<< 第9話:アルルの円形闘技場は西... 第8話:アルルの「路地裏歩き」... >>

花壇のアネモネ@仙台

ちょっと気分転換して、街中の花壇のアネモネ@仙台です。
撮ったのは5月5日のこと、いまはちょっと萎れてきましたが、この頃が一番美しかったようです。
f0100593_8375979.jpg

仙台編の写真多数出番待ち・・・フランス編の合間を縫ってときどき掲載します。


by ciao66 | 2010-05-11 08:44 | 仙台散歩 | Comments(9)
Commented by 変愚院 at 2010-05-11 19:50 x
アネモネの色、本当に鮮やかで美しいですね。

>仙台編の写真多数出番待ち
楽しみにしています。
Commented by ciao66 at 2010-05-11 20:30
フランスの三色旗!赤・白・青のアネモネ・・・今気付きました(笑)。
素晴らしい陽光も、ちょうどお誂え向きでした。
Commented by mamejiro19 at 2010-05-12 03:41
あ、ほんとだ・・・。トリコロールカラーですね!
この季節どこを見てもきれいな花がいっぱいで、なごみますね。
我が家もアネモネ、昔一度種まいたんですが、毎年こぼれだねでいつの
まにか咲いています。
Commented by ciao66 at 2010-05-12 06:13
トリコロールを思いつくというのも、
あたまの中がまだ〝フランスモード〟なんでしょうか・・・(笑)。
「今まだ春の盛り」という仙台なのですが、
長崎でもアネモネまだ咲いているのかな?と思いました。
Commented by はなみずき at 2010-05-12 06:48 x
天気のいい日はいい写真が撮れると、
ciao様は、よくおっしゃっていますが、本当に
綺麗ですね。
 友達夫婦がカレー屋を開いた時に、「あねもね館」と
名付けました。きっとあねもねが大好きで、ずう~と
あたためていた名前だったんでしょうね。
 こぼれ種で咲くというのは、いいですね。
来春に向けて、蒔いてみようかと思います。
Commented by mamejiro19 at 2010-05-12 11:26
↑わあ、はなみずき様ごめんなさい~。今調べてみたら球根でした。
大昔植えて忘れてたみたいです^^;でも一度しか植えたことはないので
ほうっておけば毎年咲くんですね(汗汗)
そして一切手をかけてませんが、毎年きれいですよ!
長崎ではもう花は散ってしまいました。。。
たいへん失礼いたしました。
Commented by ciao66 at 2010-05-12 20:10
はなみずき様、結局お天気任せのカメラマンのようです(笑)。
晴れ男?なので、なるべく晴れた日に出没します。
ふわっと風に吹かれるアネモネはギリシャ語の「風」が語源で「風の花」の意味のようです・・・windflower。
やはり素敵な名前ですね。
「あねもね館」は仙台通グルメに出ていました。http://g.sendai2.jp/go103377
もし近くに行ったら、寄ってみたいです。
Commented by ciao66 at 2010-05-12 20:21
mamejiro19 様、アネモネは一切手をかけずに、毎年きれいというのは、なんとずぼらな私向きな花でしょう!
長崎ではもう散りました、とのことですが、もう初夏?
長崎と仙台は緯度が5度も違うようです。33と38。
ということは、太陽の高度が5度違うのかな???
理科は不得意でよく判りません・・・(汗)。
Commented by はなみずき at 2010-05-13 22:13 x
mamejiro19様
 ご丁寧にコメントをいただきありがとうございました。
あまり、手をかけなくても、毎年さいてくれる優れもの、
トライしてみます。
 遠い長崎の方とこうしてお話出来る事、嬉しく思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 第9話:アルルの円形闘技場は西... 第8話:アルルの「路地裏歩き」... >>