<< 青葉の森6月観察会☆クワやキイ... すっかり初夏の広瀬川 >>

6月の野草園ではカザグルマが・・・

先月に引き続き野草園に行ってきました。
咲く花もすっかり変わって初夏の様子で、カザグルマも姿を見せていました。
名前が風車(カザグルマ)というのはその姿に似ていることから来たのでしょう。
絶滅危惧種の貴重な花です。
f0100593_16205090.jpg





次に見かけたのはマルバシモツケで、
f0100593_16205988.jpg

コデマリも風に揺れています。
f0100593_162192.jpg

6月の青空の下でやはり揺れていたのがエゴノキ、
f0100593_16212083.jpg

下向きの花はちょっと写しにくいのです。
f0100593_16213051.jpg

ノイバラも今が一番の時期です。
(ここまで全部か白い花ということに気づきました。夏の「白」なんでしょう。)
f0100593_16214974.jpg

いろんな植物の実がなっていましたが・・これは何の実でしょう?
f0100593_16214045.jpg

ちょっと実のなる姿が面白い、と思ったのはアメリカザイフリボクでした。
(植物園なので看板で名前が判るのが有りがたい。)
采振り木・・・武将の采配に似た花びらということで付いた名前だそうで、バラ科です。
f0100593_1622011.jpg

まだ青いですが、実は間もなく真っ赤になるらしい。
そして、6月に実が生るのでジューンベリーという別名も有るようです。
そのジャムはどんな味なのでしょう。想像すると口の中が甘酸っぱくなりました(笑)。
by ciao66 | 2011-06-11 17:51 | 仙台散歩 | Comments(4)
Commented by Clearwater0606 at 2011-06-12 09:15
エゴノキ、ノイバラが見事な季節になりましたね。今日は、久しぶりに散歩してきましたが色んな花が咲いてました。歩く速度というのは自然を眺めるには丁度良い速度のようですね。
Commented by トムソーヤ at 2011-06-12 10:45 x
最初のカザグルマ、絵になります。言葉の通り風車の様子で、でも色が白。今回の一番のお気に入りです。
たしかに、今回は初夏の緑に、白い花々。どこかさわやかさを感じますね。
東京は、梅雨入りの雨と、あいだの晴れ間が交互しています。
Commented by ciao66 at 2011-06-12 18:07
Clearwater0606 様、エゴノキの白い花は色んなところでよく見かけますね。
初夏の花という感じですが、歩きながら時々は立ち止まりながら眺めています。
Commented by ciao66 at 2011-06-12 18:14
トムソーヤ様、カザグルマの写真お気に召していただき嬉しいです。
真っ白な花はちょっと写すのが難しく
真っ白になって色が消えたり、真っ暗になったりして、
露出の加減が上手くいかず、というときが多いのですが、何とかいい感じに撮れたでしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 青葉の森6月観察会☆クワやキイ... すっかり初夏の広瀬川 >>