<< 第14話:サン・トロフィーム教... 泉ヶ岳登山~春の残雪を踏んで~ >>

「バラはまだつぼみ」のバラ祭り?

晴れているとデジカメを持って出かけたくなるのです(笑)。
今日、出掛けたのは仙台市農業園芸センターの「バラ祭り」
・・・でも期待して行ったら、まだバラは全~部ツ・ボ・ミ!。ええ~、といっても気候不順ではしょうが無い。
でもポピーは綺麗でしたし、ほかにも色々楽しめました。
f0100593_15295831.jpg





大温室がポピーの向こうに見えます。
f0100593_15164797.jpg

その前に、ちょっと面白い椅子を発見!撮っただけでしたが、座り心地はどうだったんでしょう?
f0100593_15172729.jpg

大温室です。
f0100593_1518934.jpg

影が面白い。
f0100593_15175498.jpg

胡蝶蘭が見事です。
f0100593_15184154.jpg

トロピカル・トロピカル・・・・。
f0100593_15194100.jpg

もういちどポピー。ひなげしの花と言った方が詩的な感じがするのですが・・・。
f0100593_1517019.jpg

バラ、登場!でもこれはお店の「売りもの」のバラです。
ここのバラ綺麗でしたし、これでバラ祭りも一応見た、ということに・・・(笑)。
f0100593_15192947.jpg

おまけ画像はカブ。これは園内の出店で買いました。一束100円。
f0100593_15873.jpg

もうひとつおまけは、ペチュニア。妻が買ったので、お値段知りません。
f0100593_19514765.jpg

これで仙台編の溜まった画像は無し♪
次回はフランス編へ戻ります。

by ciao66 | 2010-05-30 20:54 | 仙台散歩 | Comments(8)
Commented by Clearwater0606 at 2010-05-30 21:55
お晩です。今回も、一瞬、外国の写真かと思いました。仙台だったんですね。びっくりッス。
Commented by ciao66 at 2010-05-30 22:09
カブの写真にまで来れば気付く(笑)。・・・そんなわけは無いですね。
でもポピーは8年前イタリアにいったとき、5月の中旬にはどこでもかしこでも咲いていてとても綺麗で、印象的だったのを思い出します。
Commented by junnote at 2010-05-31 11:29 x
農業園芸センター、私の両親がよく出没するスポットです。
なので独身の頃は私もよく行きました。
バラはまだでしたか~。咲くころに行ってみたいな。
売り物のバラも種類たくさんできれいですね。
ポピーはなんとなくなのですけど、南ヨーロッパを思わせますね。
我が家のベランダにもどうかしら?
Commented by 変愚院 at 2010-05-31 15:04 x
色とりどりのポピーに温室の胡蝶蘭。美しい花園ですね。
こちらにも近くに奈良県立フラワーセンターがあります。
久しぶりに行って来ようかな。
Commented by ciao66 at 2010-05-31 21:34
junnote様、農業園芸センターは実は2度目の訪問でした。
初回はなんと施設が出来て間もないころだったので、多分15年以上前のこと。
当時は出店もそんなに多くなかったように思います。
バラ祭りは、「看板に偽りあり」でしたね。6月13日までなのですが、
咲くのはバラ祭りが終わった半月以上先ではないかと・・・。
咲いていればレポートをよろしくお願いします。

ポピーを見ると、アグネスチャンのひなげしの歌よりはむしろ、
アマポーラの歌をいつも思い出します。
http://www.youtube.com/watch?v=MAOzRNKRUWU
これはもともとスペインの作曲家の曲だったようで、やはり南欧の花という雰囲気の花ですね。
Commented by ciao66 at 2010-05-31 21:46
変愚院様、胡蝶蘭の温室は南の国というムードがいっぱいでした。仙台なのに・・・(笑)。

アマポーラの曲、もう一つ。こちらは
AMAPOLA from ONCE UPON A TIME IN AMERICA - Ennio Morricone   
バックの映像はなぜか奇妙な(失礼)ダリの画像。
もし画像がお嫌いでも、エンニオモリコーネの演奏はバックグラウンドミュージックとしては美しく聞かせる一曲です。
http://www.youtube.com/watch?v=cW8I0aZ4O-c

あっ、バラにまつわる歌もいっぱいありますね。
でも何故か、ポピーにこだわる私でした・・・(笑)。
Commented by はなみずき at 2010-06-02 15:11 x
農業園芸センターのばらは、まだまだなんですね。
難しいのにばらが大好きで、狭い庭で楽しんでいます。
 園芸センターのばらコーナーの奥まった所にある、見事な
つるばら「アンジェラ」魅せられておととし、
一本求めました。
 我家の「アンジェラ」もまだまだです。
 「ばら色の人生」を望んでいるのですが・・・
この先も無理な様です。
Commented by ciao66 at 2010-06-02 20:56
ばらはまだつぼみ固し、の雰囲気でしたが、
はなみずき様の「つるばらアンジェラ」綺麗に咲くといいですね。
幸せな色はやはりバラ色なんでしょう。
「ばら色の人生」何度聞いてもいい歌です。
http://www.youtube.com/watch?v=rKgcKYTStMc
「アンジェラ」にピアフの歌声を聞かせてあげると反応するかも(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 第14話:サン・トロフィーム教... 泉ヶ岳登山~春の残雪を踏んで~ >>