙台市内の中心部が遥かかなたに見えていました。
f0100593_13471257.jpg

下界が近づく。
f0100593_13472483.jpg

リフトの横の方に何やら不思議なものが・・。
スノーボードの夏用の練習台だったようです。こんなの初めて見ました。
滑ってきて・・・プールの中にドブン。
f0100593_13474833.jpg

帰りのバスの時間までのんびり。
f0100593_13475964.jpg

帰りのバス。
f0100593_13482481.jpg

水田の緑が美しい。
f0100593_13481615.jpg

今日東北地方もようやく梅雨入りしましたが、
この山行きは梅雨入り2日前で「滑り込みセーフ!」だったのでした。
by ciao66 | 2011-06-21 19:31 | 仙台散歩 | Comments(10)
Commented by Clearwater0606 at 2011-06-21 21:49
楽しい山行だったようですね。臨場感溢れるレポート有り難うございます。まるで、実際に登ったような気になりました。好天に恵まれ、何よりでしたね。
Commented by はなみずき at 2011-06-21 21:58 x
さわやかな景色に癒されました。
大きく深呼吸をし、別世界の景色を楽しみました。

 なかなか、消息の判らなかった石巻の親戚宅が津波で、
流された事が今日、わかりました。
 三ヶ月後の石巻の様子を拝見したばかりでしたが・・
Commented by junnote at 2011-06-21 22:14 x
うわぁ、気持ちのいいさわやかな景色ですね!
私もリフトに乗りたいなぁ
(「山に登りたい」ではないあたり‥^^:あ、でもアウトドア用の靴は買ったんですよ♪)
二日前ということは、私も同じ日に泉方面に行っていましたよ~。
Commented by mamejiro19 at 2011-06-22 01:17
こんばんは!梅雨入りされたんですね^^;
でもこんなにさわやかな日に登山、なんて心地よさそう!!
森もすずしげに見えて、お花にも癒されますね。
田んぼもきれい~。
Commented by ciao66 at 2011-06-22 19:33
Clearwater0606様、梅雨入り前のラストチャンスの晴天だったようでラッキーです。
上り坂はちょっと暑かったですが、すっかり山行きを楽しめました。
Commented by ciao66 at 2011-06-22 19:43
はなみずき様、泉ヶ岳は標高の関係でしょうか季節が下界より遅れてくるようで、
下界で少し前に見た花が今や盛りと咲いているのが面白かったです。

 石巻のご親戚が被災なさったとはとても痛ましいことでしたね。
心からお見舞い申し上げます。
Commented by ciao66 at 2011-06-22 19:49
junnote様、泉ヶ岳でニアミスだったとは知りませんでした!
夏山リフトは楽ちんでお勧めですよ♪
山頂まで登らなくても、リフトを降りた付近の兎平でのんびり散策して山歩きが楽しめると思います。
Commented by ciao66 at 2011-06-22 19:53
mamejiro19様、山ももちろん良かったのですが、バスから眺めた沿道の田園風景にも癒されました。
今更ながらですが田の緑の美しさをあらためて判った思いもします。
日本の風景ですね。
Commented by 変愚院 at 2011-06-25 09:09 x
ウラジロヨウラク、タニウツギ…美しい花の競演。
近くにこんな素晴らしい山があるのが、うらやましいです。せめて東京辺りに住んでいたらミズバショウを見に行けるのに…。
昨日、大峰の前衛・観音峰へベニバナヤマシャクヤクを見に行きました。
奈良はもう真夏の暑さです。
Commented by ciao66 at 2011-06-25 17:00
花の咲いているタイミングにちょうどうまく行けた感じでした。
さすがに水芭蕉はもう季節はずれでしたが、これは近畿地方では見られない花だったんですね。
 今日は最高気温気温20℃どまりと涼しい曇り空の日でしたが
読書とフィットネスで時間がつぶれてブログネタなしです(汗)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 雨の日にカメラを持って・・・ 広瀬川、さらに夏の気配に >>