<< 西公園の枝垂れ桜 春の野草園 >>

「音楽で励まされる」一日

今日は一日雨。散歩日和では無かったので、仙台フィルの復興コンサート「鎮魂、そして希望」in ヤマハというイベントに行ってきました。
(・・・写真は晴れた日のゲンカイツツジ@野草園です。)
f0100593_1984349.jpg





演奏してくれたのは仙台フィルの木管五重奏。
一番町のヤマハ前に皆さん集まっています。
f0100593_13553651.jpg

鎮魂のフォーレのリクイエムに始まって、
その後はカルメンやサウンドオブミュージックのメドレーとか気軽に聞ける音楽で、
f0100593_1355439.jpg

生演奏はやはりいいなと、「音楽で励まされる」ことを実感した一日となりました。
有難いことに、これからもシリーズでイベントはあるようです。リンクはこちらへ↓
“つながれ心 つながれ力”復興コンサート「鎮魂、そして希望」in ヤマハ
f0100593_13555061.jpg

by ciao66 | 2011-04-23 16:44 | 仙台散歩 | Comments(6)
Commented by トムソーヤ at 2011-04-24 15:54 x
ヤマハも粋なことをしますね。
CDで聞くよりも、音楽が心に響きそうです。
なんとなく落ち着かないこのごろでは、いい話ですね。
Commented by ひろし at 2011-04-24 18:27 x
一番町のヤマハさん懐かしいです。仙台に住んでいたとき土日は、よくこの前を歩いていました。
音楽っていいですよね。今、TVで流れている「1人じゃないガンバロウ」なんて言っているCM見るより元気になれそうです。
Commented by ciao66 at 2011-04-24 19:13
トムソーヤ様、CD聞くよりもやはり生音楽、というのは実感しました。
しかも目の前で演奏してくれましたので、まさに「室内楽」の雰囲気で。
演奏者も観客に「近くに寄って聴いてください」と言っていました。なるほどです。
Commented by ciao66 at 2011-04-24 19:16
ひろし様、一番町の商店街も震災時はひっそりしていましたが、やっと普通の様子になってきました。
音楽で元気になれるのは、嬉しいことです。美術館がまだ開いていませんが・・・。
Commented by inakamon55 at 2011-04-24 19:47
ciao66さん。

商店街での生演奏とは、なかなか粋ですね。
音色に心が和んでいるのが伝わってきます。

仙台も市街地はほぼ元の生活に戻ったようですね。
こちらにいると、報道は被災地ばかりで、さも宮城県・福島県・岩手県全域が被災し全県民が避難しているかのように見えます。
そんなことは無いのがブログを見てるとよくわかります。

余震が続き不安なのはわかりますが、観光を含む経済活動を元にもどし、少しでも早く震災前の生活に戻れるよう願ってやみません。
Commented by ciao66 at 2011-04-25 07:12
inakamon55様、音楽の人を癒す力には素直に感動です。
有難いことに、仙台フィルでは同様のイベントを続いてやってくれますので
また行って見ようと思っています。

わが家の生活はほぼ元通りに戻りましたが
県内では依然として避難を続けておられる方々も多数あり心が痛みます。
inakamon55様の願いと同様、本当に一刻も早い復旧がなされることを祈っております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 西公園の枝垂れ桜 春の野草園 >>